ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱 根-観光」の記事一覧

🔔『箱根湿生花園』OPENです!!空気の綺麗な高原の 屋外の施設(植物園)です🎵

仙石原にある『箱根 湿生花園』さんは、毎年 冬季は一時休園するのですが、

🔔先日【3月20日より 今年の『春の開園🎵』が始まりました!!】🔔

 

こちらは、湿原や川辺・湖畔などに生育している草花を中心とした 日本で初めての湿原植物園で、季節ごとのお花や高山植物を愛でながら のんびりと過ごすのに、とってもお薦めの場所です。

総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる植物園になっています。

そして、この時期は なんと言っても『水芭蕉(ミズバショウ)』が 絶大な人気を誇る名物で、 「それを観る為に、毎年 来ているのよ!」と仰るお客様も とても多くいらっしゃいます。

『水芭蕉(ミズバショウ)』と言えば、「夏が来れば思い出す~♪」と 唱歌「夏の思い出」の中に歌われている その歌詞のイメージからも 清楚で愛らしい印象が 特に女性に人気の植物ですが…お花の時期は 夏ではなく、今!3月から5月が見頃なのです。

 

その他にも、早春のお花をたくさんご覧になることができます。植物を鑑賞するのは いつの季節も良いものですが、特に、寒い冬を耐えて 春を迎え 一斉に咲き始める花たちは、こちらまで元気のパワーをもらえるかのような 生命力に満ち溢れた力強い美しさがあるように感じます。

季節ごとのお花や園内の生き物ガイドは こちら→はなだより

 

芦ノ湖にも近く、美術館などの観光スポットが多い仙石原の、マイカーでは もちろん 公共交通機関でも ご便利な所にあります。

国立公園・箱根の中でも、特に 空気の綺麗な高原地帯の 屋外の施設は、この時期 特にお薦めです🎵

 

アクセスなど 詳しくは、こちら→『箱根湿生花園』さんのHP

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物. 箱根の生き物

箱根の🌸桜の名所🌸をご紹介!!

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
【こちらの写真は 当館の『シダレザクラ』の ≪≪昨年の様子≫≫で、今はまだ 開花前のツボミの状態です。】

桜の開花も 標高の高い地域へと順に進んで行きますが、山の上の方では 朝晩は寒さが残る日も多いので、咲いてからの「もち が良い」と申しますか、長い期間に亘って お花見を愉しめます。

 

そこで今回は、当ホテルのございます箱根湯本の町から ちょっとお出かけして、山の上の方の地区を観光される場合にお薦めな、桜の見どころを いくつかご紹介させて頂きます。

 

芦ノ湖の湖畔にある『県立 恩賜箱根公園』のマメザクラ(例年の見頃は4月の中旬頃)。【かながわ景勝50選】に選ばれた 素晴らしい景観の日本庭園で、晴れた日には富士山も見える絶景ポイントです。

 

『宮城野 早川堤』の約150本のソメイヨシノ(例年の見頃は4月の上旬から中旬頃)の桜並木。早川の川沿いをお散歩しながらのお花見は、爽やかで気持ちの良いものです。

 

☆『箱根ターンパイク』の桜のトンネル(例年の見頃は4月の上旬から中旬頃)。小田原市から箱根町を通り 湯河原町へ至る観光有料道路『箱根ターンパイク』の途中、5km程の長さに及ぶ道沿いに 約1000本もの桜が咲きます。

 

他にも素敵な場所はたくさんあるのですが、特に人気の所をご紹介させて頂きました。

当ホテルの周りでも、ソメイヨシノやヤマザクラが もうすぐ開花しそうです。3月の末から4月の初めが 箱根湯本の桜の見頃かと思います。

 

箱根全山の桜の見頃情報は こちらのサイトへ → 箱根ナビ

 

 

 桜 『開花情報』. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物

㊗箱根登山ケーブルカー、昨日【リニューアル✨再デビュー🎊】しました!!

昨日3月20日に【㊗リニューアル✨再デビュー🎊した『箱根登山ケーブルカー』】に、早速 乗りに行って参りました!!

デビュー前日のブログ(→過去の記事)で、「以前は 赤い車両の2両編成で、それが2編成ありました。」「今回のリニューアル車両は 赤と青の2色で、赤の2両編成青の2両編成の 2つのラインナップです。」とお話しさせて頂いておりましたが、

ジャジャーン!ご注目👀くださいませ!本日の写真1枚目が「赤の2両編成」で、2枚目が「青の2両編成」です!!

 

こちらは強羅駅早雲山駅の間 約1.2Kmを結ぶ 鋼索鉄道で、通常の電車では昇り降りできない程の 超急勾配を行くので、ケーブル(鉄線)で吊っている状態の電車です。「線路付きエレベーター」って感じで、とても静かに 「にゅーん」と進み、駅に着いた時には「ゆわん」と 優しい揺れで停まる、とても乗り心地の良い 乗り物です♪

すごい角度の(上り坂)線路です!と申しましても、この写真では ちょっとご覧いただきにくいかと思いますが、1・2枚目の写真の乗り場は 駅のホームそのものが坂道になっています。

 

デビュー前の試運転を 遠くから ちらっとお見かけさせて頂いておりましたが、間近に見ると、カッコイイ!かわいい!カッコかわいい!!です。

特殊な山岳鉄道のカッコイイ✨ところと、一般的な電車の車両に比べて ちょっと小さめサイズで かわいい💕ところ、その両方を感じます♪

先日の 試運転を見かけた時には付いていなかった『素敵なヘッドマーク』を付けてもらっていました。リニューアル(台車は以前のものを使用)され、装いを新たに お色直ししての登場に、仕上げの おめかし ですね♪

この『ヘッドマーク』には ボディにもデザインされている「リボン」が描かれています。「リボン」には「強羅と早雲山をつなぐ・結ぶ」、「鉄道とロープウエイをつなぐ・結ぶ」、「人と人とをつなぐ・結ぶ」、「リボン(RIBBON)⇒リボーン REBORN(再生・復活)への祈り」等の意味が込められているのだそうです。

春の箱根で、珍しい👀楽しい🎵乗り物に乗って 観光や散策を思いっきり愉しんで頂きたく、【㊗リニューアル✨再デビュー🎊した『箱根登山ケーブルカー』】のご利用を お薦めさせて頂きます。

ぜひ!ぜひ!新しくなった『箱根登山ケーブルカー』にご注目くださいませ!!

 

~あとがき~

以前に、他の乗り物のお話ですが、箱根海賊船『ロワイヤルⅡ』に対して「親戚の子」みたいに思う(「生まれる前から 君が来るのを待っていたよ」って感じが…)と このブログに書いたことがあったのですが(→過去の記事)、この子たちにも、いとおしい気持ちが湧いてきます。

「ご旅行でお見えの皆様と 先代の車両との 思い出を引き継いで、また 新たな 素敵な旅の思い出づくりに大活躍してね!!」と、熱い心で ずっと見つめて、写真を撮りまくり、そして乗車させて頂いて参りました。

撮り過ぎて 整理できていないので、取り急ぎ 本日は ここまで…。また、掲載させて頂きます♪

 

乗り物大好き・鉄子な 弊社ブログ担当者・細川

 

 

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

㊗箱根登山ケーブルカー、本日【リニューアル✨再デビュー🎊】です!!

本日、3月20日は、箱根登山ケーブルカーが 新型車両を導入し【リニューアル✨再デビュー🎊】となる日です!!(強羅駅⇔早雲山駅を結ぶ、超急勾配を走る 珍しい👀楽しい🎵乗り物です)

 

以前にこのブログに「リニューアル工事の為≪しばし運休≫になります」という記事を掲載しておりましたが、その工事を済ませ、✨ピカピカのカッコイイ新型車両✨が登場し、本日より また 箱根の旅の思い出づくりに、大活躍してくれます!!

 

本日 掲載する写真は、先日 強羅駅にちょっとお邪魔した時に撮ったものです。

こちら2・3枚目は ズームして撮った為、粗い画像ですが…💦試運転に出かけて行くところを 遠くから撮らせて頂きました。

 

以前の車両は25年間、皆様の楽しい旅のお手伝いを頑張ってくれましたが、赤い車両の2両編成で、それが2編成ありました。

今回のリニューアル車両は 赤と青の2色で、赤の2両編成と 青の2両編成の 2つのラインナップです。

詳しくはこちら→箱根登山ケーブルカー ニュースリリース

2編成なのには理由があります。ケーブルカーは 通常の電車では登れない程の 超急勾配を「ケーブルで引っ張って進む電車」で、線路つきエレベーターみたいな感じです。

頂上の早雲山駅に 大きな滑車があり、2編成の車両を動かしています。「井戸の つるべ」みたいな感じで2編成の車両が昇り降りするのです。

 

なので、彼ら(ケーブルカーの車両たち)は、終電後に別の線路に移り 車庫に帰る「車両の通勤(車庫と運用路線との間を走ること)」がありません。ずっと この線路の上に居るんです。ずっと この斜面に居ます。

実際にご乗車になってみられると、他の線路は走ることができない すごく特殊な形の車両であることを その車内でご覧頂けます。

すごく 珍しい👀楽しい🎵乗り物で、箱根が誇る 大人気の乗り物ですので、

ぜひ!ぜひ!実際にお乗りになってみて頂きたい!!!!のですが…

遠くにお住いの方や 今はお出かけが難しい状況の方々にも ご覧頂きたく、(新型車両の車内の様子は まだ写真がございませんが)以前の車両の写真や 上記の「滑車」の写真もございますので、ぜひ こちらをご覧くださいませ→過去の記事

 

空気が美味しく 爽やかな風が吹いている 春の箱根に、一層 フレッシュなムードを運んで来てくれた『新しい 箱根登山ケーブルカー』に、ぜひ!ぜひ!ご期待くださいませ!!

 

乗り物大好き♪鉄子なスタッフ・細川

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

芸者さんに会えるイベント『Meet Geisha』3月も開催中です♪

こちら箱根湯本では 100名以上の芸妓さんが活躍していて、お座敷のお仕事の他に 町のイベントやお祭りへの参加や、また 社会貢献活動に積極的に取り組んでいたり、英語が堪能な芸者さんが居て話題になるなど、とても注目されています。

日本全国で芸者(芸妓)の数は年々減少し、日本の伝統芸能の担い手の不足が危惧されていますが、箱根の芸者さんは とっても活発に活動しています!!

昨年11月より始まった 箱根の芸者さんに会える『Meet Geisha』というイベントは、箱根湯本の駅に近い場所にある「湯本 見番(けんばん)にて、踊りや唄などの芸能鑑賞のほか 芸者さんとの会話や写真撮影など、箱根芸者のおもてなしを 身近に体験できるイベントです。

チラシをスキャンしてみました。PDFは こちら→Meet Geisya PDF

 

ちなみに、箱根湯本では 彼女たちを「芸妓(げいこ)さん」と呼んでいて、普段は「芸者さん」とは言わないのですが、このようなイベントでは 皆様にイメージして頂きやすい言葉として「芸者さん」と言っています。

その二つの呼び名の違いにつきましては、「芸妓さん」も「芸者さん」も 業務内容に違いはなく、つまりどちらも「同じもの」なのだそうです。どちらも舞いや唄と三味線などの歌舞音曲の芸でお客を楽しませ、宴席を盛り上げる、おもてなしのプロフェッショナルであり、「芸妓さん」という呼び方は 技芸と教養を併せ持つ洗練された女性に対する敬称であるとも言われています。

もうひとつ ちなみに、箱根独自の呼び名で 若い芸妓さん達を「きらり妓(こ)さん」と呼ぶ愛称もあります。

 

そんな彼女たちが 踊りや楽器のお稽古場として使っている建物が「見番(けんばん)」という所で、箱根湯本駅から徒歩5分程の場所にあります。

この「湯本見番」は、テレビ番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』の匠の技により大変身を遂げ、とても素敵な建物に生まれ変わった事でも有名です。以前は 築47年の木造2階建ての建物で、見学されるお客様にとっては少々手狭で、また 床が抜け落ちそう!など 老朽化による問題もあったのですが…新しくなってからは、建物の中は視界を遮ることのない広い空間が広がり、可動式のベンチや荷物入れなど、とても楽しい工夫がたくさんなされています。菱彫りの表札や格子戸の桟はとても印象的で、玄関先で記念写真を撮る方も 多くいらっしゃいます。

 

イベントの内容は このようになっています。

☆体 験 料:1,500円(税込)
☆内 容:

– 芸者文化を学ぶ- 

謎に包まれた芸者文化を解き明かしていきます。芸者さんへの質問タイムも設けておりますので、より深く「箱根芸者」について知って頂ける機会となっております。

 

– 日本舞踊鑑賞 –

箱根芸者による日本の伝統舞踊をご鑑賞頂きます。芸者さんの舞踊はもちろん、季節の柄があしらわれた着物も見ものです。芸者さんの繊細で力強い舞をお近くでご覧下さい。

 

– お座敷遊び –

ショーの後半には芸者さんとお座敷遊びをご体験頂けます。ルールがシンプルかつ事前に丁寧な説明を行いますので、年齢・国籍問わず どなた様もお楽しみ頂けるものです。

 

☆開催日  3月20日・21日・24日・27日・29日・30日

☆開催時間 15:00~16:00/17:00~18:00( 1回約60分、一日2回の開催)

★ご予約制となっております。

詳しくは こちら→『Meet Geisha』のHP

 

日本の伝統芸能を身近にご覧になり、また、記念写真を撮ったりと とても楽しいイベント内容です♪ぜひ ご注目くださいませ。

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光

『箱根 スイーツコレクション』開催中です!~満開♡フラワースイーツ♪~

 

毎年、春と秋の2回 行われる、箱根で最も華やかで 人気のあるイベント『箱根 スイーツコレクション』が、今年も 3月6日(金)から4月30日(木)まで開催されています。

 

箱根全山の 人気のカフェ・レストランなど38店舗より、新作スウィーツが発表されるイベントで、今回は 第24回目の開催となりました。前回に比べ、参加店舗の数も ぐっと増えています!!

年々、全国的にも有名になって参りましたので、この時期には必ず箱根に来てくださっているリピーター様も多くいらっしゃる、スウィーツの祭典です。

そして、“コレクション”と言っても、“パリコレ”などのファッションショーのように「見るだけ」のものでは ございません。その全てが、ご予約など必要なく ふらっと立ち寄りで 実際に召し上がることができるんです♪(箱根で人気のお店さん達が 期間限定のスウィーツを発売するので、早い時間に その日の予定数が完売になってしまう場合もあります。ご注意くださいませ。)

このイベントには、毎回 テーマが決められていて、今回は『満開♡フラワースイーツ』という創作テーマです。

今年は 当館の桜の花の開花も早かったですが、箱根の山 全体が春の華やぎに変身するのが とっても早いです♪

国立公園ならではの自然いっぱいの環境で、満開のお花と 可愛くて美味しいスウィーツに出会う旅に、ぜひ!ぜひ!早春の箱根へ、お見えくださいませ。

 

詳しい情報は こちら→【箱根 スイーツコレクション】HP

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食

3月11日『箱根ガラスの森美術館』さんの、ワンコイン チャリティ。

 

仙石原の『箱根ガラスの森美術館』さんでは、明日3月11日(日)

【第13弾 東日本大震災 ワンコインチャリティ美術館】が実施されます。

それは、入館料を大人も子供も一律1コイン(500円)とし、その全額を「東日本大震災」復興支援の為、箱根町を通じて寄付をさせて頂きますという企画です。

(通常の入館料は、大人1,500円 子供600円 です。)

 

箱根の雄大な自然の中、遥か時代のヴェネチアを再現したガーデンに、中世ヨーロッパのお城のような雰囲気の建物を配し 造られた、日本発のヴェネチアングラス専門の美術館。歴史的にも価値の高いコレクションを多く収蔵しています。また、毎日 カンツォーネの生演奏が行われるカフェ・レストランが特に素敵で、只今開催中の『箱根スイーツコレクション』に参加しているスウィーツも とても人気です。

『2020年3月11日(日)は、入館料を大人も子供も一律1コイン(500円)とし、その全額を「東日本大震災」復興支援の為、箱根町を通じて寄付をさせて頂きます。※当日は駐車料金(通常300円)は無料となります。』という【東日本大震災 ワンコインチャリティ美術館】は、今回で13回目となり、今までに4千万円以上ものお金額を被災地に届けているそうです。

 

某国の大統領であるトラ◯プ氏が来日した時の 安◯総理大臣との会食や、元大統領夫人でタレントの デ◯ィ夫人が来られるとか…で有名な、各界セレブ御用達のレストラン『うかい亭』さんと同じオーナーさんのご経営の美術館ですが、館内のレストランには 軽食や お得なランチセットもあり、気軽に本格イタリアンを召し上がれることでも とても評判になっています。

 

明日の箱根は晴れの予報、行楽日和です。

当ホテルは、ご予約に空きが出ておりますが…お泊りでお見え頂けると嬉しいのは もちろんですが、この『箱根ガラスの森美術館』さんの素晴らしい企画へのご参加に、日帰りでも、ぜひ たくさんのお客様に 箱根へお越し頂きたいと願っております。

 

アクセスなど 詳しくはこちら→『箱根 ガラスの森 美術館』さんHP

 

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食

箱根 強羅公園『スプリング ナイトガーデン』3月6日より始まります!!

 

『箱根 強羅公園』さんは、季節ごとの様々な植物を鑑賞することができ、また 一年中 熱帯の美しい花たちが咲き誇る温室もある、大きな「植物園」の公園です🌺

国の登録記念物にもなっている 日本初のフランス式整型庭園(左右対称に幾何学的に花壇や池などを配置した造園の方式)で、実際に園内を歩いていても そう感じるのですが、園内マップを見てみると その美しさには とても驚かされます。それが大正3年に造られたというのですから、なんともハイカラでモダンな開園だった事と思います。

そちらで、昨年 大盛況だったイベント「スプリングナイトガーデン~不思議な夜の演奏会~」に続く第2弾となる『🌟スプリングナイトガーデン~Happy Spring Birthday!!!~🌟』が、2020年3月6日(金)から5月6日(祝・水)まで開催されます。

 

今回は「新しい生命の誕生」をテーマに、様々な生き物たちが長い冬の眠りから目覚め これから生まれる命の誕生をみんなで見守る様子を 幻想的なライトアップや音楽などを用いて表現し、園内が幻想的な空間に演出されます✨

夜の公園にロマンチックなイルミネーションが施され、とても素敵なムード🎵ぜひ、女子会や仲良しグループのご旅行で、ご家族で、カップルで、お散歩をお楽しみ頂きたいと思います。

 

開催時間は期間中毎日 17:30~20:30です(天候により変更になる場合がございます)。

夜間入園料は90円(「箱根フリーパス」をお持ちの方は ご提示により500円にてご入園が可能です)・小学生以下は無料です。

 

また、以前よりこのブログで何度かお話しさせて頂いております【🍁エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE】の箱根町全体で展開されているイベント(開催期間:202年1月10日(金)~6月30日(火))に伴って、こちらの園内に 物語に登場する「 ロンギヌスの槍」のモニュメントが展示されています。

そして、同イベントにて開催中の「第3新東京市スタンプラリー のチェックポイントも園内にあります。

※「箱根フリーパス」など 対象の乗り物チケットを購入するともらえる「箱根補完マップ」のスタンプラリー。スタンプ5個達成でオリジナルステッカー、14個全て達成でオリジナルクリアファイルがもらえます!

このスタンプラリーは、当館のブログ担当者も 只今 挑戦中で、弊社のTwitter(→スタンプラリーに関するツイート)に 途中経過を掲載しております♪

 

🌟イベント内容やアクセスなど、詳しくは こちら→箱根強羅公園さんHP

 

また、強羅へお出かけの際には ぜひ こちらにもお寄り頂きたく思います。

以前にこのブログで(→先日の記事)ご紹介させて頂きましたが、昨年の台風19号の影響により 只今 長期運休中の『箱根登山鉄道』【強羅駅】にて、電車の車両に✨イルミネーション✨が施され、代行バスや路線バスを待つ為の「待合室」として開放されています!!💡点灯の期間は3月末までの予定で、🕓時間は16時~22時です。

 

この春の箱根旅行で、思い出に残る素敵な風景をご覧頂きたく、ぜひ お出かけになってみて頂きたく思います。

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の植物

箱根湯本駅前・早川沿いの桜が 只今 ほぼ満開です♪

箱根湯本駅前の二級河川『早川』の河川敷に、毎年 早咲きの桜が たくさん咲きます。

今年は例年より早く開花し、私の観察による 大まかな数え方で だいたい10~15日くらい(本当に大まかで しかも幅の広い日数の書き方で 申し訳ございません)早く 満開を迎える様子です。

只今、ほぼ満開!🌸かと思いますが、あと少しツボミもございます。

品種で言うと 早咲きで有名な河津桜の一種で『湯蝶桜』『ゆひらこざくら』もしくは『ゆのひらざくら』と読むのだそう)という名前の桜です。

桜にも様々な種類がございますが、こちらは 背の低い木で 手の届く高さに花が咲くので、カメラのズーム機能を使わなくても こんなにアップで写真を撮ることができます。

駅前の赤い欄干の橋「あじさい橋(歩いてお通りになる方 専用の橋)」と、川の下流側に一つ隣の橋「湯本大橋(お車でご通行が可能な橋)」の間をメインに、その前後にも 少し延びて、約200m程の長さで 川沿いに たくさん咲いています。

ひとしきり写真を撮った頃に、箱根湯本駅に『小田急ロマンスカー』が入線して来たのが見えました。

現役のロマンスカーの中で私が一番好きな30000形EXE(こちらの初期型カラーリングの方が好き♪)です。

リニューアル車両のEXEα(シルバーっぽい色の方が新色のαです)に どんどん生まれ変わって行くので、このゴールドのような色の「ハーモニック パール ブロンズ色(以下 H.P.B.色と書きます)」の車両は いつか 無くなってしまうのだそうです。

「桜は 儚いからこそ 美しい」という言葉がありますが… 大好きな この電車を、いつまで見ることができるのか?鉄道職員さんとお話しする機会がある時に伺っても「未定」とのお答えで、時刻表にEXEと書かれていても αが来るのか?H.P.B.色が来るのか?いつもドキドキして待っているので、会えると とっても嬉しいです!!来年も 桜とH.P.B.色のEXEの写真を撮ることができると良いな🍀と、残り僅か かも知れない 貴重なチャンスに、たくさん写真を撮っていました。

 

…と、ついつい 鉄道マニアなブログ担当者の話が長くなってしまいましたが、

 

当館へお見えの際に、ちょっと寄り道なさって お花見を愉しんでみられてはいかがでしょうか?

 

フロント 細川

 

 桜 『開花情報』. 箱 根-観光. 箱根の植物

エヴァンゲリオン ラッピングバス、5台目まで 写真を撮れました!

何度か このブログでお伝えさせて頂いております『エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE』のイベントの一環で、『ラッピングバス(特別な装飾を施した路線バス)が箱根町を走り回っています🚌💨

 

こちらは箱根が物語の舞台になっているアニメ作品「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の 今年6月の公開を記念して行われている 小田急グループのコラボレーションイベントで、(🌟イベント内容に関しまして、詳しくは こちら→特設サイト 🌟)

「社会現象を巻き起こした」と言われ、世界20ヶ国以上の国々でメガヒットとなっている アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、物語の舞台が『箱根町』で、劇中には 箱根の景色が満載です。
実際の地名も 多く登場しますし、地形も 詳細にリアルに描かれているので、遠く 見知らぬ国の方々も このアニメの大ファンで 箱根に詳しくなっている方々が とても多くいらっしゃいます。

 

さて、今回は、乗り物マニアなブログ担当者が大好きな『バス🚌』の話題です!!

「箱根登山バス」さん 5台「小田急箱根高速バス」さん 2台計7台のバスが、エヴァンゲリオンで登場する機体のデザインをイメージした『ラッピングバス』に変身しました!

私は これまでに6台を見ることができ、うち5台の写真を撮れました。(1台は、夜遅く 暗い道で、私もバスに乗っていて すれ違ったので、ほんの一瞬 ちらっと見た!という状態で、写真に撮れず…。)

あと2台、バス好きとして!エヴァ好きとして!写真を撮りたい!!と熱望していますが、イベント期間が長いので、きっと いつか どこかで 会えるはず…と楽しみにしています♪

 

では、今までに撮ることができた写真を掲載させて頂きます。

「箱根登山バス」零号機バージョン。

「箱根登山バス」弐号機バージョン。

「箱根登山バス」8号機バージョン。

「箱根登山バス」Mark.06バージョン。(1枚目の写真と同じバスです。)

「小田急箱根高速バス」NERV本部デザイン。御殿場~箱根間を走る路線バスです。

 

…と ここまでが現在の写真コレクションです。

ちなみに、2枚目のみ 小田原駅前で撮りました。上記で「箱根町内を走るバス」と申しましたが、小田原駅始発で箱根山へ入って来るので、小田原市内で見ることもできます。

 

そして、登場人物の一人「葛城ミサト」役の声優・三石琴乃さんによる車内放送が 小田原駅~箱根町港を結ぶ「箱根町線(H路線)」で流れているのだそうです!(私は まだ聞いていなくて…聞ける日を楽しみにしています♪)

三石琴乃さんは 数々のアニメの声優さんをなさっていますが、2005年からは「ドラえもん」の のび太くんのママや、最近は 日テレ「ポシュレ」の商品紹介のナレーションなどでも大活躍ですよね!

7枚目の写真は【第3新東京市駅 】『箱根海賊船 の 桃源台港』=『箱根ロープウェイ の 桃源台駅』副駅名)にて撮った ほぼ等身大?(?の理由は こちら→過去の記事)のミサトさんです。

 

 

ところで、お目当てのカラーリングのバス🚌に どうしても出会いたい!どのバスが どこを走っているか?知りたい!!と仰る方は 少なくないと思います。

箱根登山バスさん公式HP内の「バスロケーションシステム」で、地図上内右上にあるアイコンをクリックすると、

走行している車両の外観が表示されますので、ぜひ ご覧くださいませ。→箱根登山バスさん公式HP

スクリーンショットは 小さくて見えにくいかと思いますが、この時は 箱根湯本駅前に弐号機が居る表示になっていました。

 

乗り物大好きな皆様・エヴァンゲリオン大好きな皆様、また ご興味の少ない方々も 旅の思い出になる 珍しいバスですので、ぜひ ぜひ ご注目くださいませ。

 

小田原-観光. 神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ