ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「2020年03月」の記事一覧

シダレザクラ🌸ソメイヨシノ🌸続々と開花中です!!

先日、開花のニュースをお伝えさせて頂いておりました 当館の駐車場入り口にございます『枝垂桜(シダレザクラ)🌸』の木で、更にツボミが開いて来ております♪

濃いピンク色のツボミがたくさん!これから どんどん咲いてくれます!!

 

2・3枚目は 別の木で『ソメイヨシノ🌸』です。こちらの方が早めのスピードで咲いて来ました。

 

3枚とも 本日の朝に撮った写真で、小雨が降っていて ちょっと寒そうな色に写ってしまいましたが…ご本人たち(桜の木たち)は 潤いたっぷり♪でイキイキとした様子です。

 

『枝垂桜(シダレザクラ)🌸』は、更に開花が進みますと とっても華やかです✨また、今後の様子をお伝えさせてくださいませ。

 

さて、こちら 4枚目の写真は、おまけ。です

早咲きだった『大島桜🌸』は、すでに その花弁を舞い降ろされてしまいましたが、緑の若葉が茂り とっても綺麗です!!

こちらはフロント前・ロビーの窓から眺めた景色で、下の方に見える水色の所は 当館の『屋外プール🏊』です。毎年 夏季にOPENします。深さが三段階になっていて 小さなお子様から 大人様まで 皆様でご利用頂けます。今年も 夏休みが楽しみですね♪

 

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

ショップ通信 『春限定🌸桜LuLuLun(ルルルン)』フェイスマスクのご紹介♪

 

金曜日のブログは、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日です♪

★☆★☆当ホテルだけ!の【秘密の セール】にて お得にお求め頂けるチャンス!!のお知らせがございます★☆★☆ぜひ ご注目くださいませ。

本日は、『春限定🌸桜LuLuLun(ルルルン)』フェイスマスク(シート状パック)をご紹介させて頂きます。

フェイスマスクブランド3年連続 第1位フェイスマスク累計 売上10億枚突破の『ルルルン シートマスク』の、『春限定』の商品です!!

洗顔後の素肌に シートマスクを貼るだけ!楽々!な お肌のお手入れは、時短🕓に お役立ちアイテムですよね😃ゆったりとお手入れしたい時も、桜の香りで パックタイムを華やかな気分に🌸

クマリンを主成分とする桜の香りには「リラックス効果」を引き出す作用があり、「安眠」へのアプローチにもなります。また、香りがもたらす効果には 他に「解熱・咳止め作用」「血圧低下作用」「二日酔い予防作用」などもあります🎵

そして、「桜の花エキス」の良い点は それだけではございません。お肌にしみわたる たっぷりの美容液成分で「紫外線・湿度・花粉などの刺激による “春の肌疲れ” に立ち向かう、保湿力が自慢の『桜LuLuLun』」です。

こちら3枚目の写真は、「桜の花エキス」に使われている 桜の品種「サトザクラ」の花です。

「サトザクラ花エキス」抗糖化作用※により 肌の弾力向上・美白・保湿・保水など、皮膚コンディショニングを整える効果があります。

 

他に、肌をやわらかくほぐす「菜の花オイル」・健やかなキメをもたらす「フキタンポポ花エキス」保湿型ビタミンC誘導体(肌質改善に効果のある最新のビタミンC誘導体「3- ラウリルグリセリルアスコルビン酸」を使用。従来の「メラニン産生抑制」「コラーゲン産生促進効果」はもちろん、「肌のバリア機能」に多角的にアプローチします。)なども この美容液成分に含まれています。

 

1箱に7枚入り×5袋=35枚入りとなっております。1箱1,600円(税別)です。

1枚あたり なんと46円!!(シートマスク界には1枚あたりが100円~300円の品も多く 女優さんがCMしている2,000円近い品もありますが、こちらは内容成分と使用感などの総合評価で 1枚あたり600~800円の品のような満足度!だと思います。)

 

しかも、🔔当ホテルだけ!の【㊙秘密の セール㊙】を行っており、3箱お求めの場合はお得になります🔔

3箱で4,800円→4,000円(税別)です!!😍💕

お得にお求めいただけるのは 当ホテルだけ!!】ですので、お土産に・ご自分用に ぜひ ご用命くださいませ。

(以前にこのブログでご紹介させて頂きました『フェイスマスク 箱根LuLuLun✨箱根限定発売✨と 同じ売り場コーナーに陳列台しており、「3箱でお得!」は 2種類のLuLuLunを組み合わせご自由にお選び頂けます!!

 

春の花たちのパワーを味方につけて、どんな毎日でも上を向く、自信をお肌に。あなたらしさが満開の春となりますように。

 

※「サトザクラ花エキス」の 抗糖化作用について…

フェニルプロパノイドの配糖体であるカフェオイルグルコースや、フラボノイド配糖体であるケルセチングルコシドを含んでおり、コラーゲンの糖化を抑制する 抗糖化作用(メイラード抑制)があり、シワ、たるみの発生抑制効果の期待できる成分です。

糖化は 酸化とともに、老化を表す現象のひとつです。糖化とは タンパク質や脂質に対してグルーコースなどの糖が結合する事で、それをメイラード反応と呼びます。そして産生された、最終物をAGEs(糖化最終生成物)といい、ドーナツ・ケーキ・フライドポテトなど 表面の色艶を良くした焦げ目の部分は、このメイラード反応が起こっている状態です。(近年、これが 糖尿病・心臓病・アルツハイマー病・癌・末端神経障害・難聴・失明などの原因であると考えられているのだそうです。)

このAGEsは体内で コラーゲンと結合して異物と判断されてしまい、これを分解しようとして コラーゲンやエラスチンの分解酵素である コラーゲナーゼ・エラスターゼのなどが増加して、正常な保湿物質である コラーゲン・エラスチンを分解してしまい、しみ・たるみの原因となってしまいます。

「サトザクラ花エキス」は、そのようなメイラード反応を抑制する「抗糖化反応」を持っているのだそうです。

 

…と 長くなりましたが、

化粧品成分について調べるのが大好き!な 担当者が、はりきって大量に仕入れて【㊙特別セール㊙】ができることになりました。

ぜひ ご注目くださいませ。

 

 売 店

当館の『シダレザクラ🌸』2020年の開花が始まりました!!

旧東海道(神奈川県道732号湯本元箱根線)から 当ホテル駐車場に向かい 坂道を降りる道の右側にございます『シダレザクラ🌸』の木に、花が咲き始めました🎵

航空写真に書き込みをしてみました。

当館の駐車場(黄色い文字で「P」と記載)へは 黄色の矢印の坂道を降りて来て頂くのですが、その途中の右側に🌸マークを付けた所に この『シダレザクラ🌸』の木がございます。レンガ色っぽい屋根が見えるのが 当ホテルの建物です。1枚目の写真は 📷マークを付けた所から撮ったので、『シダレザクラ🌸』の木の向こうに ホテルおくゆもとが見えています。

 

この『枝垂桜(シダレザクラ)🌸』は、まだ ほんの少しだけ 開花が始まったばかりで、1枚目の写真では ご覧頂き難いのですが…

咲き始めている部分をズームで撮った写真が こちらの3枚目の写真です。

駐車場側から見上げたのが この4枚目の写真。

何年か前に、台風でいくつかの幹を損傷し 少し枝が減ってしまったのでしたが、それでも けっこう大きな木です。

 

これから どんどん開花が進みます!!ぜひ お楽しみになさってくださいませ🎵

 

フロント 細川

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

🔔『箱根湿生花園』OPENです!!空気の綺麗な高原の 屋外の施設(植物園)です🎵

仙石原にある『箱根 湿生花園』さんは、毎年 冬季は一時休園するのですが、

🔔先日【3月20日より 今年の『春の開園🎵』が始まりました!!】🔔

 

こちらは、湿原や川辺・湖畔などに生育している草花を中心とした 日本で初めての湿原植物園で、季節ごとのお花や高山植物を愛でながら のんびりと過ごすのに、とってもお薦めの場所です。

総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる植物園になっています。

そして、この時期は なんと言っても『水芭蕉(ミズバショウ)』が 絶大な人気を誇る名物で、 「それを観る為に、毎年 来ているのよ!」と仰るお客様も とても多くいらっしゃいます。

『水芭蕉(ミズバショウ)』と言えば、「夏が来れば思い出す~♪」と 唱歌「夏の思い出」の中に歌われている その歌詞のイメージからも 清楚で愛らしい印象が 特に女性に人気の植物ですが…お花の時期は 夏ではなく、今!3月から5月が見頃なのです。

 

その他にも、早春のお花をたくさんご覧になることができます。植物を鑑賞するのは いつの季節も良いものですが、特に、寒い冬を耐えて 春を迎え 一斉に咲き始める花たちは、こちらまで元気のパワーをもらえるかのような 生命力に満ち溢れた力強い美しさがあるように感じます。

季節ごとのお花や園内の生き物ガイドは こちら→はなだより

 

芦ノ湖にも近く、美術館などの観光スポットが多い仙石原の、マイカーでは もちろん 公共交通機関でも ご便利な所にあります。

国立公園・箱根の中でも、特に 空気の綺麗な高原地帯の 屋外の施設は、この時期 特にお薦めです🎵

 

アクセスなど 詳しくは、こちら→『箱根湿生花園』さんのHP

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物. 箱根の生き物

箱根の🌸桜の名所🌸をご紹介!!

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
【こちらの写真は 当館の『シダレザクラ』の ≪≪昨年の様子≫≫で、今はまだ 開花前のツボミの状態です。】

桜の開花も 標高の高い地域へと順に進んで行きますが、山の上の方では 朝晩は寒さが残る日も多いので、咲いてからの「もち が良い」と申しますか、長い期間に亘って お花見を愉しめます。

 

そこで今回は、当ホテルのございます箱根湯本の町から ちょっとお出かけして、山の上の方の地区を観光される場合にお薦めな、桜の見どころを いくつかご紹介させて頂きます。

 

芦ノ湖の湖畔にある『県立 恩賜箱根公園』のマメザクラ(例年の見頃は4月の中旬頃)。【かながわ景勝50選】に選ばれた 素晴らしい景観の日本庭園で、晴れた日には富士山も見える絶景ポイントです。

 

『宮城野 早川堤』の約150本のソメイヨシノ(例年の見頃は4月の上旬から中旬頃)の桜並木。早川の川沿いをお散歩しながらのお花見は、爽やかで気持ちの良いものです。

 

☆『箱根ターンパイク』の桜のトンネル(例年の見頃は4月の上旬から中旬頃)。小田原市から箱根町を通り 湯河原町へ至る観光有料道路『箱根ターンパイク』の途中、5km程の長さに及ぶ道沿いに 約1000本もの桜が咲きます。

 

他にも素敵な場所はたくさんあるのですが、特に人気の所をご紹介させて頂きました。

当ホテルの周りでも、ソメイヨシノやヤマザクラが もうすぐ開花しそうです。3月の末から4月の初めが 箱根湯本の桜の見頃かと思います。

 

箱根全山の桜の見頃情報は こちらのサイトへ → 箱根ナビ

 

 

 桜 『開花情報』. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物

㊗箱根登山ケーブルカー、昨日【リニューアル✨再デビュー🎊】しました!!

昨日3月20日に【㊗リニューアル✨再デビュー🎊した『箱根登山ケーブルカー』】に、早速 乗りに行って参りました!!

デビュー前日のブログ(→過去の記事)で、「以前は 赤い車両の2両編成で、それが2編成ありました。」「今回のリニューアル車両は 赤と青の2色で、赤の2両編成青の2両編成の 2つのラインナップです。」とお話しさせて頂いておりましたが、

ジャジャーン!ご注目👀くださいませ!本日の写真1枚目が「赤の2両編成」で、2枚目が「青の2両編成」です!!

 

こちらは強羅駅早雲山駅の間 約1.2Kmを結ぶ 鋼索鉄道で、通常の電車では昇り降りできない程の 超急勾配を行くので、ケーブル(鉄線)で吊っている状態の電車です。「線路付きエレベーター」って感じで、とても静かに 「にゅーん」と進み、駅に着いた時には「ゆわん」と 優しい揺れで停まる、とても乗り心地の良い 乗り物です♪

すごい角度の(上り坂)線路です!と申しましても、この写真では ちょっとご覧いただきにくいかと思いますが、1・2枚目の写真の乗り場は 駅のホームそのものが坂道になっています。

 

デビュー前の試運転を 遠くから ちらっとお見かけさせて頂いておりましたが、間近に見ると、カッコイイ!かわいい!カッコかわいい!!です。

特殊な山岳鉄道のカッコイイ✨ところと、一般的な電車の車両に比べて ちょっと小さめサイズで かわいい💕ところ、その両方を感じます♪

先日の 試運転を見かけた時には付いていなかった『素敵なヘッドマーク』を付けてもらっていました。リニューアル(台車は以前のものを使用)され、装いを新たに お色直ししての登場に、仕上げの おめかし ですね♪

この『ヘッドマーク』には ボディにもデザインされている「リボン」が描かれています。「リボン」には「強羅と早雲山をつなぐ・結ぶ」、「鉄道とロープウエイをつなぐ・結ぶ」、「人と人とをつなぐ・結ぶ」、「リボン(RIBBON)⇒リボーン REBORN(再生・復活)への祈り」等の意味が込められているのだそうです。

春の箱根で、珍しい👀楽しい🎵乗り物に乗って 観光や散策を思いっきり愉しんで頂きたく、【㊗リニューアル✨再デビュー🎊した『箱根登山ケーブルカー』】のご利用を お薦めさせて頂きます。

ぜひ!ぜひ!新しくなった『箱根登山ケーブルカー』にご注目くださいませ!!

 

~あとがき~

以前に、他の乗り物のお話ですが、箱根海賊船『ロワイヤルⅡ』に対して「親戚の子」みたいに思う(「生まれる前から 君が来るのを待っていたよ」って感じが…)と このブログに書いたことがあったのですが(→過去の記事)、この子たちにも、いとおしい気持ちが湧いてきます。

「ご旅行でお見えの皆様と 先代の車両との 思い出を引き継いで、また 新たな 素敵な旅の思い出づくりに大活躍してね!!」と、熱い心で ずっと見つめて、写真を撮りまくり、そして乗車させて頂いて参りました。

撮り過ぎて 整理できていないので、取り急ぎ 本日は ここまで…。また、掲載させて頂きます♪

 

乗り物大好き・鉄子な 弊社ブログ担当者・細川

 

 

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

ショップ通信 🛍『春満開 さくらカレー』🌸のご紹介

毎週金曜日は、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日です…が、

今週は 金曜日に【『箱根登山ケーブルカー』リニューアル再デビュー!!】のニュースをお伝えしておりましたので、1日ずれて 本日の土曜日に更新させて頂きます。

今回は、春の🌟新商品🌟『春満開 さくらカレー🌸』 をご紹介させて頂きます。

レトルトパックになっていて 湯煎で温めるだけで できあがり!な お品物ですので、とっても簡単♪お手軽に♪お召し上がり頂けます。

 

そして、こちらは…な、なんと!ピンク色のカレーなのです!!

仕入れ担当者は、最初は ちょっと ちょっとだけ、びっくりしました。

でも、すごく まじめに 美味しくて!!もう一度 びっくりしました。

 

それもそのはず、カレーづくりにかけては プロ中のプロ!全国的にも有名な お土産品で超人気のカレーの産みの親のメーカーさんの新商品✨なのでした。

神奈川県のご当地カレー「よこすか海軍カレー」を作っている会社さんが『日本ならでは』をテーマとしたカレーライス!として、日本の歴史や文化の中など様々な視点から試行錯誤を繰り返し、日本で古くから愛されてきた「桜」をモチーフに完成させた一品です。

 

コナッツミルクの風味とバターのコクが生きる「ホワイトカレー」がベースとなっていて、華やかな桜色のルーに 風味付けに桜の花びらを配合してあります。味は まろやかな辛さの中辛で、具材は 大きめカットが嬉しい!国産ジャガイモと人参を使用しています。パスタやパンにも最適な味付けで、幅広い世代のお客様より ご好評を頂いております。

また、お肉は ビーフorチキンorポーク…と 皆様のお好みが分かれたりしますが、こちらは お肉を使っていない、野菜カレーです。

 

1箱に1食分入りで550円(税別)となっております。

見て楽しい♪食べて美味しい♪かわいらしいカレーを、お土産に・ご自分用に、ぜひ いかがでしょうか?

 

 売 店

㊗箱根登山ケーブルカー、本日【リニューアル✨再デビュー🎊】です!!

本日、3月20日は、箱根登山ケーブルカーが 新型車両を導入し【リニューアル✨再デビュー🎊】となる日です!!(強羅駅⇔早雲山駅を結ぶ、超急勾配を走る 珍しい👀楽しい🎵乗り物です)

 

以前にこのブログに「リニューアル工事の為≪しばし運休≫になります」という記事を掲載しておりましたが、その工事を済ませ、✨ピカピカのカッコイイ新型車両✨が登場し、本日より また 箱根の旅の思い出づくりに、大活躍してくれます!!

 

本日 掲載する写真は、先日 強羅駅にちょっとお邪魔した時に撮ったものです。

こちら2・3枚目は ズームして撮った為、粗い画像ですが…💦試運転に出かけて行くところを 遠くから撮らせて頂きました。

 

以前の車両は25年間、皆様の楽しい旅のお手伝いを頑張ってくれましたが、赤い車両の2両編成で、それが2編成ありました。

今回のリニューアル車両は 赤と青の2色で、赤の2両編成と 青の2両編成の 2つのラインナップです。

詳しくはこちら→箱根登山ケーブルカー ニュースリリース

2編成なのには理由があります。ケーブルカーは 通常の電車では登れない程の 超急勾配を「ケーブルで引っ張って進む電車」で、線路つきエレベーターみたいな感じです。

頂上の早雲山駅に 大きな滑車があり、2編成の車両を動かしています。「井戸の つるべ」みたいな感じで2編成の車両が昇り降りするのです。

 

なので、彼ら(ケーブルカーの車両たち)は、終電後に別の線路に移り 車庫に帰る「車両の通勤(車庫と運用路線との間を走ること)」がありません。ずっと この線路の上に居るんです。ずっと この斜面に居ます。

実際にご乗車になってみられると、他の線路は走ることができない すごく特殊な形の車両であることを その車内でご覧頂けます。

すごく 珍しい👀楽しい🎵乗り物で、箱根が誇る 大人気の乗り物ですので、

ぜひ!ぜひ!実際にお乗りになってみて頂きたい!!!!のですが…

遠くにお住いの方や 今はお出かけが難しい状況の方々にも ご覧頂きたく、(新型車両の車内の様子は まだ写真がございませんが)以前の車両の写真や 上記の「滑車」の写真もございますので、ぜひ こちらをご覧くださいませ→過去の記事

 

空気が美味しく 爽やかな風が吹いている 春の箱根に、一層 フレッシュなムードを運んで来てくれた『新しい 箱根登山ケーブルカー』に、ぜひ!ぜひ!ご期待くださいませ!!

 

乗り物大好き♪鉄子なスタッフ・細川

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

ロビーにて『桜茶』をご提供中です🌸

只今、当館自慢の『大島桜』の大樹が、満開花盛りです!!
sakuracha2017.jpg

毎年この時期はロビーで『桜茶』を振る舞っています🍵

安眠効果もある 桜の花を塩漬けにしたお茶で、日没頃から『夜桜 ライトアップ💡』をご覧頂ける フロント前・ロビーにご用意しております。

満開の桜を前に、桜茶片手にお花見なんて いかがでしょうか♪

一昨日くらいから、本日も、満開の状態です!!『ライトアップ💡&桜茶🍵のご提供』の期間は ラストの日が未定ですが、花弁が風に舞い降ろされてしまう日まで 毎晩!開催中です!!
 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ

芸者さんに会えるイベント『Meet Geisha』3月も開催中です♪

こちら箱根湯本では 100名以上の芸妓さんが活躍していて、お座敷のお仕事の他に 町のイベントやお祭りへの参加や、また 社会貢献活動に積極的に取り組んでいたり、英語が堪能な芸者さんが居て話題になるなど、とても注目されています。

日本全国で芸者(芸妓)の数は年々減少し、日本の伝統芸能の担い手の不足が危惧されていますが、箱根の芸者さんは とっても活発に活動しています!!

昨年11月より始まった 箱根の芸者さんに会える『Meet Geisha』というイベントは、箱根湯本の駅に近い場所にある「湯本 見番(けんばん)にて、踊りや唄などの芸能鑑賞のほか 芸者さんとの会話や写真撮影など、箱根芸者のおもてなしを 身近に体験できるイベントです。

チラシをスキャンしてみました。PDFは こちら→Meet Geisya PDF

 

ちなみに、箱根湯本では 彼女たちを「芸妓(げいこ)さん」と呼んでいて、普段は「芸者さん」とは言わないのですが、このようなイベントでは 皆様にイメージして頂きやすい言葉として「芸者さん」と言っています。

その二つの呼び名の違いにつきましては、「芸妓さん」も「芸者さん」も 業務内容に違いはなく、つまりどちらも「同じもの」なのだそうです。どちらも舞いや唄と三味線などの歌舞音曲の芸でお客を楽しませ、宴席を盛り上げる、おもてなしのプロフェッショナルであり、「芸妓さん」という呼び方は 技芸と教養を併せ持つ洗練された女性に対する敬称であるとも言われています。

もうひとつ ちなみに、箱根独自の呼び名で 若い芸妓さん達を「きらり妓(こ)さん」と呼ぶ愛称もあります。

 

そんな彼女たちが 踊りや楽器のお稽古場として使っている建物が「見番(けんばん)」という所で、箱根湯本駅から徒歩5分程の場所にあります。

この「湯本見番」は、テレビ番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』の匠の技により大変身を遂げ、とても素敵な建物に生まれ変わった事でも有名です。以前は 築47年の木造2階建ての建物で、見学されるお客様にとっては少々手狭で、また 床が抜け落ちそう!など 老朽化による問題もあったのですが…新しくなってからは、建物の中は視界を遮ることのない広い空間が広がり、可動式のベンチや荷物入れなど、とても楽しい工夫がたくさんなされています。菱彫りの表札や格子戸の桟はとても印象的で、玄関先で記念写真を撮る方も 多くいらっしゃいます。

 

イベントの内容は このようになっています。

☆体 験 料:1,500円(税込)
☆内 容:

– 芸者文化を学ぶ- 

謎に包まれた芸者文化を解き明かしていきます。芸者さんへの質問タイムも設けておりますので、より深く「箱根芸者」について知って頂ける機会となっております。

 

– 日本舞踊鑑賞 –

箱根芸者による日本の伝統舞踊をご鑑賞頂きます。芸者さんの舞踊はもちろん、季節の柄があしらわれた着物も見ものです。芸者さんの繊細で力強い舞をお近くでご覧下さい。

 

– お座敷遊び –

ショーの後半には芸者さんとお座敷遊びをご体験頂けます。ルールがシンプルかつ事前に丁寧な説明を行いますので、年齢・国籍問わず どなた様もお楽しみ頂けるものです。

 

☆開催日  3月20日・21日・24日・27日・29日・30日

☆開催時間 15:00~16:00/17:00~18:00( 1回約60分、一日2回の開催)

★ご予約制となっております。

詳しくは こちら→『Meet Geisha』のHP

 

日本の伝統芸能を身近にご覧になり、また、記念写真を撮ったりと とても楽しいイベント内容です♪ぜひ ご注目くださいませ。

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ