ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

【箱根 芦ノ湖遊覧船】の魅力をご紹介!!

先日のブログで【箱根 芦ノ湖遊覧船(伊豆箱根鉄道グループ)】さんの お船で行われる、クルージングと素敵な音楽のライブコンサートを愉しむことができるイベント・ 箱根芦ノ湖クルージングライブ『湖と音(KOTONE)』(詳しくは こちら→過去の記事をご紹介した時に、

「この会社さんの船は 揺れにくくて 快適♪」「一般的な船は 船底がV字形ですが、こちらのは W字形で…」とお話しさせて頂いておりましたが、

 

本日は、乗り物マニアなブログ担当者より、こちらの会社さんの お船の魅力について お話しさせて頂きたいと思います。

 

まずは、ぜひ このにご注目ください。

【双胴船】と言う型の船で、水に接している部分が 双つ(二つ)あります。

この形と色が「ガンダムのホワイトベースみたいでカッコイイ!」と いつも思うのですが、港で待っている時に 湖上をやって来る姿が 安定感に満ちた  “威風堂々” とした印象なことや、迫力満点な接岸シーンを見たりすると、本当に カッコイイ!!ですよ♪

1・2枚目の写真は『十国丸』芦ノ湖にある2社7隻の客船の中で、最も大きい337トンの船。

 

(ところで、「おいらの船は300とん」って歌がありますが、個人所有の?漁船で300トンは 相当な大きさですね!船を自慢する歌も 歌いたくなるってものですよね~♪って思います。)

 

そして、こちらの3・4枚目の写真は『はこね丸』ちょっと小さめで 265トンです。

とは言え、やっぱり大きいです。近くで見ると 迫力がありますよ!

2階のベランダのような部分が無く、「ダイヤモンドフェイス」(綺麗にカットが施されたダイヤモンドみたいな お顔の輪郭)がチャームポイントです♪

 

さて、船のの話に戻りまして…

とても安定感が有り 揺れにくく 滑るように走る感じがする、快適な湖上散歩を愉しむことができる秘訣は、この「W字形」とお話ししておりました【双胴船】の二本足のおかげなのです!!

3枚目の写真は特に、船底の空洞部分から 向こう側が見えていて、二本足で水面に立っている感じをご覧頂けるかと思います。

 

他にも、スピードが出せる・方向転換が自由自在、などなど、【双胴船】の利点は たくさん有るのだそうです。

この【箱根 芦ノ湖遊覧船】さんの船たちは 景色を愉しみながら遊覧する目的なので、スピードは抑えめで 速力は11ノット(時速20㎞程)ですが、芦ノ湖を航行している もう一社の船よりも 少し速くて、でも「速いのに揺れにくい」という点は 本当に素晴らしいことだと思います。

ちなみに、「スピードが出せる」という点でお話ししますと…世界中で活躍している【双胴船】の仲間たちには50ノット超えの超高速船もあります。(少し調べてみたところ、コンテナ船14~24ノット、タンカー15ノット、漁船6~12ノット程だそう。)(また、型はぜんぜん違うのですが、速さの話で思い出した「海上のハヤブサ」と呼ばれ とにかく速いことで有名な「ボーイング929・水中翼船『ジェットフォイル』」を調べたら 45ノットでした。)

 

…と、またまた 話が逸れてしまいましたが、

冒頭でお話ししておりました箱根芦ノ湖クルージングライブ『湖と音(KOTONE)』は 開催日が いくつかあり、本日 9月29日(日)は 今からお出かけには 急な話ですが、あと 10月26日(土)・27日(日)、11月9日(土)・10日(日)があります。

湖上の気持ち良い風を感じながら 素晴らしい音楽を愉しむことができる、快適な船の旅へ、ぜひ お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

イベント内容や 港へのアクセスなど、詳しくは こちら→『箱根 芦ノ湖遊覧船』さんHP

 

フロント 細川

 

箱 根-観光. 箱根の乗り物

箱根の秋フェス!【HAKONEIRO ハコネイロ2019】のご紹介♪

2019年10月5日(土)、6日(日)に【HAKONEIRO 2019 transported by 箱根フリーパス】が開催されます。

森の中、湖のほとりで、聴いて、感じて、味わって。いろんな素敵が、彩りゆたかに和みあう「HAKONEIRO(ハコネイロ)」

五感をいっぱいに使って楽しむ、あたらしい箱根の遊び方をはじめてみませんか?

「HAKONEIRO(ハコネイロ)」は2つのエリアで構成された野外フェスティバルです。
開放感あふれる「つどいの原っぱ」は、湖畔のやさしい風の中、人気のアーティストたちが奏でる良質な音楽ライブをたっぷりと堪能できる”音色”のコンサートエリア。
多彩なジャンルから実力派ばかりがラインナップされました。

■10/5(土):岡本真夜さん/岸洋佑さん/Thinking Dogsさん/中村 中さん/TRIPLANEさん/持田香織さん
■10/6(日):青葉市子さん/藤巻亮太さん/松室政哉さん/Miyuuさん/Awesome City Clubさん/吉田兄弟さん

そして雄大な景色を望む「FUN SPACE 芦ノ湖キャンプ村」は、箱根の文化・伝統に触れるワークショップや、地元のフードやドリンクを味わえる屋台など、にぎやかな祭りの雰囲気を”色々”味わえるアクティビティエリア。(入場無料)
「HAKONEIRO(ハコネイロ)」には、グループやお子さま連れのファミリー、おひとり様、どんな人でも自分のスタイルで楽しめる空間が広がっています。

 

また、会場までのアクセスもワクワク♪です!!

「HAKONEIRO(ハコネイロ)」が開催されるのは芦ノ湖の桃源台。いろいろな会場のアクセス方法には、快適な小田急ロマンスカー、山を駆け上がる箱根登山電車、湖を渡る箱根海賊船など、着く前からワクワクがあふれています。どの行き方で楽しむのかも自分らしく計画してみてはいかがでしょうか。

フェスの入場券には、2日入場券¥10,000-と 1日入場券¥ 6,500-があり、また、多くの種類の乗り物に 乗り降り自由な『箱根フリーパス』とのセット券もあります(新宿出発のキップと箱根内でご利用するためのキップで ご料金が異なります)。

『箱根フリーパス』で乗り降り自由な乗り物

『箱根フリーパス』について、詳しくは こちら→箱根ナビ

参加者それぞれが、いろいろなスタイルで箱根を楽しむ。これが「HAKONEIROスタイル」です。

芸術の秋♪ 自然いっぱいの環境で 素晴らしい音楽を満喫する旅に、ぜひ お見えくださいませ。

フェスの内容など、詳しくは こちら→【HAKONEIRO 2019 transported by 箱根フリーパス】HP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物

ショップ通信 ☆新発売☆『プリンパンマンジュウ』のご紹介!

毎週金曜日は、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日 なのですが、

先週の金曜日は『箱根ロープウェイ』運行再開となった 大変に嬉しいニュースをお伝えした為に、【ショップ通信】はお休みと致しました。

とても とても 嬉しく、あまりに嬉しいので、繰り返し お伝えさせて頂きます。

『箱根ロープウェイ』は 今年5月19日より大涌谷の噴火警戒レベルの引き上げに伴い 運休していたのですが…

✨🎊【先日9月21日より 姥子駅~桃源台駅間での運転が再開されました!!】🎊✨(早雲山駅~姥子駅間は引き続き運休しており、代行バスの運行があります。大涌谷は経由しません)

前日の予行運転を見かけた時に撮った動画のリンクもございますので、ぜひ 先週のブログをご覧くださいませ。→過去の記事

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

さて、ここからが本日の記事です。

今回 ご紹介するのは こちら、☆新発売☆『プリンパンマンジュウ』です!!

レトロなムードの 全てカタカナの表記が 本名、プライスカードは 読み易くする為に ひらがな表記ミックスで書かれています。

プリン風味の お味の、パンのような食感の、おまんじゅう』で、「もっちり」と申しますか「むちっ」っとした歯ごたえが とっても美味でございます♪

(タピオカの大ブームも、もちもち生地のドーナツが大人気なのも、食感が「おもしろ あたらしい」のが 決め手となったのだと思いますが、こちらのお菓子も とっても「あたらし おいしい」ですよ!)

パッケージも レトロかわいい!です。

食品サンプルをアップでご覧頂きますと…お饅頭にしては皮が厚いのですが、パン生地の部分が美味しいので、「従来のお饅頭とは ぜんぜん違う感覚のお菓子」とお考えくださいませ。中にプリン風味のクリームとカラメルのソースが入っています。

 

6個入り700円(税別)で、箱を持ってみた感じが軽いのも お持ち帰りにご便利で嬉しいポイントです。

 

毎年 秋冬は、濃厚なお味のお菓子が人気になります。こちらの『プリンパンマンジュウ』は、しっかりと充実感のある口当たりで 美味しいお菓子ですので、とってもお薦めです。発売以来、早くも 人気商品になっていますので、ぜひ ご用命くださいませ。

 

 売 店

芸術の秋♪【箱根 ガラスの森 美術館】で 煌きのススキ鑑賞を…

仙石原にある【箱根 ガラスの森 美術館】さんは 日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館で、年間50万人もの人々が訪れている とても人気の観光施設です。その収蔵品の数々は 大変に素晴らしいもので、また、大涌谷を眺望する お庭でのお散歩を愉しんだり、レストランやショップも素敵なお店なので、園内で一日中を過ごす方々も多くいらっしゃいます。

先日のブログに掲載しておりました、只今 開催中の【ピカソ・シャガールたちのヴェネチアン グラス彫刻展 】(11月24日まで)も、連日 大盛況の様子ですが、本日は また違う催しをご紹介させて頂きます。

 

本日の話題は こちら、『クリスタル・ガラスのススキ』の展示(11月下旬まで)です。

箱根・仙石原の秋の風物詩である「ススキ」をモチーフにしたオブジェで、1つの株の花穂に約100粒のクリスタル・ガラスが咲き誇ります。その株数は250本、合計25,000粒ものクリスタルの華が秋空の下で七色に輝く、仙石原高原のススキと『クリスタル・ガラスのススキ』の美の競演が とても注目されています。

 

また11月13日までの 毎週水曜日は「幸せを呼ぶ旋律・馬頭琴『セーンジャー』コンサート」、毎週土曜・日曜・月曜日は「国際的ヴァイオリニスト『アルベルト・デ・メイス』コンサート」、園内のレストランでは 毎日6回公演の「カンツォーネ コンサート」なども行われており、美しいガラス芸術と 素晴らしい音楽の鑑賞で 芸術の秋♪を存分にお愉しみ頂けることと思います。

ちなみに、各界セレブ御用達のレストラン【うかい亭】さんと同じオーナーさんのご経営なことでも有名な こちらの美術館のレストランは、本当に素晴らしいですよ!!新メニューの『秋限定・3種のパスタ』が発表されましたが、そちらも大注目です!!

 

芸術の秋♪食欲の秋♪に、ぜひ お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

アクセスなど、詳しくは こちら→『箱根 ガラスの森美術館』さんHP

 

箱 根-観光. 箱 根-飲食

芸術の秋♪箱根芦ノ湖クルージングライブ『湖と音(KOTONE)』のご紹介♪

このブログでも度々ご紹介させて頂いております【箱根 芦ノ湖遊覧船(伊豆箱根鉄道グループ)】さんの お船で行われる、芸術の秋♪にぴったりな音楽イベントのご紹介です。

 

爽やかな風の吹く 芦ノ湖の湖上を走る遊覧船に乗り、クルージングと素敵な音楽のライブコンサートを愉しむことができる 箱根芦ノ湖クルージングライブ『湖と音(KOTONE)』の、開催日が決定になりました。

9月28日(土)・29日(日)、10月26日(土)・27日(日)、11月9日(土)・10日(日)で、

LIVE便(30分周遊コース)元箱根港乗船時間は下記のようになっています。

LIVE「A」ジブリ ケルティックカバーコレクッション
10:15(10:00) 11:35(11:20) 13:25(13:10) 14:45(14:30)
LIVE「B」アーティストオリジナルセレクション
10:55(10:40) 12:50(※元箱根始発) 14:05(13:50)
※()は箱根関所跡港の出航時間です。元箱根港出航後ライブスタートとなります。
※それぞれ20分ほどのライブとなります。

出演アーティストは、上間江望さん・SeanNorthさん・金田一芙弥さん・太田彩華さん と、声優さんやアイルランド音楽のバンドで活躍中の方々です。

ご料金は、おとな1,200円 こども600円(税込)※幼児はおとな1名様につき 1名様が無料

☆当日のライブをすべて御覧になることができる「1日フリーチケット」も販売されます。おとな1,840円 こど920円(税込)

※10月1日運賃改定により「1日フリーチケット」は、おとな1,880円 こども940円(税込)となります。

ちなみに、【箱根 芦ノ湖遊覧船】さんの お船の最大の魅力は、なんと言っても『安定感!(揺れにくいこと)』です!!

以前に このブログで詳しくお話しさせて頂いたことがございますが→過去の記事 『双胴船』という形の船で、一般的な船は 船底がV字形なのに対して、『双胴船』W字形と申しますか 二本足で湖上に立っている感じなので 安定性がバッチリ!揺れにくい!のです。

「船は あまり 得意ではないかも?」とご心配な方にこそ お薦めしたい、とっても快適な乗り心地♪ですよ!!

こちらの会社さんには4種類の船が有り、このイベントには『双胴船』【あしのこ丸】が就航する予定になっているそうです。(4種類のうち 1つだけ『単胴船』も有ります【第二こま】という名前の船です。)

 

芸術の秋♪ 素晴らしい音楽と 景色を愉しむ 快適な船の旅に、お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

イベント内容や 港へのアクセスなど、詳しくは こちら→『箱根 芦ノ湖遊覧船』さんHP

 

…ということで、【箱根 芦ノ湖遊覧船】さんの『双胴船』の魅力については またの機会に、ぜひ ぜひ お話しさせてくださいませ。(乗り物マニアなブログ担当者は、とても頻繁に乗船して 湖上散歩を楽しんでおります。当館の公式Twitterハッシュタグ 「#乗り物大好き」で動画ツイートもございますので、ぜひ ご覧くださいませ。🔔アカウントは こちら→ホテルおくゆもと【公式】ツイッター🔔)

(ちなみに、ブログ担当者は「ケルティック:ケルト音楽」と言えば、大好きなミュージシャン・エンヤさんを真っ先に思い浮かべるのですが…アイルランド風の音楽は 緑と水に囲まれた自然いっぱいの景色が 空想の世界に広がっていくようなムードに溢れていると思います。今回のライブでは、アーティストさんのオリジナルセレクションも 楽しみな演目ですが、芦ノ湖の湖上で聴くジブリ ケルティックカバーコレクッションは 特に素晴らしいものになることと 期待が高まります。)

 

箱 根-観光. 箱根の乗り物

虹が出ていました!!

昨日は 朝から快晴だったのですが、午後に ほんの短い時間だけ パラパラっと“お天気雨”が降り、その時に東の空に 虹が見えました!!

1枚目の写真では 薄くて 小さくて 見えにくいのですが、真ん中に 虹の右半分だけが見えています。

あまりに見えにくいので、矢印を付けてみたのが 2枚目の写真です。

 

ちょっとズームしてみました。

やっぱり薄くて あまり見えない写真で、すみません(汗)。

 

実は、この少し前に撮った写真は もっと濃くて 見えやすかったのですが、

 

木と木の間から ちらっと見えたところでしたし、電線も写ってしまっていて…写真好きな方々のSNSなどでは 障害物や人工物が写り込んでいる空の写真は 評価が低いのだと思います。

とは言え、木は もちろん大切!電線も 私達にとって必要なもの!なので、誰も悪くない!!と思い、載せさせて頂いてしまいます。

… … … ズームで画像が荒くなっていて、

皆様の予想を裏切らない、いつも通りの下手っぴ写真です。トホホ…。

 

この4枚目の写真が、虹を発見した瞬間に撮ったもの。

その後、慌てて 当館の展望テラスに出て 1~3枚目の写真を撮った頃には、もう だいぶ薄くなってしまっていて、そのすぐ後に 消えてしまいました。

 

これに懲りずに、国立公園・箱根でお仕事をしていると 日々 素敵な発見が多いので、たくさん写真を撮り続けて行こう!と思っております。

 

フロント 細川

 

箱根の空

只今、一部のお部屋を改装中【他は全て☆通常営業中☆】です!!

当ホテルには 客室が49室(オープン時は50室でしたが、うち1室をエステルームに改装した為)ございますが、

現在 2室のお部屋を改装しております。

【他の47室は☆通常営業中☆】です。

(工事中の2室のみ ご予約のお承りを一時ストップしておりますが、他のお部屋は 全て いつもと変わらずにご予約して頂けますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。)

1枚目の写真では よくご覧頂けないのですが、もう少し近づいて撮ったのが2枚目の写真です。ガラスの向こう側を工事しています。

さらに踏み込んで、工事中の場所を ちょっと見て参りました。

こちら3枚目の写真が 工事の真っ最中の場所。お風呂場の部分の工事です。

左側に見える半透明色の楕円形の板は、「型紙」のような感じで「このくらいの大きさの物を ここに運び入れます」という想定をする為に作られたもの。現在は左側の窓に立てかけてありますが、床に置いて 大きさを見る為に使うのだそうです。

 

さてさて、完成はどのようになるのか???とっても楽しみです♪♪♪

ぜひ!ぜひ!ご期待くださいませ。

今後とも ホテルおくゆもとを どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

『おくゆもと』からお知らせ

【おだきゅうはこねのりものフェスタ】のご案内♪

まず最初に、先日のブログでもお話しさせて頂きましたが、

『箱根ロープウェイ』✨🎊【9月21日より 姥子駅~桃源台駅間での運転が再開されました!!】🎊✨(早雲山駅~姥子駅間は引き続き運休しており、代行バスの運行があります。大涌谷は経由しません)という とても嬉しいニュースを、再度 お伝え致します!!

この秋の観光シーズンに、前方に芦ノ湖・左右にダイナミックな山々を望む景観・絶景に囲まれたゴンドラの空の旅へ、ぜひ!ぜひ!お出かけになってみて頂きたい!!と思います。

そして、その『箱根ロープウェイ』さんの催しも含む、乗り物ファン待望のイベントの話題を、本日はお送り致します。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、ここからが本日の記事です。

楽しい♪カッコイイ!乗り物がたくさん!!の「乗り物ワンダーランド☆彡」とも言われる箱根の、イベントのご紹介です!!

『箱根登山鉄道』『箱根ロープウェイ』『箱根観光船』の 小田急グループの「乗り物のお祭り」!【おだきゅうはこねのりものフェスタ】が9月28日(土)・29日(日)の2日間 開催されます!!(一部イベントは要事前申込・抽選制)

乗り物大好き!な お子様・大人様に嬉しい企画が盛りだくさん!!ぜひ ぜひ お集まりください!!

 

★箱根登山鉄道主催「ワクワク!箱根親子鉄道展」★

●開催日時…9月28日(土)10時〜1時
※雨天時には,一部イベントが中止になる場合があります。
●開催場所…箱根登山鉄道 強羅駅(1番ホーム・駅下広場ほか)
●参加費…無料 ※貸切列車「箱根ワクワク号」を除く。
☆貸切列車「箱根ワクワク号」の運行(事前申込制・有料)☆車両展示☆鉄道部品・備品・オリジナルグッズの販売☆お仕事紹介・体験ブース☆ミニ登山電車の運行☆登山電車のペンスタンドづくり…など…楽しいイベントが行われます♪

 

★箱根ロープウェイ主催「はこねロープウェイふれあいまつり★

●開催日時…9月29日(日)10時〜15時
●開催場所…箱根ロープウェイ 桃源台駅・姥子駅構内
●参加費…無料

☆箱根ロープウェイバックヤードツアー※当日先着順・定員制が各回約40分で4回 開催されます♪

 

★箱根観光船主催「かいぞくまつり」★

●開催日時…9月29日(日)10時〜15時
●開催場所…箱根ロープウェイ 桃源台駅構内 ほか
●参加費…無料

☆海賊船「ビクトリー号」船内なりわい体験 ※当日先着順・定員制☆海賊船「バーサ号」の部品販売会☆海賊船オリジナルグッズの販売…など…中でも 先日 たくさんのファンに惜しまれつつ引退した「バーサ号」の部品販売会は見逃せません!!

 

他にも、スタンプラリーや、箱根登山鉄道・箱根海賊船・箱根ロープウェイ各社の制服が勢ぞろいし お気に入りの制服で記念撮影を楽しめるコーナーや、缶バッジ製作体験…などなど…などなど…楽しいイベントが目白押しですよ!!

乗り物博士の ちびっ子の皆様、乗り物マニアな 大人の皆様も、ぜひ!ぜひ!大集合しちゃいましょう!!

 

詳しくは こちら→イベント内容ご案内PDF

 

箱 根-観光. 箱根の乗り物

当ホテル調理長の☆受賞作品☆の【準備中】の写真です。

昨日より引き続き、『観光料理の祭典技能コンクール』にて 当ホテルの調理長が『箱根町観光協会 会長賞』を頂きました!!という話題で 連載3回目の本日は、

展示会に出展する前の【準備中】の写真を掲載させて頂きます。

 

と申しますのは、会場で撮って来た写真のお料理は、ちょっと乾燥してしまっていた(早朝から準備し 展示を始め、撮影したのは午後でした)ので、できたての時の 艶やかで瑞々しい状態の写真も、ぜひ ご覧頂きたいのです!!)

1枚目の写真は、会場で撮ったもの。

 

そして、2枚目以降の写真は、前夜に 当館の調理場で撮ったものです。

こちらは【先付】の一部で、写真で中央に見える紫色の物は「あけび きのこ味噌炒め」です。

こちらは【焼き物】「伊勢海老うに焼」「大根ステーキ」「カマス新胡麻焼き」「焼き栗 銀杏」。

細かな模様を施した かぼちゃの器が美しい こちらは【炊き合せ】「菊蕪」「海老芋」「木の葉南瓜」「たらば蟹千段巻」「イチョウ人参」「昆布」「金針菜」が盛り付けられています。

こちらは【前菜】で、写真の中央に見える『里芋と栗を模した 和菓子』は、先日のブログに掲載させて頂いたのと同じもので、一部のご宿泊プランで 実際にお泊りのお客様へのご提供が始まっているものです。

「菊の浸し」「カマス煎餅」「衣かつぎ」「蛤うるか和え」「秋刀魚巻織」「萩飯蒸し」「燻秋鮭梨蜜掛け」「南瓜真蒸」が 綺麗に並んでいますが、

ご覧ください!この ぷるっぷる!な、右手前に見える「燻秋鮭梨蜜掛け」の透明感!!

 

展示会の前夜に できたての美しさを見た時から、時間が経って 会場で再会したお料理たちは、全体的に 乾燥してしまい、また、食材それぞれが持つ美しい色合いにも変化が出てしまうのですが…

審査員の皆様も 朝早くから会場入りして、しっかりとご覧になり 採点と協議を重ねていらっしゃったのだそうですので、そこは もちろん、バッチリと一番良い状態のものをご覧頂いています。

 

…と、本日は、展示会の会場で撮った写真ではお伝え出来なかった このお料理たちの美しさをご覧頂きたかったのですが、

相変わらず 写真が下手で すみません😥

 

『おくゆもと』からお知らせ. 調理場

祝!『箱根ロープウェイ』、本日より運行再開です!!

『箱根ロープウェイ』は、年間のお客様の人数の多さでギネス世界記録を持つ、箱根の超人気な乗り物(しかも、ギネスブックに載った翌年に、自身の記録を更新して 再度 世界新記録をつくったのです!)。

(2008年度に 年間有料乗車人員 2,010,059人を記録、2009年度は さらに54,182人を上回る 2,064,241人を達成。)

その 箱根のスーパースター☆な乗り物が、今年5月19日より大涌谷の噴火警戒レベルの引き上げに伴い 運休していたのですが…

✨🎊【本日9月21日より 姥子駅~桃源台駅間での運転が再開されました!!】🎊✨(早雲山駅~姥子駅間は引き続き運休しており、代行バスの運行があります。大涌谷は経由しません)

 

昨日、桃源台駅を通った時、再開に向けての予行運転をしていました。

久し振りに、スイスイと気持ち良さそうにお空を走る彼らを見て、嬉しくて 嬉しくて、あまりに嬉しくて、動画ばかり撮ってしまい、写真が無いので、1枚目の画像は借り物にて失礼いたしました。

動画は こちら→当ホテルのTwitter

 

この秋の観光シーズンに、前方に芦ノ湖・左右にダイナミックな山々を望む景観・絶景に囲まれたゴンドラの空の旅へ、ぜひ!ぜひ!お出かけになってみてください。

フニテル方式(二本のロープの間隔をゴンドラの幅より広くとり ゴンドラとロープの間を短くした、風に強い工夫がされている吊り下げ方)の安定感は、すごいですよ!揺れるのが怖いかも?と思う方には 特にお勧めです。楽しくて 安心な 空中散歩を ぜひ!ぜひ!体験してみて頂きたいと思います。

 

詳しくは こちら→ 『箱根ロープウェイ』さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ