ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「2022年06月」の記事一覧

おくゆもとで働こう!【おくゆもと求人情報2022年6月】

※こちらの記事ではおくゆもとの求人に関してご案内をさせていただいております。

 

【ホテルおくゆもとでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています】

 

当社が運営する「ホテルおくゆもと」は、日本有数の温泉地・箱根湯本にあり、豊かな箱根の自然と須雲川の渓流に囲まれ、ゆったりとした時間をお楽しみいただける宿です。

 

 

当社が求めている人材は以下のような方です。

  • ●お客様や相手の立場に立った対応のできる方
  • ●コミュニケーション能力がある方
  • ●自ら考え新しい付加価値を創りだすことができる方
  • ●簡単にあきらめず、努力を継続できる方
  • ●チームワークを大切にできる方

 

都会の喧騒から離れて、豊かな自然に囲まれた場所で働きたい方にはぴったりです。

遠方からの応募にも対応致します。

※社員寮の画像は一例です。

 

【2022年6月の求人情報】

【レストラン・宴会場スタッフ】

現在おくゆもとでは、レストラン・宴会場で一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

※8階レストラン山里

当ホテルで働くことに興味がある方は、ぜひこの機会に気軽にご連絡してみてください。

 

※宴会場一例

 

【応募方法】

お電話にてお問い合わせください。

☎0460-85-6398

※お電話の際は「ブログにて求人情報を見て」と、係の者にお伝えください。

 

※施設の細かい画像などをご覧になりたい方は、こちらのリンクからご覧になってください↓↓↓

 

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

 

ホテルおくゆもと

採用担当

『おくゆもと』からお知らせ

『箱根関所』7月のイベントをご紹介!

芦ノ湖の湖畔にある『箱根関所』は、江戸時代第一の主要道路である東海道を監視するために、設置された重要な関所です。旅人が関所を通る為の検査が行われ、厳しい取り調べが関所の役人たちによって行われていた場所です。

その 交通史の重要な遺跡を現代に復元させ、観光や見学など 様々な目的で訪れる方の多い、とても人気の観光スポットになっています。

さて、本日のブログでは、そちらで行われるイベントについてご紹介させて頂きます。

 

≪ガイドツアー≫

7月2日(土)・7月16日(土)

ガイドさんと一緒に関所内を巡るツアーで、ここでしか聞けない 箱根関所の歴史や魅力について 一歩踏み込んだご案内で 人気のイベントです。

1時間程度のお時間で、ご参加は無料となっています。

 

≪時代演目≫

7月10日(日)・7月24日(日)

演劇集団「ほりごたつ」さんによる楽しいステージ、江戸時代にあった「関所改め」の様子をユーモラスに再現されます。

 

≪謎解き関所≫

7月23日(土)・7月31日(日)

小中学校のお子様が対象のイベントです。

関所に関するクイズに挑戦!関所内を巡って答えを探し出しましょう。楽しく学んで、正解するとプレゼントがもらえます♪

 

≪七夕≫

7月7日(木)までは「七夕飾り」が施され、旅客様たちも 短冊に願い事を書いて笹に飾ることができます☆彡

 

イベントご案内は こちら→63-0link_file

 

ご家族皆様でのお出かけに とってもお勧めです。

箱根へのご旅行の際に ぜひ、お寄りになってみられてはいかがでしょうか?

 

詳しくは こちら→『箱根関所』HP

 

箱 根-観光

『星の王子さまミュージアム』の「Rose Fair 2022」が佳境に入っています♪

仙石原にある『箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム』さんは、世界中で読まれているロングベストセラー小説『星の王子さま』(総販売部数は1億5千万冊以上なのだそう)の世界と、作者サン=テグジュペリの生涯を紹介したミュージアムで、敷地内の広場や通りには 物語の登場人物の名前が付けられていたり、フランスの街並みを再現した建物や 素敵なガーデニングを鑑賞するのも愉しい、人気の観光スポットです。

 

本日は、そちらで 只今(7月3日まで)開催中の『Rose Fair 2022』についてご紹介いたします。

フランス風の建物を背景に、赤を基調としたローズガーデンが一年のうちで最も美しい時期を迎えています。

約41品種104株のバラが華やかに咲き誇る中、『星の王子さま』の物語に登場する王子さまとバラに思いを馳せながら観賞することで、日頃忘れてしまっている「大切なこと」を思い出す かけがえのないひとときを過ごされてはいかがでしょうか。

また、ミュージアムショップではバラをテーマにしたグッズの販売が行われ、レストランでは期間限定メニューも提供されています。

 

初夏の箱根で 物語の世界に思いをはせ、美しいバラを鑑賞する旅に、ぜひ お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

 

アクセスなど、詳しくは こちら→【星の王子さまミュージアム】さんHP

箱 根-観光

箱根登山電車『箱根あじさい電車💠』夜間ライトアップが始まりました!!

 

💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠

『箱根登山鉄道・箱根登山電車』の『あじさいライトアップ』

昨日6月18日より始まりました!!

1万株以上もの紫陽花が 車窓を掠めそうな程

ボリューム満点に咲き誇ります。

この季節ならでは!「箱根 名物」アジサイ鑑賞を、

ぜひ お愉しみ頂きたく思います。

💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠

 

 

箱根登山鉄道の沿線には 1万株ものアジサイが植えられていて、車窓を掠めそうな程 迫力満点に咲き誇っています。

昭和48年(1973年)頃から、鉄道職員さん達が 観光のお客様の目を愉しませたいと 自発的に植栽を始め、始発前や終電後にお手入れを重ねて来たのだそうです。

 

この時期は、どの時間帯を走る列車も全て『あじさい電車』と呼ばれ、たくさんのお客様を乗せて 日本一の傾斜を山登りして行きます。

 

そして、特に 日没後はライトアップが施され、とってもロマンチックなムードになります✨

 

お昼間の電車も 全て、走る線路は同じですので、スケジュールやお好みに合わせて、夜間ライトアップorお昼間の時間帯と、いずれも とってもお薦めで、皆様に 広くお愉しみ頂きたく願っております。

.

.

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

💠『夜間ライトアップ』について…💠

【期間】 2022年6月18日(土)~7月3日(日)

【時間】 18:30~22:00

沿線6箇所においてあじさいの💡ライトアップ💡が実施されます。

 

(⚠『特別運行の臨時列車【夜のあじさい号】』が走るイベントは、

今年は中止となっていますので、お気を付けくださいませ)

詳しいご案内は こちら→箱根ナビさん ニュースリリース

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

.

.

(冒頭で『箱根登山鉄道・箱根登山電車』と書いているのは、『箱根登山鉄道株式会社』さんの『箱根登山電車』の意味で、駅での表示や時刻表に書かれている名称は『箱根登山電車』なのですが、『箱根登山鉄道』という 昔ながらの呼び方をするファンも とても多く、電車大好きスタッフの私も そう呼ぶ時の方が多いです。)

箱根の乗り物. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根町観光交流センターの【日帰りツアー】、人気です!!

当館へのご宿泊を賜るお客様には もちろん!日帰りで箱根へのお出かけをご計画中の方々にも!とってもお薦めな【 “日帰り” ツアー】をご紹介いたします。

季節ごとに 数多くの観光パッケージツアーが企画されている『箱根町観光交流センターの【 “日帰り” ツアー】』です。

 

『リピーター率85%超え!

 名物スタッフがご案内する関所&ボリューム満点

 デザートビュッフェ付きランチの旅

 ~美肌の湯と3万坪の庭園に

       広がる苔庭観賞で和みのひとときを~

 

箱根関所を訪ね、デザートビュッフェ付きランチや 名湯での入浴なども盛り込んだ内容で、箱根の歴史に精通した名物スタッフさんのガイドによるツアーです。

開催予定日は 7月3日・9日・12日・15日 で、人気で「残席が僅か」となっている日程も出ているそうです。

(※ 詳しい内容は こちら→ツアーご案内ページ

 

午前中から夕方頃までの行程で、チェックイン前やチェックアウト後のご利用にご便利なスケジュールになっています。

箱根へのご旅行の際に ぜひ ご利用になってみられてはいかがでしょうか?

ツアーご案内ページは こちら→箱根町観光交流センターHP

神奈川県-観光. 箱 根-観光

『箱根強羅公園』にて「あじさい展」開催中です!

100年以上もの歴史を誇る美しい公園『箱根強羅公園』さんは、「国登録記念物」にもなっている「芸術上 又は 観賞上価値の高いもの」として保護されている とても素晴らしい観光施設です。

大正ロマンの時代に とってもハイカラな 日本初のフランス式整型庭園として開園されたのだそうで、左右対称に幾何学的に池などが配置されているのが特徴(園内マップ)の、一年中 様々なお花が咲く植物園としても 見どころいっぱいの公園です。

 

只今、そちらでは 3年ぶりの「あじさい展」が開催されていて、”紫陽花の名所・箱根” を思いっきりお楽しみになられるのに とってもお勧めです。

こちら箱根でも、感染症への警戒の為に 毎年恒例の行事やイベントが中止になることが多かったのですが、今年は 満を持しての開催となり、私共おくゆもとスタッフ達も なんだか自分のことのように嬉しく思っています。

 

園内イベント会場では、日本原種で小振りながら可憐な姿が特徴の山あじさいや、色鮮やかで
華やかな西洋あじさいなど約50種が展示され、併設の即売コーナーでは、目を引
くほどの濃い青色の『藍姫』や、白から鮮やかな紅色へと変化する花が楽しめる『くれない山あ
じさい』などの珍しい品種の鉢植えをお求めになることもできます。

また、園内にある 西洋あじさい『アナベル』の“あじさいロード”や、春バラのローズガーデンとの共演も 楽しみ♪ですね!

 

箱根名物の一つ アジサイを たっぷりとご鑑賞になることができるイベントです。ご滞在中に ぜひ お出かけになってみて頂きたく思います。

アクセスなど、詳しくは こちら→箱根強羅公園さんHP

箱 根-観光. 箱根の植物

箱根登山鉄道・平坦線の『赤い小田急1000形.1061F』おつかれさま💐

昨日 6月13日に、小田急1000形1061Fが定期運用から上がりました。

箱根登山鉄道には「①登山線(強羅⇔箱根湯本)」と「②平坦線(箱根湯本⇔小田原)」の2つの路線があり、①は山登り車両の 幅が広い『標準軌』で、②は町を走る 幅が狭い『狭軌』レールな為、それぞれに所属している車両たちも異なります。

(①②は ご説明の為にブログ担当者がつけた番号で、路線図や時刻表などには記載されていません。)

本日のブログは、「②平坦線」の車両、『赤い小田急1000形.1061F』に関する話題で、写真は いずれも小田原駅11番ホームに停車中の姿です。

 

この区間には4編成の車両が居て、以前は 全てが赤い電車だったのですが、昨年2編成が置き換えられ 残り2編成のみとなり、そして、今回、また1つ 赤い電車が引退となったのでした。

 

箱根へお越しの旅客様の為に大活躍してくれ、私共.箱根町々民の生活に密着した車両でしたので、とても愛着が深く、引退・廃車と伺い 淋しく思います。

1061-1011-1111-1161の4両の車両たち、長い間 大変お世話になり、本当にありがとうございました。おつかれさまでした💐

 

あと1編成 赤い電車が残ってくれているのと 置き換えでやってきたステンレス車たちが「②平坦線(箱根湯本⇔小田原)」の区間を走っていますので、電車のご利用には 時刻表などの変更はありません。

 

フロント 細川

箱根の乗り物

素朴な美しさ「イワタバコ」の花を求めて歩くイベントをご紹介!

初夏の箱根を彩る山野草たちの中でも、素朴な美しさで人気の「イワタバコ」が見頃を迎えています。

葉っぱがタバコに似ているので そう名付けられたのだそうで、紫色の星型の花が 可愛らしい印象です。

 

当館の近くでも たまに見かけたりしますが、日の当たらない場所にひっそりと咲く 小さな草花なので、なかなか見つけにくい場合もあるかと思います。

そこで 本日は、『山歩きガイドさんと行く「イワタバコ」散策』のツアーをご紹介させて頂きます。

ブログ担当者も 様々な山歩きイベントに参加したことがありますが、自分では見つけられなかった植物を教えてもらえて 世界が広がった!植物を愛でる楽しさ倍増!と感じ、とってもお勧めです。

 

☆「環境省 箱根ビジターセンター」さんのツアー『自然観察会「イワタバコ」を探して箱根堂ヶ島を歩く』 2022年6月19日(日)開催

箱根ボランティア解説員連絡会のガイドさんの引率です。箱根登山鉄道・宮ノ下駅をスタートし、蛇骨川渓谷遊歩道などを歩きます。

詳しくは こちら→「環境省 箱根ビジターセンター」さんHP

 

☆「NPO法人小田原ガイド協会」さんのツアー 『健脚向き イワタバコ散策』 2022年6月20日(月)と 23日(木)開催

こちらも スタートは箱根登山鉄道・宮ノ下駅で、熊野神社や松本清張文学の碑などアップダウンのある山道を巡ります。

詳しくは こちら→「NPO法人小田原ガイド協会」さんHP

 

いずれも午前中スタートのウォーキングイベントです。お泊りのお客様は チェックアウト後にお出かけになる方が多いかと思いきや…朝早くにご自宅を出発して まずはイベントにご参加、その後にチェックインという方もいらっしゃいます。

 

現地ツアーがお好きな方は もちろん、お初めての方も、ぜひ ご参加なさってみられてはいかがでしょうか?

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物

『恩賜箱根公園』「春のバラ展」開催中です♪

『恩賜箱根公園(おんしはこねこうえん)』さんは、芦ノ湖の湖畔・箱根関所跡のお隣り(元箱根港側)にある 国の登録記念物になっている公園です。

芦ノ湖に突き出た塔ヶ島と呼ばれる半島にあり、かつての函根離宮跡であることから 離宮を模した展望台があります。箱根外輪山や富士山が一望できる その展望台からの眺めは、絶景!と 有名で、離宮当時の地形や施設の痕跡を生かした公園整備が貴重なものとして とても尊ばれています。

 

さて、本日のブログでは、そちらで 6月17日(金)まで開催中の「春のバラ展」と、6月18日に行われる「バラの即売会」をご紹介させて頂きます🌹

「春のバラ展」は 毎日9時30分~16時30分

「バラの即売会」は 6月18日9時00分より 売切れ次第終了とのことです。

 

湖畔展望館前の中央庭園にて、花の色や大きさ・形が異なる様々な品種の美しいバラ100鉢の展示が行われ、春バラならでは!の華やかな姿と芳しい香りをご堪能になることができます。

 

その他に、園内のガイドツアーやレンタサイクルなどもあり、楽しみ方はいろいろ!です♪

 

この機会に ぜひ お寄りになってみられてはいかがでしょうか?

 

アクセスなど、詳しくは こちら→『恩賜箱根公園』さんHP

箱 根-観光. 箱根の植物

『はこね湿生花園』「箱根の小さなあじさい展」開催中です💠

箱根・仙石原高原にある『はこね湿生花園』さんは、

総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる “日本で初めての湿原植物園” です。

さて、本日のブログは、そちらで 6月19日まで開催中の「箱根の小さなあじさい展」の話題です💠

展示会チラシは こちら→「箱根の小さなあじさい展」PDF

 

日本各地の山間部に自生するアジサイ「ヤマアジサイ」は、小ぶりな型で ご家庭での鉢栽培にもお気軽に楽しむことができて人気です!

この展示会では、「ヤマアジサイ」の自生地である湿った岩場を再現した会場に 藍姫・クレナイ・富士の滝などの定番品種から最新の品種まで、約200品種500点が展示されています。

 

また、園内には この季節ならではの植物の見どころも いっぱい!です。

“箱根町の花”「箱根バラ(サンショウバラ)」や 、箱根のイメージが強いと言われる「ヤマボウシ」も咲いています!!

 

芦ノ湖にも近く、美術館などの観光スポットが多い仙石原の、マイカーでは もちろん 公共交通機関でも ご便利な所にあります。

アクセスなど 詳しくは、こちら→『箱根湿生花園』さんのHP

 

箱根へのご旅行の際に ぜひ お寄りになってみられてはいかがでしょうか?

箱 根-観光. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ