ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「お食事処『山里』」の記事一覧

【☆朝ごはんフェスティバル2019☆】期間終了まで あとわずか!!

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」というテーマで 全国のホテル・旅館が考案した朝食メニューのコンテスト(魅力的な朝ごはんにネット投票して頂くイベント)

【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!

この、年に一度の “朝ごはんの祭典” に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂き、只今 奮闘中でございます。

なにぶん初めての挑戦ですので、参加申し込みの方法から 審査に使われるお料理写真の撮影も なにもかも 迷い 迷い ながら、頑張って参りました。

でも、これだけは 迷わず❗❗バシッと❗❗即決だったのが

「どのメニューを出展するか?」です

 

今年に入ってから 当館のお朝食バイキングでのご提供を始めている新メニューで(すでに この半年程の間に 大変ご好評を賜り、おかげさまで 大人気のメニューへと成長して参りました

『🌟箱根山麓豚🐷西麓野菜🍅 スープカレー🌟』を、日頃よりご愛顧を賜ります皆様の「おいしかったよ」と仰るお声に勇気を与えて頂き、自信を持って出展させて頂いております。

そして、シャキーンと⚡ 朝の元気チャージ😃 『朝カレーのスープカレー』は、

このコンテストの「目が覚めるほどの、朝ごはん。」という お題に、ぴったり!!なのも、更に 私共を勇気づけてくれるものでした。

 

スパイシーで、でも 辛すぎずに、ご家族の皆様でお召し上がり頂ける🎵

また、朝は パン派🍞 ごはん派🍚 どちらのお客様にも美味しく召し上がって頂ける🍽

そんな工夫が たっぷり『朝カレー』です!!

 

食材には とてもこだわり、地元ブランドの食材≪箱根山麓豚🐷西麓野菜🍅≫を遣っております。

「地域の旨いものを その地域で食す」などのキャッチコピーで メディアでも大きく取り上げられている「地産地消」の食材。

愛情たっぷり・とても丁寧に育てられた この食材たちを 大切に遣わせて頂き、皆様に美味しくお召し上がり頂けますよう、「みんなが大好き😍な メニュー」と言われる カレーに仕上げました。

 

当ホテルのお食事処『山里』で 実際にお召し上がり頂いたお客様も、また、当館へお見え頂いたことのない方々(この【朝フェス】「食べてみたい((まだ食べていない))」と思うメニューをお選び頂くコンテストでもございますので)、皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ 一同、皆様のご投票を 心よりお待ち申し上げております。

どうぞ どうぞ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』

【☆朝ごはんフェスティバル2019☆】佳境に入って参りました!!

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」というテーマで 全国のホテル・旅館が考案した朝食メニューのコンテスト(魅力的な朝ごはんにネット投票して頂くイベント)

【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!

この、年に一度の “朝ごはんの祭典” に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂いております!!

10日間に亘り開催されております このコンテストですが、
ご投票の受け付けは 🕙6月27日午前10時まで🕙 となっており、
残すところ あとわずか となって参りました。
ラストまで、おくゆもとスタッフ一丸となり、燃えに燃えて 頑張ります!!これからの日程も、どうぞ宜しくお願い申し上げます🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

当館から出展させて頂いたメニューは、

その「目が覚めるほどの、朝ごはん。」という お題に、ぴったり!!

シャキーンと⚡ 朝の元気チャージ😃 『朝カレーのスープカレー』です。

スパイシーで、でも 辛すぎずに、ご家族の皆様でお召し上がり頂ける🎵

また、朝は パン派🍞 ごはん派🍚 どちらのお客様にも美味しく召し上がって頂ける🍽

そんな工夫が たっぷり『朝カレー』です!!

 

元気パワーいっぱい!になる『朝カレー』を、当ホテルでは 通常のカレールーよりも軽い口当たりの『スープカレー』にアレンジし、お腹に重くなく、でも しっかりとした満腹感&充実感のある『朝のスープカレー』に仕上げました。

 

そして、今回 特にご注目して頂いているのが 地元ブランドの食材である≪箱根山麓豚・西麓野菜≫です。

≪箱根山麓豚≫は、肉の繊維が細かく 脂質の甘みを出し、豚肉独特な臭みを取り除いた、とってもジューシーな風味豊かな豚肉です。(飼料には、海草粉末と木酢を添付し、箱根山麓豚専用飼料と箱根山麓の清らかな地下水を与え、箱根山西麓の自然豊かな場所で育てられた豚です。)

≪箱根西麓野菜≫の特徴は、箱根山の西側斜面地域(三島坂地区周辺から田方郡函南町周辺)の 標高50m以上の空気が澄んだ高原が産地で、 野菜にストレスが無いため 味も質も一級品に育った野菜です。南向きの日当たりが良い 適度な傾斜地(水はけ・風通しの良さが格別!)は、冷涼な空気で野菜を甘くしてくれ、関東ローム層の赤土はミネラル豊富です。

 

そんな、愛情たっぷり・とても丁寧に育てられた食材たちを 大切に遣わせて頂き、皆様に美味しくお召し上がり頂けますよう、「みんなが大好き❣な メニュー」と言われる カレーをお作りしています。

 

当ホテルのお食事処『山里』で 実際にお召し上がり頂いたお客様も、また、当館へお見え頂いたことのない方々(この【朝フェス】は「食べてみたい((まだ食べていない))」と思うメニューをお選び頂くコンテストでもございますので)、皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ 一同、カレーにちなんで HOT!HOT!に(カレーは激辛ではございませんので ご安心くださいませ)このフェスへの初参戦をはりきっております!!

どうぞ宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』

お正月のご準備、始めております

当ホテルの調理場にて、

佐藤調理長が たくさんの器を並べていました。

 

美しい色合いの器たち、「福」の文字が入っている器や 朱塗に金箔をあしらったものなど、とても華やか。

そうです、こちらは お正月のお献立用の器を決めていたシーンです。

年末年始のご予約は、毎年6月1日の発売が 瞬時に満室となってしまう程のご用命を賜ります。その後、一部 旅行会社さんへのご提供分が 各社より発売されますが、そちらも 瞬間に売りきれてしまいます。

「箱根のホテル・旅館のお正月は 日本一の賑わいとなる」とも言われ、私共も 一年で最も 嬉しい悲鳴!と申します程に、遣り甲斐に満ち溢れた 繁やかな時を過ごさせて頂くお仕事となります。

 

この年末年始に 当館へお見えのご予定のお客様、ご自宅で のんびり過ごされる皆様、また、お正月こそ お忙しく活動なさる方々や お仕事をなさる方々、皆々様、お風邪など召されませぬよう どうぞお気を付けくださいませ。皆様が お元気に!笑顔で!新年をお迎えになられますよう 願っております。

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』. 調理場

お料理の写真撮影がありました

先日、当ホテル内・特設スタジオにて、プロのカメラマンさんによる お料理の写真撮影がありました。

こちらは、来年 春夏のお献立。実際の季節は これから冬に向かおうという時に、特別に取り寄せた 早生の食材などを使い、早くも 春や夏の彩りのお料理たちが並びました。

 

ホテル内・特設スタジオは、畳敷きになっていて、遠くには お膳とお座布団が見えます。また、近くには 小さな階段で上がるステージも…。

そうです、以前にも このブログでお話しさせて頂いたことがございますが、お料理の写真撮影には とても多くの機材を運び込むので、ご宴会場の大広間を使っています。

 

そぉっと ゆっくり 位置を変えたり、

ささっと 素早く 向きを変えたり、

なんちゃって…たまたま カメラマンさんの手がブレて写ってしまい、「速すぎて 残像が!」みたいな写真になってしまっただけで、本当は いつも とても丁寧に扱ってくださいます。

 

この後に撮影する予定のお料理たち。まだまだ、撮影は長時間に及びます。

 

撮れた写真を パソコンで確認しながら、何枚も 何枚も 撮り続けます。

そのパソコン画面を “また撮り” させて頂きました。

それぞれのお料理のもつ色合いを美しく、瑞々しく 艶やかに、私共が愛情をもってご提供するお料理を「その美味しさが伝わるように」と 愛情をもって撮って頂けている様子に、ずっと立ち合い 装いに手直しなどを加えていた調理長も満足しておりました。

 

今回は、来年のお献立と だいぶ気の早い話ではございましたが、ぜひ ご期待くださいませ。

そして、この秋冬も もちろん、調理長渾身のお料理たちをご用意して、皆様のお見えをお待ち申し上げております。先日、秋の新メニューの試食・勉強会を 社内で行いました。彩りも華やかに 素敵なお料理ばかり、ボリュームも ばっちり!美味しくて ヘルシーな、からだにやさしい食材を多く用いておりますので、食欲の秋を 存分にお愉しみくださいませ。

 

フロント 細川

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』

第18回『観光料理の祭典』技能コンクールに出展します

昨日の事です。

調理場で、佐藤調理長が 何やら悩んでいました。

空の器を置いては 少し離れて眺めてみたり、ちょっと位置をずらしてみたり…どのように並べるかを 真剣に考えていました。

 

漆塗りの雛段に並べられた器たち、

当館では 初めて見る、細長い形の 少し珍しい器。お隣りの黄色い器は、まだ 包装をほどいたばかりで、産地などのデータが書かれている紙が貼られています。

 

第18回『観光料理の祭典』技能コンクールに出展する際の器を選び、また その配置を決めているところだったのです。『神奈川・静岡 観光料理の祭典』は 神奈川県日本調理技能士会の主催で、来たる9月12日に行われます。

 

夏休みの繁忙期には、連日 満室のお客様をお迎えさせて頂き、一昨日の9月1日より 秋の新しいお献立が始まったばかり、毎日が 目の回るような忙しさですが、器を選ぶ調理長は とても楽しそうでした。

この器たちに 素晴らしいお料理を盛りつけ、コンクールに出展して参ります。このブログをご覧の皆様、パソコンやスマホの画面の向こうから、ぜひ ぜひ 応援して頂けますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』. 調理場

春の新メニュー、勉強会を行いました。

春らしさ いっぱいの、新たなお献立のご用意が始まりました。

メニュー替えの前日、ホテル厨房にて 勉強会を行い、

ご提供開始に向けての準備を致しました。

 

こちらは、お焦げも美味しい、土鍋で炊いた たけのこご飯。

『桜海老と筍の炊き込み』

(実際のご提供時には、青みに 三ツ葉を用います)

 

はまぐり・桜えび・ほたるいか、

たらの芽・うるい・蕗の薹、

菜の花・桜 など エディブルフラワーも…

彩りも とっても華やかで、胸躍るようなお料理ばかりです。

 

ご提供スタッフ達は、自分の勉強用に写真を撮ったり、

オーダーのタイミングや 食材について 産地などを質問したり、

また、調理長の  “こだわりポイント”  について聞き、

お客様へのご案内に備えています。

 

こころ華やぐ春、

まごころ込めた お料理で、素敵な旅の思い出づくりにお手伝いしたく、

皆様のお見えを、スタッフ一同 心よりお待ち申し上げております。

ご家族で、かけがえのないお友達や 大切なひとと、

また、ワイワイ楽しいグループ旅行で、などなど、

春の箱根・ホテルおくゆもとへ、ぜひ お越しくださいませ。

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』. 調理場

冬のお献立

昨日、当ホテルの調理場にて、冬のお献立の勉強会がありました。

調理長が新メニューを説明し、実際にご提供する担当のスタッフ達は 材料や味付けについての質問をしたり、また、お客様のお食事スピードに合わせて次のお料理を注文するので「何分前に頼めば良いですか?」との質問も多く出ます。

雪の結晶に見立てた 飾り切りや、旬の食材を遣い あたたかなムードに仕上げたお料理など、冬のごちそうが並び、とても華やかでした。

説明を聞き、メモをとり、勉強をした後は、試食をさせて頂きます。感想を言い合いながら 一通りのお料理を頂戴しました。

私は『山麓豚のお鍋』と『蟹ときのこの炊き込みご飯』が 特に気に入りました。お鍋は白湯味噌仕立てのスープに生姜が効いていて、じんわり ほこほこ 身体があたたまります。三種のキノコと蟹を使ったご飯は、蟹料理によくある ダイナミックな見た目ではなく、普通の炊き込みご飯のように見せかけておいて、細かくほぐされた蟹の身が キノコと協力し合い ご飯を美味しくしてくれていて、ご飯に蟹!って とっても贅沢な感じがします♪

旅の楽しみのひとつであるお食事が 皆様の素敵な思い出となりますよう、また、年末のイベントなど わくわくするお食事シーンも増える季節ですので、スタッフ一同 はりきって努めて参ります。

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』. 調理場

箱根の電車の模型たち

こんにちは、鉄道マニアな鉄子のフロントスタッフ・細川です。

今日は、館内にある鉄道模型についてお話しさせて頂きます。

 

当ホテル8階 お食事処『山里(やまざと)』の入り口前には、飾り棚があり、お料理と共に愉しんで頂ける 箱根の地酒のボトルなどをディスプレイしております。

そして、真ん中の列の下から2段目には、箱根の電車たちのNゲージも飾ってあり、お子様を中心に 大人の皆様にも とてもご好評を頂いております。

一番左は、箱根登山鉄道モハ2形109号、1955年(昭和30年)製造で 今でも活躍中の“走る骨董品”と呼ばれる 貴重な車両です。前後両方にヘッドライトが付いているのがカッコイイ、両運転台なので たった1両でも 前後どちらにも進むことができるのが、一般的な電車とは大きく異なるポイントです。(金太郎号の愛称を持つ108号とは兄弟の そっくりさん、その違いについては また 後日に掲載させてくださいませ。)

左から2番目は、小田急ロマンスカー50000形VSE、通称【白い貴婦人】です。先頭部分にある大きな展望窓が特徴で、運転席のフロントガラスが その上に位置しています。運転士さんの交代の時には、客席の天井部分を開けてタラップ(はしご)で昇って行くのです。シルキーホワイトのお肌にバーミリオンオレンジのチークをさしたような横顔も美しい、とてもフォトジェニックな車両です。

3番目は、小田急ロマンスカー60000形MSE、【青騎士】と呼ばれている…のではなく、私が 勝手に そう呼んでいます。東京メトロ千代田線に乗り入れるので 初めて地下を走ったロマンスカーとして、パイオニアスピリットを感じさせる 硬派な印象、クールなイケメン車両です。 地下鉄線内を走行する為、前後に非常口を設けてあるのが特徴です。(もしもの場合には、運転室・車掌室を通り 外へ出る事になるのだそうです。)

一番右は、小田急ロマンスカー30000形EXE、こちらも 私が勝手に呼んでいるのですが【ボギー君】です。ロマンスカーでは初のボギー台車だったと記憶している(※1)のと、ハーモニックパールブロンズのボディカラーが ハンフリーボガートのセピア色の映画みたいな印象なので、そう呼んでいます。最近 リニューアルされた車両を このブログ3月6日の記事でもご紹介させて頂きましたが、こちらの車両も まだまだ現役で走っています。

(※1 それ以前にあったRSEもボギー台車でしたが、 JR東海の協定によるものだったので、純粋な意味ではEXEが初だったと思います。その後、VSEで接続台車の時代に戻ったかと思いきや、次の MSEはボギー台車になりました。)

これらのNゲージは フロント前のお土産ショップでもお取り扱いしており、それぞれ個々の車両のものか、VSE&MSEのセットになっているものもあり、仕入れの状況にもよりますが、だいたい いつでも お求めいただけるようにご準備しております。

 

箱根以外にも、全国に カッコイイ・楽しい電車は たくさんありますが…やっぱり、特急列車は来るし、絵本に描かれているようなレトロな山登り列車も来るし、最新型のハイテク列車から 還暦を超えたベテラン列車まで、箱根湯本駅に集まる電車は 役者が揃っています。ぜひ ぜひ、箱根の電車たちの 乗り鉄・撮り鉄を楽しんで頂きたいと思います。

 

 売 店. お食事処『山里』. 箱根の乗り物

冬の御献立

こんばんは、フロント高田です。
明日からおくゆもとでは冬用のお料理をご用意
させて頂きます。それに先駆けて先日試食会が
開催されました。
RYOURI.jpg

こちらはお部屋でのお食事でお出しする予定の
お料理です。この中にチーズをサーモンで包んだ
お料理があるんですがまろやかなチーズに
サーモンの相性が最高でした。女性の方に
気に入って頂けそうな一品です。
今回の冬のお料理はどれをとっても調理長の
こだわりと季節を感じて頂けるとお料理では
ないかと思いました。ご来館を予定されている方は
楽しみにお越し頂ければと思います。

お食事処『山里』

クリスマスが今年も

こんにちは!フロントの滝田です
もう11月も終わり。
いよいよ今年最後の月が迫ってまいりました。
12月と言えば、大人も子供も楽しみな
クリスマスの季節です。
ホテルおくゆもとでは、お食事処山里の入口に
毎年ツリーを飾っています。
TREE1.jpg

今年も立派なツリーを飾ることが出来ました。
大小様々の玉飾りや、クラシックゴールドの花
スノーホワイトの飾りと頂点に輝く大きな星が
とても見ごたえのあるツリーです。
ホテルおくゆもとへお越しの際は、是非ご覧下さい。
また、楽天やじゃらんなどのインターネット予約サイトでは
期間限定お得なクリスマスプランを実施しております。
嬉しい特典盛り沢山のプランとなっておりますので
ご予約お待ちしております。
TREE2.jpg

お食事処『山里』

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ