ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱 根-観光」の記事一覧

芦ノ湖・湖畔の『やすらぎの森』でガイドウォーク始まりました♪

芦ノ湖の箱根町港・箱根関所跡港から近い『箱根やすらぎの森』で季節ごとに行われているガイドウォークが始まりました!

森の中を気持ち良く歩きながら ガイドさんと一緒に植物や昆虫・野鳥などを観察することができます。

10時スタートと13時スタートが有り、約60分間程のウォーキングを楽しむコースです。

開催日:7月25日(日)・31日(土)・8月1日(日)・8日(日)・10日(火)・12日(木)・13日(金)・14日(土)・21日(土)・22日(日)・9月18日(土)・19日(日)・20日(月)・23日(木)

前日までに事前のご予約が必要です。

 

山歩きが好きな当館のスタッフも、ガイドさんと行くウォーキングは とってもお勧めです!

見逃しがちな植物について知ることができたり、様々な発見があり、楽しいですよ♪

.

.

また、『箱根やすらぎの森』の中にある『森のふれあい館』さんでは、先日 このブログでご紹介させて頂いておりました(→過去の記事夏の特別企画『生きた昆虫展』が7月15日~9月20日まで開催されています。

.
.
都会育ちのお子様には 特にお勧め!自然いっぱいの環境の中で楽しく学んで遊べる施設さんですので、ぜひ お出かけになってみて頂きたく思います。

アクセスなど 詳しくはこちら→『森のふれあい館』さんHP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物. 箱根の生き物

大涌谷では まだ アジサイが!サツキも!咲いています!!

箱根は 一つの町の中でも標高差が大きく、

箱根湯本駅は96m・当館は 約200mの場所・強羅駅は541m・芦ノ湖は723m・大涌谷は1,040mもの高さです!!

先日、ちょっと久し振りに「町内ひとり遠足~♪」と出かけて参りました時、
大涌谷では まだ アジサイが!サツキも!咲いていて、改めてビックリ!!しました。

 

曇りの日の夕方だったので とても涼しく、時折 風が びゅうっと吹くと、更にひんやりと感じ、気持ち良かったです。

.

.

大涌谷では 7月初めに土砂崩れがあり、全国の皆様より ご心配やお問い合わせのお電話・メールを多数頂戴し、誠にありがとうございます。

 

その後、すぐに交通アクセスは復旧し、現在、『大涌谷へお出かけになることができます!!』

アクセスは、箱根ロープウェイ※/ 伊豆箱根バス🚌 共に 平常運転に戻っています。

(※雷.強風など荒天時は 要ご確認)

.

.

🌟『大涌谷黒たまご』は現在も【大涌谷で “のみ” 】販売されています!!🌟

 

以前に このブログに、町のニュースとして「大涌谷で販売されています」と記載いたしましたところ、当館へお買い求めにお越しの方がいらっしゃいましたが、大涌谷でしかご購入になることができませんので【当館では 販売のお取り扱いは ございませんので、ご注意くださいませ。】あしからず ご承知おきくださいますよう どうぞ宜しくお願い申し上げます。

.

.

箱根の象徴、箱根観光のメッカ、大涌谷の景色や その魅力を、これからも どんどんお伝えして行きたく思います。

 

大涌谷の詳しいご案内は こちら→大涌谷インフォメーションセンターさんHP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光

『岡田美術館』大壁画「風・刻」の前で『爽快朝ヨガ』のご紹介

箱根・小涌谷にある美術館で、全5階から成る建物の延べ床面積は約7,700m2・展示面積は約5,000m2にも及ぶ とても大きな施設・『岡田美術館』さんは、

日本・中国・韓国を中心とする古代から現代までの 掛軸や屏風、やきもの、土偶や埴輪、蒔絵、仏像など、さまざまな美術品が展示され、その名も有名な 尾形光琳・喜多川歌麿・葛飾北斎・横山大観 などなど…贅を尽くした収蔵品の数々を鑑賞することができます。

 

さて、本日の話題ですが、

この夏、そちらでは 大壁画「風・刻」の前で『爽快朝ヨガ』を体験することができます。

開催日程:7月25日(日)、8月1日(日)・8日(日)・9日(月・祝)・14日(土)・15日(日)・22日(日)・29日(日) ※荒天時中止

ご参加には事前のお申し込みが必要だそうですが、動きやすい服装なら 特別なスポーツウェアでなくでなくてもOKなのだそうです。

 

チラシをスキャンしてみました→岡田美術館ヨガ チラシ

 

気持ちの良い箱根の空のしたで、ヨガ体験♪とっても素敵ですよね!

 

人気の足湯カフェには夏季限定メニューも登場しています。ノンアルコールカクテルやスウィーツを愉しむことができ、また メディアミックス作品「明治東亰恋伽(めいこい)」とのコラボ特製コースター付きのメニューも注目です!!

 

ヨガへのご参加に関して ご料金など、詳しくは こちら→岡田美術館さんHP

箱 根-観光

『箱根 湿生花園』の 毎年恒例・夏の大人気企画、始まります!!

仙石原にある『箱根 湿生花園』さんは、湿原や川辺・湖畔などに生育している草花を中心とした 日本で初めての湿原植物園で、季節ごとのお花や高山植物を愛でながら のんびりと過ごすのに、とってもお薦めの場所です。

こちらは、総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる植物園になっています。

 

 

さて、本日のブログでは、明日7月17日より開催される 毎年恒例・夏の大人気企画『世界の食虫植物展』についてご紹介させて頂きます。

会期は8月31日までとなっていて、普段はなかなか目にすることのない珍しい植物を間近に見て、学習することができます。その数は世界の食虫植物 約100種・700点と とても豪華なラインナップです!!

期間中には『食虫植物の特別講演会』も開催され、また、ハエトリグサやウツボカズラなどの苗をご入手することができる『食虫植物の販売』もあります。

 

 

他にも、標高の高い地域ならではの植物や、季節のお花をたくさんご覧になることもできます!!

 

芦ノ湖にも近く、美術館などの観光スポットが多い仙石原の、マイカーでは もちろん 公共交通機関でも ご便利な所にあります。

 

アクセスなど 詳しくは、こちら→『箱根湿生花園』さんのHP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物

【大涌谷で “のみ” 】『黒たまご』の販売が 現在も行われています!! (【当館では販売しておりません】)

「箱根名物=黒たまご!」と仰る方の多い、「1個食べると7年寿命が延びる!」と 延命長寿の縁起物として とても有名な 箱根のお土産の象徴、私達 箱根町民はもちろん・神奈川県民みんなの心の友 。

 

🌟『大涌谷黒たまご』は現在も【大涌谷で “のみ” 】販売されています!!🌟

.

以前に このブログに、町のニュースとして「大涌谷で販売されています」と記載いたしましたところ、当館へお買い求めにお越しの方がいらっしゃいましたが、大涌谷でしかご購入になることができませんので【当館では 販売のお取り扱いは ございませんので、ご注意くださいませ。】あしからず ご承知おきくださいますよう どうぞ宜しくお願い申し上げます。

.

先日の大雨の影響で「大涌谷へは 行けるの?」とのご質問を多く承っておりますが、

現在、『大涌谷へお出かけになることができます!!』

アクセスは、箱根ロープウェイ※/ 伊豆箱根バス🚌 共に 平常運転に戻っています。

(※雷.強風など荒天時は 要ご確認)

.

 

『黒たまご』は、温泉のお湯で茹でることにより 化学反応で殻が黒くなった『ゆでたまご』で、殻を剥くと 中は白い 固茹で状態になっています。
「殻の色が黒い!」「寿命が延びるんですって!」と言うことで有名なだけではなく、お味の美味しさでも 驚かれる方が多いのですが、普通のお湯で茹でるよりもうまみ成分が20%アップという研究結果が出ているそうです。

.

似ているもの(茶色の殻の「燻製たまご」など、それは それで 美味しいですが)は、箱根湯本駅前の商店街にも 多く並んでいるのですが…

本物の延命地蔵尊の縁起物の『黒たまご』は 大涌谷でしか作ることができません、お土産用の販売も大涌谷 “のみ” で行われていますので、お間違えにならぬようご注意くださいませ。

.

今年の夏休みも 多くのお客様が箱根全山へお見えくださることと思いますが、箱根観光のメッカ『大涌谷』へ ぜひ!お寄りになってみて頂きたく思います。

.

『黒たまご』の美味しさの秘密など、詳しくは こちら→『大涌谷くろたまご館』さんHP

大涌谷へのアクセスなど、詳しくは こちら→大涌谷インフォメーションセンターさんHP

箱 根-観光. 箱 根-飲食

森のふれあい館『生きた昆虫展』始まります!!

芦ノ湖の箱根町港・箱根関所跡港から近い『箱根やすらぎの森』の中にある『森のふれあい館』さんは、ご家族でお出かけになるのにお薦めな 町立の施設で、特に、夏休みは お子様たちで とても賑わいます。

自然の素晴らしさ、森林の大切さを楽しく学べる 町立の施設で、野鳥や野生動物を観察したり、また、植物・木の実などを使って遊んだり、手作りクラフト体験ができます。

そちらでは、夏の特別企画『生きた昆虫展』が7月15日~9月20日まで開催されます。

毎年恒例の 男子も女子も お子様達で大盛況に盛り上がる人気イベント!昨年に引き続き 今年も 開催期間が長くなっています!!

 

カブトムシやクワガタムシ、カミキリムシやチョウ等色々な昆虫が飼育展示されている大型ケージを観察したり、
箱根や日本の昆虫類や、世界最大といわれるヘラクレスオオカブトやアジアで最大級のコーカサスオオカブト、メタリックな色彩が美しいニジイロクワガタなど外国のカブトムシやクワガタムシも!

日本のクワガタの仲間ではオオクワガタやミヤマクワガタなども見ることができますよ♪

このイベントの他にも いろいろと企画展もあり、また 展示館のある『箱根やすらぎの森』は 面積44.4haもの広さ!富士山や芦ノ湖などの眺めが良く、緑いっぱいの自然に囲まれています。
森の小鳥のさえずりを聞きながら森林浴や、色々な野生の動植物を観察することもでき、楽しみ方はいろいろです。

夏休みの自由研究にも役立ちそうな、楽しくて ためになる 箱根の森での楽習に、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

アクセスなど 詳しくはこちら→『森のふれあい館』さんHP

箱 根-観光. 箱根の生き物

『星の王子さまミュージアム』のワークショップで 思い出づくり♪お勧めです。

仙石原にある『箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム』さんは、世界中で読まれているロングベストセラー小説『星の王子さま』(総販売部数は1億5千万冊以上なのだそう)の世界と、作者サン=テグジュペリの生涯を紹介したミュージアムで、敷地内の広場や通りには 物語の登場人物の名前が付けられていたり、フランスの街並みを再現した建物や 素敵なガーデニングを鑑賞するのも愉しい、人気の観光スポットです。

只今、そちらのミュージアムでは、『「缶バッジ&トートバッグ」ワークショップ』が 本日より7月18日(日)までの毎週土日に開催されます。

 

ワークショップは 年に何回か行われているのですが、今回は 全12種類から選んで作る缶バッジは 楽しさいっぱい!また、トートバッグを作る体験講座は アンコール企画で、昨年の開催時にとても人気だったので 今年も復活したのだそうです。

 

また、小さなお子様もご参加できる『スタンプラリー』『星の王子さまをさがせ!』などのプログラムもあり、ご家族皆様で楽しむことができます♪

 

 

新緑の箱根で、素敵なミュージアムの鑑賞と 手作り体験を愉しんでみてはいかがでしょうか?

アクセスなど、詳しくは こちら→ 『星の王子さまミュージアム』さんHP

箱 根-観光

箱根グルメを『お取り寄せ』人気のお品が載っている雑誌をご紹介!!

こちらは 駅などで配布されているフリーペーパー(無料の雑誌)『MiSMO箱根』の表紙です。

この次の号・2021年夏号が 本日発刊されましたが、春号の内容の中に 特に私共が注目した記事がありましたので、ご紹介させて頂きます。

 

「わが家で楽しむ旅の思い出」という特集記事で、箱根の有名店のスウィーツやおつまみなどの「お取り寄せ」の情報が掲載されています。

お出かけが難しい時期、「次に 箱根へ行くのはいつかな~?」とお考え中の時など、ぜひ 箱根のご当地グルメを お家でお楽しみ頂きたく思います。

 

とは言え、この雑誌は 箱根町のあちこちに「ご自由にどうぞ」を置かれているのですが、実際に箱根へお越しになるのが難しい状況の中で ご紹介させて頂くのは ちょっとおかしな話…ですよね?

…大丈夫です!!便利な時代になったものですね♪

インターネット上で その内容・全ページをご覧になることができるのです!!

ご閲覧ページは こちら→『MiSMO箱根』さんHP 「PDFで見る」をクリックするとご覧になることができ、拡大表示なども可能です♪

 

ぜひ ご覧になってみて頂きたく思います。

箱 根-観光. 箱 根-飲食

昨日より!箱根登山電車『箱根あじさい電車』2年ぶりに始まりました!!

.

.

💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠

『箱根登山鉄道・箱根登山電車』の『あじさいライトアップ』

昨日6月19日より始まりました!!

今年は 2年ぶり※の開催です!!

💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠 ✨ 💠

(※昨年の初夏の時期は、まだ 台風19号の影響による長期運休中でした。2020年7月23日に『全線運転再開』となり、現在は 毎日 元気に走ってくれています!!)

.

.

 

箱根登山鉄道の沿線には 1万株ものアジサイが植えられていて、車窓を掠めそうな程 迫力満点に咲き誇っています。

昭和48年(1973年)頃から、鉄道職員さん達が 観光のお客様の目を愉しませたいと 自発的に植栽を始め、始発前や終電後にお手入れを重ねて来たのだそうです。

 

(中央奥にぼんやりと見える明かりは「大ヶ嶽隧道:トンネル」の入口です)

 

この時期は、どの時間帯を走る列車も全て『あじさい電車』と呼ばれ、たくさんのお客様を乗せて 日本一の傾斜を山登りして行きます。

そして、特に 日没後はライトアップが施され、とってもロマンチックなムードになります✨

 

本日掲載する写真は 全て、昨夜・ライトアップ初日に早速撮って参りましたもので、塔ノ沢駅のホームの様子です。

.

.

お昼間の電車も 全て、走る線路は同じですので、明るい時間帯のアジサイ鑑賞も良いですよね🎶

スケジュールやお好みに合わせて、夜間ライトアップorお昼間の時間帯と、いずれも とってもお薦めで、皆様に 広くお愉しみ頂きたく願っております。

.

.

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

💠『夜間ライトアップ』について…💠

2021年6月19日(土)~7月4日(日)の 16日間、

沿線6箇所においてあじさいの💡ライトアップ💡が実施されます。
(「グリーン電力」の導入により、地域の環境保全対策に役立てられています)

 

(⚠『特別運行の臨時列車【夜のあじさい号】』が走るイベントは、今年は 感染症拡大防止の為 中止となっていますので、お気を付けくださいませ)

詳しいご案内は こちら→箱根登山電車さんHP

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

.

.

(冒頭で『箱根登山鉄道・箱根登山電車』と書いているのは、『箱根登山鉄道株式会社』さんの『箱根登山電車』の意味で、駅での表示や時刻表に書かれている名称は『箱根登山電車』なのですが、『箱根登山鉄道』という 昔ながらの呼び方をするファンも とても多く、電車大好きスタッフの私も そう呼ぶ時の方が多いです。)

箱 根-観光

『はこね湿生花園』期間限定 展示会のご紹介!

箱根の中でも標高の高い場所・仙石原高原にある『はこね湿生花園』さんは、

総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる “日本で初めての湿原植物園” です。

 

園内には『近道コース』も有り、御々足のお疲れが気になられるお客様にお薦めです。ちょっと気軽にお散歩するだけでも 素晴らしい景色をご覧頂け、また、様々な植物の苗木の『販売コーナー』も有り、箱根の自然いっぱいの環境で生まれた 元気な植木を お土産や ご自分用にご購入なさることもできます。

 

さて、本日の話題ですが、そちらで明日から始まるイベントのご紹介です!!

『夏に咲く原種シクラメンと海外産テンナンショウのDeepな世界。』展が、2021年6月11日~6月13日に開催されます。

冬の花のイメージが強いシクラメンですが、夏に咲く原種シクラメン・プルプラセンスはとても珍しく、また 素晴らしい芳香を愉しむことができます。

 

テンナンショウは 一般にはマムシグサとしても知られていますが、台湾やインドネシアなどの個性的な種を見ることができます。

 

チラシPDFは こちら→はこね湿生花園 2021.06.11-

 

ちなみに、こちらの写真は 当館敷地内にて撮ったもので、テンナンショウの一種「ミミガタテンナンショウ」です。

(テンナンショウは漢字では「天南星」と書きます。中国で “夜空に広がる星” の意味の言葉で、葉の広がる様子を例えて…なのだそうで、とてもロマンチックなお名前です)

 

芦ノ湖にも近く、美術館などの観光スポットが多い仙石原の、マイカーでは もちろん 公共交通機関でも ご便利な所にありますので、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは、こちら→『箱根湿生花園』さんのHP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ