ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

箱根 寄木細工の、手作り体験!

箱根旅行の計画で「どこに行こうかな?」「何をしようかな?」とお考え中のお客様に、屋外で思いっきり遊ぶアクティビティーも良いですが、まだ寒さが残るこの時期には 暖かい室内で 想い出に残る手作り体験ができる施設がお薦めです。

当ホテルから芦ノ湖に向かう途中に、『畑宿』という地名の 伝統工芸品『箱根 寄木細工』の職人さんの多い集落があります。

そこには たくさんの『箱根 寄木細工』のお店が軒を連ねているのですが、その中でも 特にご評判の良いお店があります。『金指(かなざし)ウッドクラフト』さんというお店で、毎年の箱根駅伝の優勝トロフィー作りを この22年間 ずっと担当し続けている、ピカイチの腕前の職人さんがいらっしゃいます。

その工房で オリジナルのコースターを手作りする体験コースがあり、ご家族でお出かけのお客様を中心に、卒業旅行の皆様など お若い方々にも、ご好評です。

 

使用する木材は 全て 天然の木の色そのままの物で、着色をしていないのが『箱根 寄木細工』の特徴のひとつですが、こんなにも様々な色が有るのには 驚いてしまいます。

そして、職人さんが作る作品になると ものすごく緻密な模様を構成する 小さな木と木の集合体が、ぴったり がっちり 組み合わさっているのが 最大の特徴です。

この体験コースでは 大きなパーツの組み合わせですが、ひとつひとつの形が正確にカットされているので、どんな並べ方をしても きっちり きれいに 出来上がるようになっています。

ちなみに、職人さんの技は こちら↓ 当ホテル売店でも扱っているオルゴールなのですが、こんな細かい模様が4×5×2cmの箱に ぎっしりと詰まっています。

当ホテルのフロントでは、この体験コースのチケットを販売させて頂いておりまして、通常800円が700円に割引になっています。

お店に関する詳しい情報はこちら→『金指ウッドクラフト』さんHP

 

チェックイン前に チケットをお求めに ホテルに寄るお客様も多くいらっしゃいます。

お問合せ・ご相談などは、ホテルへご連絡くださいませ。

ホテルおくゆもとTEL.0460-85-6271

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光

港の朝市!

 

 

隣町 小田原の『港の朝市』が、2月24日と、3月10日・24日に開催されます。

夕方のニュース番組の特集コーナーなどでも よく取材される とても人気の朝市で、隔週で第2と第4の土曜日に開催されています。

(一部インターネットの 古い情報では「毎週土曜日開催」と書かれていたりもするのですが、現在 一般のお客様がお買い物できるのは第2と第4の土曜日のみとなっていますので お気を付けくださいませ。)

また、4月以降も開催される予定だそうですが、現在、確定しているのは3月分までの日程だそうです。

 

そして、特に注目されているのは 第4土曜日2月24日3月24日です。

(第2土曜日は 仲卸業者さんの主催で、水産加工品を中心とした朝市となっております。)

第4土曜日は 小田原市漁業協同組合が取り仕切る為、その活気溢れる様は格別!!その日に水揚げされたばかりの鮮魚を スーパーマーケットの半額くらい?など、とってもお値打ち価格でお求めになれるのです。

 

また、干物も 小田原名物のひとつで、定番のアジ・サバ・カマス・キンメなどなど…多くの種類の干物が お得に売られていて、ご試食できるコーナーもあり、とても賑わっています。

そして、練り物も また 小田原名物のひとつ。ご当地グルメ『小田原おでん』の具として使われる さつま揚げ・黒はんぺん 等もたくさん売られています。他には、地物のお野菜や果物のお店も出ていて、狙い目の鮮魚以外にも お宝が いっぱいです!

 

お得にお求め頂けるのが一番の魅力ですので、朝市での梱包は 簡単なものになります。保冷バッグやクーラーボックスをお持ちになるのが良いと思います。

当ホテルにお見えの前に 漁港に寄って、チェックイン前に 一度、要冷蔵のお荷物を預けにホテルに来られ、それから箱根の観光にお出かけのお客様も多くいらっしゃいます。

また、ご滞在中、お買い物なさったお荷物が お部屋の冷蔵庫に入りきらない場合は、チェックアウトまで フロントの大きな冷蔵庫でお預かりさせて頂いております。朝市のお買い物以外でも、保冷剤をお預かりして凍らせておいたり、ビニール袋に氷を入れたものをお渡しするなど、いろいろとお手伝いさせて頂いておりますので、ぜひ ご相談くださいませ。

 

営業時間は、第2週目は 午前8時30分~10時00分、第4週目は 午前9時00分~売り切れ次第終了です。(魚以外のお野菜などのお店の営業時間は、いずれの週も 午前7時00分~10時00分です。)

※第4週目の鮮魚販売は、整理券が午前6時00分から配布されます。

早起きしてでも、遠くからでも、お見えの方が多い、超お得な朝市。ぜひ お見えになってみてはいかがでしょうか?

アクセスなど 詳しくはこちら→小田原市HP

小田原-観光. 小田原-飲食

ショップ通信🌸春を先取り🌸桜のお菓子

毎週金曜日は、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日です。

今週は、入荷したばかりの 春限定のお菓子たちをご紹介させて頂きます。

まだまだ寒い日は続くようですが、季節を先取りして、桜のお菓子たちを仕入れました♪

その中から、まずは一品 、『桜の折り餅』8個入り500円(税別)をご紹介いたします。

 

やわらか~な お餅が、封筒のように かわいらしく折りたたまれていて、その中には 桜葉あんが入っています。

甘すぎない 優しい甘さと、桜葉の香りに、ほんわかした気分になるお菓子です。

そして、外箱は24×13×3cmの大きさで、厚さ3cmなのが 嬉しいポイント。何軒ものお宅に…など たくさんお求めになるお客様には 薄型の箱がご好評なのです。

 

売り場には姉妹品の『抹茶の折り餅』と一緒に並んでいます。

抹茶の方は 年間を通じての人気商品ですが、桜のお菓子は春限定で、毎年 この時期は 二色並んで、いつもより華やかになっています。(『抹茶の折り餅』も、8個入り500円(税別)で 箱のサイズは同じです。)

 

ご来館の際に、ぜひ 売店にお寄りになり、桜のお菓子コーナーをご覧くださいませ。

 

ちなみに、フロント前ロビーの大窓から見える『大島桜』は 早咲きの品種なので、例年3月の初めに開花します。

こちらは数年前に撮った写真ですが、3月の3週目頃で満開になったところ。開花は1週目頃かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 売 店

神奈川県のカッコイイ電車、お披露目会☆彡

こんにちは、鉄子なフロントスタッフ 細川です。私は 旅行に出かけると、その目的地だけでなく、周辺の電車も たくさん 乗り鉄・撮り鉄するのが楽しみで、鉄道イベントがあると聞くと 遠回りになっても寄りたい!と思う方なので…

本日は、箱根の話題ではないのですが、神奈川県内のカッコイイ電車のお披露目会について お話しさせて頂きたいと思います。

 

神奈川県の 横浜駅←→海老名駅と 二俣川駅←→湘南台駅を結ぶ 相鉄線(相模鉄道)で、新型車両20000系が2018年2月11日にデビューします!

 

グループ創立100周年を記念して 2016年に9000系をリニューアルした車両が登場していましたが、その時から、 関東では初の?紺色のボディカラーになっていて、(JR横須賀線が、昔は 青とクリーム色のツートンカラーの「スカ色」で、青は けっこう濃いインクブルーでしたが…)こんなにキリッっとした濃紺色は この辺りでは初めてだと思います。国鉄青15号・20号よりも ずっと濃い この色は、「YOKOHAMA NAVYBLUE(ヨコハマ ネイビーブルー)」という色なのだそうです。スカ色が青15号、ブルートレイン(ニュー ブルートレイン)が青20号だったので、いずれにしても 神奈川県内を走る列車に見たことのない色だと思います。

 

そして、その「ヨコハマ ネイビーブルー」のカラーリングでの最新型が20000系。9000系よりも 更に カッコイイ、今までの相鉄線にはないタイプの顔になりました。

↓こちらが9000系。 2000系は1枚目の写真です。

南海ラピートや JR九州のソニックみたいなイメージの色、超イケメン列車です!

 

…と、ルックスばかり注目してしまいましたが、中も素敵なんですって。

9000系リニューアル以来、大手私鉄では初めてとなる 昼と夜で色調が変化する調光機能付き照明を使っていたり、ボックスシートにはスコットランド製の本革を採用、また、つり革もオリジナルのもの、などなど、『グッドデザイン賞』を受賞しているのだそうです。

 

そして、本日のタイトルの『お披露目会』に関してですが、

営業運転前日の2月10日(土)に 相模大塚駅で、『新型車両デビュー記念撮影会in相模大塚』を開催するそうです。

2018年2月10日(土)10:00~15:00(最終入場14:30)相模大塚駅・北口特設会場(撮影会会場)と 南口特設会場(グッズ販売会場)の2ヶ所にて、入場料は無料です。

「荒天時は全イベント中止」「雨天時はグッズ販売のみ実施」とのことですが、当日 そちらのお天気は曇りの予報ですので、たぶん ご心配はいらないかと思います。

イベント内容など 詳しくはこちら→相鉄グループHP

 

デビュー前日の新型車両を間近に見ることができる 稀なチャンスに、鉄道大好きな お子様・大人様の皆様、箱根旅行の前後に お寄りになってみてはいかがでしょうか?

人気の小田急ロマンスカーにも乗り鉄しつつ、1回の乗り換えだけで行けます。箱根湯本←(小田急線)→海老名 ≪乗り換え≫ 海老名←(相鉄線)→相模大塚

 

ちなみに…相鉄線マスコットキャラクターの『そうにゃん』は、ゆるキャラグランプリ神奈川県1位に輝いた 超人気者で、『そうにゃんトレイン』というラッピングカーも走っています。今回は 100周年記念デザインなので、1両目から10両目までのそれぞれの車体に、各時代ごとに流行した事や出来事のイラストが描かれています。ジャイアントパンダ初来日とか、Jリーグ開幕など…。お初めてでお乗りになる皆様にも 世間を賑わした懐かしい話題を振り返って頂け、また、相鉄線と共に育って来た 私達 神奈川県民には 特に感慨深く、とってもご好評なのだそうです。

 

神奈川県41種類のキャラクターたちの中でも、レオタード?姿に その帽子を合わせた 謎コーディネートが、他の着ぐるみさんよりも ずば抜けて「ゆるい」感じで、1位を獲得したのかも知れません。

 

 

 

 

 

神奈川県-観光

小田原サイクリング、お薦めです!

1月29日の記事でお話しさせて頂いておりましたが、箱根のお隣り 小田原では2月3日より【小田原 梅まつり】が始まっています。その市内4ヶ所の【梅まつり】の会場を巡ったり、小田原城や漁港へ足を延ばしたり、また、ご当地グルメ『小田原どん(丼)』や『小田原おでん』を求めて散策をするのにもご便利なレンタサイクル(貸し出し自転車)があり、今、とっても人気です。

【ぐるりん小田原】という名前の この自転車、『小田原駅東口駐車場』と『小田原城歴史見聞館』に貸出所があり、午前9時~午後4時30分まで 一日中借りて走り回っても ご料金は300円なのです!(他の観光地では30分150円とか…1日1,000円とか…だったりする所もあるので、びっくり価格です。)

借りるのに保証金1,000円を預けますが、返却時に その1,000円は戻って来ます。また、お子様用の自転車も有るので ファミリーでのご利用もできちゃいます。

 

 

『小田原駅東口駐車場』には電動自転車もあり、そちらは1日1,000円か 4時間500円の いずれか、借りたい時間の長さによってコースを選べます。

 

地球にやさしく、自分のペースで、散策を楽しみたい皆様に とってもお薦めなこのレンタサイクル、基本的にご予約は必要ないので、気軽に利用出来るるのが嬉しいポイントですが、事前のご予約も可能です。これからの季節は ご利用が混み合う日も多くなりますので、ぜひ お早めに チェックなさってくださいませ。

 

貸出場所やご予約について など、詳しくはこちら→小田原市公式HP

 

フロント 細川

 

 

 

 

 

小田原-観光

『箱根ロープウェイ』のイベント

 

早雲山駅・大涌谷駅・姥子駅・桃源台駅を結ぶ『箱根ロープウェイ』で 2018年2月8日(木)~3月31日(土)の期間中、【バレンタイン&富士山キャンペーン】が行われます。

素晴らしい景色の中での ロマンチックなデートに華を添えるイベントと、また、富士山のフォトコンテストなどもあり、内容は盛りだくさんですよ!

 

大涌谷←→桃源台の間を走るロープウェイの214号車が ラブリーにデコられるのだそうで、その特別装飾のゴンドラに乗ることができたら、素敵な記念になりますよね♪

また、2月10日(土)~2月28日(水)の間は、大涌谷駅2Fのレストランで【バレンタイン限定メニュー アップルタルトセット】が発売され、そちらをお召し上がりのお客様は「恋おみくじ」で「大吉」が出るとハート型の寄木根付がもらえるんですって。

そして、2月23日(金)~3月31日(土)には【富士山の日 記念フォトコンテスト】が行われます。「富士山と箱根ロープウェイ」 が写っている写真で、皆様の お気に入りの1枚・渾身の1枚を募集するそうです。

今回、このブログに載せた写真は 全て プロカメラマンさんの手によるものをお借りしていますが、コンテストは プロ・アマ問わず どなたでもご応募できるそうです。

 

ロープウェイの運行状況や営業時間などは こちら→『箱根ロープウェイ』さんHP

イベントの内容や、フォトコンテストに関してなどは こちら→キャンペーン詳細PDF

 

この機会に、ぜひ ロープウェイの空中散歩を楽しみに、箱根旅行にお越しくださいませ。

 

 

箱 根-観光. 箱根の乗り物

ショップ通信🍀うり坊サブレ🍀のご紹介

フロント前・売店より、人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…

【ショップ通信】を、今週もお送りさせて頂きます。

 

新発売のお菓子『箱根の うり坊 サブレ』が、とっても人気です。

「うり坊(うりぼう)」とはイノシシの赤ちゃんの事で、シマシマの模様も まだ足が短い体系も シマウリ(スイカの細長いのみたいな お野菜)に似ているので、そう呼ばれているのだそうです。

箱根は国立公園ですので 多くの種類の野生動物たちが居て、イノシシも たくさん居るんですよ。

夜間の行動が多いので、観光のお客様は あまりお見かけみならないかと思いますが、標高の高い所では わりと頻繁に、当ホテルの周りでも たまに、深夜に活動していたりします。

 

そして、このお菓子のお話に戻りますが、「うり坊」の形をしたサクサク食感が美味しいサブレで、ココア味ミルクバター味 2種類のお味があり、どちらも大好評の売れ行きです。

お土産選びのポイントは、美味しさ!っていうのは もちろんですが、パッケージの良さも けっこう重要です。サイコロみたいな形、10cm四方の立方体な箱がコンパクトでかわいいですし、箱の中は1つ1つ個包装になっているので、職場や学校などで 皆様にお配りになるのにもご便利です。

1箱12枚入りで450円(税別)と、気軽なお土産にぴったりなボリュームです。

ご滞在中に、ぜひ お手に取ってごらんくださいませ。

 

ちなみに、こちらは「うり坊」シリーズの第2弾だったのですが、第1弾の お饅頭も かわいくて美味しくて人気です。そちらは またの機会にご紹介させてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 売 店

【箱根スイーツコレクション】のパンフが届きました!

2月1日から4月8日までの間 箱根町全体で行われる、あま~いスイーツいっぱい♪の お菓子の祭典【箱根スイーツコレクション】のパンフレットが、本日 当ホテルに届きました。

スイーツの名店を巡る散策にご便利な 地図も載っていて、もちろん お店ガイドも1店舗ずつ 丁寧に記載されています。フロント前の観光パンフレットのラックにございますので、ご来館の際に ぜひ ご覧くださいませ。

 

箱根全山のカフェ・レストラン・和風の甘味処など33軒のお菓子職人さん達が 新作のスイーツを発表するこのイベントも今回で21回目を迎え、毎年 春と秋の恒例行事となりました。

どちらのお店も 特にご予約などは必要ないので、気軽に 気ままに そのケーキやお菓子たちを食べる事ができるのが嬉しいですよね♡

今回もまた『スイーツ学割』があるそうですよ!参加店舗のうち20軒で、高校生・大学生・専門学校生の皆様は お得になるんですって。

毎回 このイベントにはテーマがあるのですが、今回のテーマは「フォトジェニックスイーツ」です。

期間中、インスタグラムでハッシュタグ「#箱根スイーツコレクション2018春」を入れてスイーツの画像を投稿すると、抽選で60名様に 箱根にちなんだプレゼントがもらえる特典もあります!

 

お菓子が大好きな女のコ達・スイーツ男子も、また、ご家族連れも、皆様に愉しんで頂きたいこのイベントに、ぜひ ぜひ いらしてくださいませ。

 

お店のリストなど、詳しくはこちら→箱根スイーツコレクション2018春HP

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-飲食

雪のち 晴れ!

今朝から お昼過ぎまで、雪がちらついていましたが、14時頃には降り止み その後は晴れました。

写真は 本日の15時過ぎに撮ったもの、フロント前ロビーの窓から見える 大島桜の木。さっきまでの雪が嘘のように あたたかな陽に照らされ、その向こうの湯坂山(ゆさかやま)の上には 青空が見えます。

当ホテルの周りには 雪はぜんぜん積もらず、交通にも全く問題がございませんでした。

 

明日は 晴れのち曇りの予報です。箱根湯本の町は 公共交通機関もマイカーでお見えのお客様も ご不便がないかと思いますが、標高の高い地域へお出かけの場合は 一部チェーン規制や路線バスの区間運休も出ていましたので、ご注意くださいませ。

交通情報はこちら→箱根町HP

 

この下の2枚の写真は、おまけ。

本日の正午過ぎに撮ったもの、雪が降っていた時は こんな状態でした。ちらちらと舞っている白い粒々がご覧いただけますでしょうか?

 

葉っぱの上に 大きめの雪が降りて来た瞬間

ちょっとボケてしまいましたが…六花の結晶が見え、とっても綺麗でした。

 

フロント 細川

 

 

 

 

『おくゆもと』からお知らせ

雪が ちらついていました。

今朝から、当ホテルの周りでは、雪がちらついて、やんだり、繰り返しています。

地面に届く頃には 消えてしまう程のフワフワな軽い雪で、この後は 晴れる予報になっておりますので…たぶん、箱根の中でも この湯本の地域では 積雪の心配はご不要かと思います。

 

(その後、15時過ぎに この文章を加筆しましたが、現在は 雪は やみ、すっかり晴れています。風は冷たいですが、お日様も出て、穏やかな空模様になっています。)

 

写真は、ホテル正面玄関を出て 右を向いた時に見える景色。

1月3日に掲載した写真と同じアングルなのですが、遠くの方は雪煙で真っ白!木々の向こうに見えるはずの 箱根二子山が、ぜんぜん見えません。

ウェブカメラで現在の様子を見ると、仙石原は まだ降り続いています。

箱根登山バスは、ほとんどの路線が 現在は通常運行となっていますが、『観光施設めぐりバス』のみ 運転を見合わせているそうです。

本日は、当ホテルへのご来館には 交通のご不便は全く無いかと思いますが、山の上の方を観光されるご予定でしたら、公共交通機関の運行状況の変化や、マイカーの場合はチェーン規制のある場所もございますので、ご注意くださいませ。

交通情報は こちらをご覧ください。→箱根町HP

どうぞ お気をつけて、箱根への旅にお見えくださいませ。

 

『おくゆもと』からお知らせ

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ