ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱 根-観光」の記事一覧

箱根からちょっと寄り道、吊り橋&いちご狩り。

箱根旅行のお客様も お泊りの前後にお寄りになる方が多くいらっしゃる【箱根西麓・三島大吊橋(はこねせいろく・みしまおおつりばし)】は、【三島スカイウォーク】という愛称で呼ばれている、人気の観光スポットで、当ホテルから お車で25分程の 箱根峠の近くに位置する、日本一の長さを誇る 歩行者専用の吊橋です。その長さは400mもあり、360度の大パノラマビューで 世界遺産・富士山や駿河湾の絶景、伊豆の山並みを眺めることができます。

 

このブログで何度かお話しさせて頂いております(詳しくは こちら→過去の記事)、箱根の町全体で4月21日(日)まで開催されている『箱根 スイーツコレクション 2019春』に、この吊橋を渡った先の北エリアにある「ピクニックカフェ」も参加しています。

クロワッサンにラズベリーの生クリームを挟んだ ちょっと珍しいパンスウィーツは、おやつにも ランチにも 大人気なのだそうです。

 

ところで、本日の話題に映りまして…

この時期は、【三島スカイウォーク】の近く『いちご狩り』ができるシーズン!

4月26日までの間、【三島スカイウォーク】の吊橋入場チケットと『いちご狩り』がセットになっているお得なセット券が販売されているので、とってもお勧めです。

素晴らしい景色を眺めて、摘みたての 完熟苺をたっぷりと食べることができる、三島へ ちょっと寄り道してみるのはいかがでしょうか?

 

詳しくは こちら→箱根西麓・三島大吊橋(三島スカイウォーク)】さんHP

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食

【星の王子さまミュージアム】春のワークショップ 開催中です!

仙石原にある【箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム】さんは、世界中で読まれているロングベストセラー小説『星の王子さま』(総販売部数は1億5千万冊以上なのだそう)の世界と、作者サン=テグジュペリの生涯を紹介しているミュージアムです。フランスの街並みを再現した建物が素敵な園内では、広場や通りに物語の登場人物の名前が付けられていて、物語のファンの皆様には 散策する楽しみが より一層 増す工夫がされています。また、美しいガーデニングを鑑賞する目的でお出かけになる方も多くいらっしゃる、とても人気のある観光施設です。

只今、そちらのミュージアムでは、春のワークショップ「ノートバイキング」が開催されています。

「表紙や中紙を選んで、あなただけのオリジナルノートをつくろう!」というイベントで、ミュージアムオリジナルデザインの表紙や中表紙、本文ページをバイキングのように自由に選んで組み合わせて、日記帳やお勉強に使うノートブックに 自分だけの素敵な飾りつけをして、お持ち帰りになることができます。以前にも開催され 人気の有ったワークショップですが、今年は新柄も多く登場しているのだそうで、新学期を前に ワクワクでいっぱい!の春休みに、お勧めなイベントです。

 

また、先日のブログでご紹介させて頂いた、箱根の町全体で4月21日(日)まで開催されている『箱根 スイーツコレクション 2019春』に、このミュージアム内のレストラン【ル・プチ・プランス】も参加していますので、そちらも 楽しみのひとつです。

『恋する乙女スイーツ』という創作テーマで、こちらのレストランから発売のスウィーツは「恋するヒツジのトキメキプレート」という名前の一品。

恋愛にも通じるような物語の中に出てくるフレーズ、「大切なことは目に見えない」を表現した一皿。ヒツジに見立てたシュー生地に包まれたほうじ茶のアイスに、ヘビのメレンゲ付きのケーキは、とちおとめのムース、レアチーズ、アーモンド生地の3 層仕立て。花びらを添えた桜の炭酸入りゼリーはシュワッと儚い恋のよう。1日限定20皿ですので、スウィーツ好きの皆様は ワークショップや園内の散策を楽しむ前に カフェに寄るのがお勧めです。

 

ミュージアム鑑賞と手作り体験、美味しいスウィーツも、思いっきり堪能したい!早春の箱根旅行で、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

アクセスなど、詳しくは こちら→ 『星の王子さまミュージアム』さんHP

 

箱 根-観光. 箱 根-飲食

箱根ランフェス2019 🎽 エントリーが開始されました

 ランニング・アウトドア・フェスが融合した 最新の複合的なエンターテイメントスポーツフェスティバル『箱根ランフェス』の第3回目大会のエントリーが開始されました。

 

富士山を望む箱根の雄大な自然を舞台にした大会『箱根ランフェス』、メインイベントの富士ビューラン(ハーフ/三国峠ラン)は土日の2日間で開催されます。今回は、 スタート時間が両日ともに9時スタートと より参加しやすくなっていて、エントリーの方法も 団体エントリーや割引エントリーなど ご便利になっています。


より多くの方々にスポーツを楽しんでもらえるように…と、各種スポーツコンテンツも充実しています!芦ノ湖畔を観光しながら走る芦ノ湖ランや、有酸素運動としても人気の高いノルディックウォーキングなど、ご家族やお友達などみんなでワイワイ楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

また、箱根のグルメ、ショッピング、エンタメステージなども準備されています。

芦ノ湖ラン・ノルディックウォーキング・ロゲイニング と 気持ち良く身体を動かすプログラムと、アーティストのライブパフォーマンス・箱根の様々なショップが出展する物産やハンドメイド小物の販売・ワークショップなどと、メインのバーベキューや様々な地元箱根のグルメが大集結し ビールを片手に食べ歩きが楽しめるグルメブース、 その他、近郊の温泉施設の開放や、湖畔を見ながらのリラクゼーションスペースでのマッサージなど、ランナーには欠かせないサービスも満載です。

山野草の花も多く咲き、また、野鳥たちも活発になる 4月の箱根で、スポーツや野外イベントを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか?

エントリーなど、詳しくは こちら→『箱根ランフェス』公式HP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光

『箱根スイーツコレクション 2019 春』もうすぐ始まります!!

毎年、春と秋の2回 行われる、箱根で最も華やかで 人気のあるイベント『箱根 スイーツコレクション』が、今年も 2月1日(金)から4月21日(日)まで開催されます。

箱根全山の 人気のカフェ・レストランなど33店舗より、新作スウィーツが発表されるイベントで、今回は 第23回目の開催となりました。

年々、全国的にも有名になって参りましたので、この時期には必ず箱根に来てくださっているリピーター様も多くいらっしゃる、スウィーツの祭典なのです。
そして、“コレクション”と言っても、“パリコレ”などのファッションショーのように「見るだけ」のものでは ございません。その全てが、ご予約など必要なく ふらっと立ち寄りで 実際に召し上がることができるんです♪(もともと人気の高いお店が 期間限定のスウィーツを発売するので、早い時間に その日の予定数は完売れになってしまう場合もございます。ご注意くださいませ。)

このイベントには、毎回 テーマが決められていて、今回は『恋する乙女スイーツ』という創作テーマです。

スウィーツ大好き女子の皆様は もちろん、スウィーツ男子の皆様も、ご家族みんなで、お友達と、デートで、仲良しグループで…

ぜひ ぜひ 早春の箱根へ、温泉や観光を楽しみながら、『かわいくて美味しいスイーツたち』を愉しむ旅に、お見えくださいませ。

 

詳しい情報は こちら→【箱根 スイーツコレクション】HP(イベントスタートの2月1日以前から、各お店の出展作品に関する情報などのツイッターをご覧になることができます。)

 

箱 根-観光. 箱 根-飲食

🌟2月2日のご予約、まだ間に合います!🌟

 

箱根 芦ノ湖では、クリスマス・元旦と 花火大会が行われましたが、

真冬の花火 第三弾!芦ノ湖 冬景色花火大会 節分祭奉祝花火大会が2月2日(土)19時30分から行われます。

箱根神社で2月3日に執り行われる「節分祭」の前夜祭として開催される花火大会で、毎年 とても多くのお客様がお見えになる、とても人気の高いイベントです。

「霧の名所」とも言われる芦ノ湖も、冬の間は 乾燥して空気が澄んだ日が多いので からりとしていて、夜空の星を眺めるのにも とってもお勧めの場所です。国立公園ならではの 自然保護に厳しい環境ですので 人工的な明かりがとても少なく、また、箱根外輪山に囲まれているので 静寂を感じるほどの 優しい闇が広がっています。

「一年で最も 夜空に花火が映える日」ともいわれている 花火大会ですので、当ホテルにお泊りで お出かけになるご予定のお客様方も 皆様とっても楽しみにしていらっしゃいます。ホテルでのお夕食を お早い回で済ませてからのお出かけで スタート時刻に間に合いますので、ぜひ この機会に、その美しい花火をご覧になりにいらしてみては いかがでしょうか?

その日、2月2日の当ホテルのご予約状況は、満室のお承りだったのですが、一部キャンセルが出ており、🌟今からのご予約でも 間に合います🌟 ご予約は こちらから→空室照会のページへ

当ホテルは標高200m程の所にあり 箱根の中では寒さが厳しくない方ですが、芦ノ湖は標高750m程の所ですので、ご旅行の荷造りには 防寒のご用意をお忘れなく…。

 

アクセスなど、詳しくはこちら→芦ノ湖ナビ

 

また、翌日2月3日の節分祭では【わかさぎ祭り】が共催されます。芦ノ湖のワカサギは 宮内庁献上の逸品としても有名で、揚げたての芦ノ湖産ワカサギが無料で振舞われるので、そちらも楽しみです♪

そして、水上スキーで逃げる鬼さんが登場する【湖上豆まき】も行われます。鬼さんは ちょっとかわいらしい見た目なのですが、水上スキーは迫力満点で、とってもカッコイイですよ!

 

ご案内は こちら→ポスターPDF

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光

二子山のシルエットが とっても綺麗でした

当ホテル8階・展望テラスに出て、左を向いた 西の方角に見える山々の稜線です。

 

7階ロビーの窓から見た 空の色が、梔子色から浅葱色へと変わるグラデーションの美しさに驚き、慌ててカメラを持って 展望テラスに出てみたのですが、ほんの少しの時間の差で ぐんぐんと陽が沈み、思ったよりも 全体的に青っぽい写真になってしまいました。

 

でも、1枚目の写真の中央に見える 二つ仲良く並んだ『二子山(ふたごやま)』を ズームアップしてみると、また 違った感じの空の色に見えて写り、びっくり!でした。

右が『上(かみ)二子山』標高1,099m、左は『下(しも)二子山』標高1,065m、こう見ると 『下二子山』の方が 少し高いように感じますが、それは ちょっと近いからなのです。当ホテルからの距離は、『上二子山』までが 4.2km程で、『下二子山』までは 3.7km程です。

 

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』・『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のヤシマ作戦でご存知の方も多い この山は、当ホテルから見える 実在する山で、作中での描かれ方も とってもリアルでした。ミサトさんの台詞では「二子山山頂」とだけ 言っているので、どっちの山頂か?と よくお客様に質問されるのですが、レイちゃんは「下二子山」と言っているシーンがあるので、この写真の 左側の山のことです。

 

ちなみに、本日のブログは、カテゴリーを「山登り・ハイキング」にしておりますが…実は、この二子山は、自然保護の為に 一般の入山は禁止されています。箱根全山の中でも 特に『特別保護地区』に指定されている、とても大切に守られている山なのです。その近くには、山歩きを楽しむ方々にとても人気のハイキングコースがあり、野草や野鳥の観察をなさる方も 多くお出かけになっています。

 

さて、ラストの写真は おまけ。

二子山と逆方向の東の空には、白い月が見えていました。写真に撮ったら ぼやっとしてしまい、光って見えますが…夕方の まだ明るさが残る空に、チョークで書いたような白さの月が浮かんでいて 綺麗でした。

 

フロント 細川

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の空

天体観測&夜景ナイトツアー、開催日のお知らせ

このブログで何度かご紹介させて頂いて参りました、【駒ヶ岳山頂 星空天体観測&夜景ナイトツアー『箱根宙旅(はこねそらたび)』】が今年も開催されています。

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1356m。

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 午後4時50分が最終便で営業終了となるのですが、

【星空天体観測&夜景ナイトツアー】が開催される日は、その後に 3本 増発され、駒ヶ岳山頂で星空を眺める事ができるのです。

山が好き!星が好き!な皆様は もちろん、普段は 星を眺める時間が あまりお有りでない方々や、ご家族で・お友達と、などなど、たくさんの方にお勧めしたい、とっても素敵なツアーです☆彡

今までの開催では 当館のお客様も多くご参加されて、とてもご好評でしたので、ぜひ お出かけになってみては いかがでしょうか?

 

毎週 土曜日と日曜日・祝日に開催され、2月前半までの開催日は、

1月 19日・20日・26日・27日

2月 2日・3日・9日・10日・11日です。

 

イベント開始時間 は午後6時より、
ロープウェーダイヤは下記の通りです。
上り  5:30P.M.  5:40P.M.  5:50P.M.
下り  6:30P.M.から7:30P.M.の間 10分間隔で運行。

ご参加料金は、おとな 2,000円 こども(小学生) 1,000円

※上記各料金には、ロープウェー往復運賃込み/星座早見盤付き

 

アクセスなど詳しくはこちら→【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

箱 根-観光. 箱根の乗り物

新年を迎える、芦ノ湖・湖上 花火大会!

只今、箱根 芦ノ湖では 毎年恒例の『謹賀新年新年 花火大会』の準備が進められています。

芦ノ湖の湖上にて、2019年1月1日 (火)0時00分の 新年を迎える瞬間に打ち上げが始まる 花火大会が行われます。この花火大会では 約1000発の花火が用意されていて、華々しくお正月を迎えます。

湖岸の箱根全神社さんは二年参りのお客様で賑わい、出店の屋台もたくさん並び、お酒を召し上がって盛り上がる方々も多くいらっしゃいます。

また、来年2月3日に【箱根神社】で執り行われる「節分祭」の前夜祭として2月2日(土)19時30分からも 同じく芦ノ湖で花火大会が行われます

「来年の事を言えば鬼が笑う」なんて言いますが…この花火大会のお知らせポスターの写真の鬼さんは、豪快な笑顔で水上スキーを操り 湖面を疾走しています。→ポスターPDF(ポスターの写真は、2月3日の「節分祭」の様子。毎年13時から『湖上 豆まき』のイベントが行われています。)

アクセスなど、詳しくは こちら→【箱根神社】さんHP

ちなみに、芦ノ湖は水面の標高が723mで、東京や大阪など大都市の駅の標高が だいたい10m以下くらいです。100m高くなると0.6℃気温が下がるので、5℃くらい寒いという計算になりますが、水際はより一層 体感温度が下がります。また、山の上の方は 風が強い場合もありますので、防寒対策には どうぞお気を付けくださいませ。でも、芦ノ湖は、寒ければ 寒いほど 空気が美味しい!とも言われている場所です。新年の清々しいムードに ぴったりな、気分爽快な花火大会に、お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

箱 根-観光

年末年始は かわいい着物で♪

箱根湯本駅前、当ホテルの送迎バス乗り場の所にある『きもの 着付け レンタル・箱根 さくら姫』さんの、ビルの入り口(この奥のエレベーターで4階に上がると お店があります)に出ているディスプレイが また新しくなっていたので、写真を撮らせて頂いて参りました。

ピンクのファーと黒のレースが豪華でかわいいショールをまとったトルソーは、女性用のコーディネート。左手の濃紺の和服に茶色の羽織が渋い印象なのは、男性用のコーディネートです。

今回の写真は、女性の着物がハッキリとした柄の 派手めな色ですが…店内には、他に 優しい色調の着物や羽織も たくさん有り、和装に慣れている方には もちろん、お初めてのお客様も、楽しくお選びになられると思います。また、普段では考えられなかったような 大胆な柄の着物に挑戦できるのも、レンタルならではの 楽しさですよね♪

 

ちなみに…こちらのお店では、レンタルした和服を着ている間は お洋服と荷物を預っておいてくれて、夕方17時までなら何時間でもご利用でき、また、プラス500円で翌日午前中の返却も可能です。(和服を着る時は お店のスタッフさんが着付けをしてくれますが、脱ぐのは けっこう簡単なので 、観光を楽しんだ後に ホテルにチェックインして、チェックアウト後に返却をしにお店に寄るお客様も多くいらっしゃいます。)

 

以前のブログ記事【当ホテルのお客様限定割引クーポン】を フロント前の観光パンフレットのラックに置いてございます!という記事を掲載させて頂いておりましたが、『着物・帯・長襦袢・下着・足袋・バッグ・ぞうり・ワンポイント髪飾り まで 全てセットになっている

3,800円のスタンダードプラン』にオプションが無料で付けられたり、

カップルプラン(上記の内容の他に、ヘアセット・おしゃれ半襟・帯飾りも付いています)

9,600円→7,600円の特別価格期間中ですが、さらに→7,400円に割引

の男女ペアのコースなど、

とってもお得になりますので、ぜひ ご利用くださいませ。

 

アクセスなど お店の情報はこちら→『箱根 さくら姫』さんHP

いずれの季節も おしゃれは楽しいものですが、特に「年末年始は『和のこころ』を大切にしたい」と仰る方が多いですよね。

新年の箱根での お散歩や観光、また初詣にお出かけの際などにご利用なさってみてはいかがでしょうか?(12月31日は 休業日だそうです)

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光

箱根湯本駅のクリスマスツリー

当ホテルの最寄り駅・箱根湯本駅の改札口前に、かわいいクリスマスツリーが飾られています。

近年では、あちこちの駅で見かけるようになった 季節ごとのイベントの飾り付けですが…昔は、そうでもなかったですよね。デパートなどの商業施設ではなく、駅の改札口にクリスマスツリーがあるだなんて、なかなか見かけることがなかったと思います。

東京都内の大きな駅などでは「これはプロの仕事だな?」と言った感じ(イベント会社などのコーディネーターさんが飾ったのであろう雰囲気)の、すごいイルミネーションや ギミックに富んだツリーも見かけますが…こちら 箱根湯本駅では、いつも、年中行事の度に、駅員さん達の手作りのオーナメントを多く用いた 心あたたまる飾り付けがされているのです。

手書きのイラストで作られたオーナメント。四角いお顔のサンタさんを よく見ると、なんと!初代『のぼりやまてつみち君』ではありませんか!?代替わりして 鳴りを潜めていたので、久し振りに会えて嬉しかったです♪

『のぼりやまてつみち君』というのは箱根登山鉄道のキャラクターで、初代が この 1000形電車(ベルニナ号)の顔だったのですが、二代目は モハ2形100形電車(金太郎塗装号)の顔になり、その後2000形(グレッシャー・エクスプレス塗装号)の顔も登場しています。

こちらは 金太郎塗装号の『のぼりやまてつみち君』パスケース発売時のプレスリリースの写真です。

 

この改札口前のクリスマスツリーの所では、とても多くの方々が記念写真を撮っていました。箱根にご旅行に見える皆様に、楽しい旅の思い出と 素敵なクリスマスの思い出を たくさん残して頂けると嬉しく思います。

 

さて、こちらの写真は おまけ。

箱根湯本駅から 当ホテルの無料送迎バス乗り場・タクシー乗り場などへ、国道一号線の上を垂直に渡ることができる横断デッキ【湯悠(ゆうゆう)デッキ】(「君が湯(湯本)に行く途中のデッキは 悠々(ゆうゆう)渡れる」って意味なのだそう)の上から眺めた景色。

少し傾いた陽で 山の稜線がシルエットになり、ぷわっと浮かんでいる雲も のんびりとした感じで、とっても綺麗でした。

 

フロント 細川

 

箱 根-観光. 箱根の乗り物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ