ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「神奈川県-観光」の記事一覧

動画視聴でご旅行気分♪箱根の人気観光施設のYouTubeをご紹介!!

仙石原にある【箱根 ガラスの森 美術館】さんは 日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館で、年間50万人もの人々が訪れている とても人気の観光施設です。その収蔵品の数々は 大変に素晴らしいもので、また、大涌谷を眺望する お庭でのお散歩を愉しんだり、レストランやショップも素敵なお店なので、園内で一日中を過ごす方々も多くいらっしゃいます。

テレビの旅番組などでも よく紹介されていて、ご来遊なさったことが有る方・ご存知の方も多いかと思いますが、それも そのはず!箱根に数多くある観光施設の中で『人気 No.1!!』と有名な美術館さんです。

 

本日は そちらの美術館さんのYouTubeチャンネルをご紹介させて頂きます。

私達 箱根町住民も、イベントの情報収集などの為に よく拝見するのですが、と~っても素敵な映像ばかりで、見るだけで癒されております✨

 

お出かけが難しい時期や、お忙しい毎日の中で、動画視聴でご旅行気分♪を愉しむ方も多いかと思います。

ぜひ ご覧になってみて頂きたく思います。→【箱根 ガラスの森 美術館】さんYouTubeチャンネル

 

施設に関する 詳しい情報などは、こちら→→『箱根 ガラスの森美術館』さんHP

神奈川県-観光. 箱 根-観光

ウェブカメラで旅行気分♪箱根・芦ノ湖の ”今” をご覧頂けます!

このブログ記事を書いている 現在は、当館がございます 箱根湯本には 小雨が降っています。

本日は お昼頃から雨が上がる予報になっており、箱根は『雨と霧の名所』とも言われ、当館の周りの植物たちは 霧雨に輝き とっても綺麗に見えます。

 

 

 

さて、本日は、お出かけが難しい時期も「おうちで閲覧!ウェブカメラで旅行気分♪」の話題です。

箱根・芦ノ湖の ”今” を、定点カメラからのライブ映像でご覧頂けるサイトをご紹介させて頂きます。

遠くに富士山が見える時もあり、また 湖畔の木々の紅葉なども、いつでも お手軽にご覧になることができますので、ぜひ ご利用になってみて頂きたく思います。

芦ノ湖のウェブカメラは こちら→箱根全山HP

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の植物

箱根の紅葉情報♪また一段と 見頃のエリアが増えました!

箱根は 一つの町の中で標高の差が大きく(当館がございます湯本は100~200m程、強羅は500m程、芦ノ湖周辺は700m超え、駒ヶ岳は1000m以上 など…)、季節ごとの植物の見頃時期に差がございます。

この秋の紅葉も 山の上の方から徐々に始まり、現在 ほぼ全域の地区で見頃を迎えております♪(箱根湯本が 一番ゆっくりなので まだ「始まったばかり~もうすぐ見頃」と言った感じですが、他の地区は「見頃」となりました)

例年、最盛期には 道路や交通機関のお混雑も出ますが、今年は 密を避け「おうちでオンライン紅葉鑑賞」を愉しむ方が多いかと思いますので、

人気の紅葉鑑賞スポットの “色づきぐあい” の情報と、写真などが掲載されている 町のポータルサイトをご紹介させて頂きます。→箱根全山HP ぜひ ご覧になってみて頂きたく思います。

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物

箱根から ちょっと寄り道、『秦野 戸川公園』のライトアップ始まります!!

当館よりお車で40分程の場所、『神奈川県立 秦野戸川公園』にて「風の吊り橋ライトアップ」が始まります!!

丹沢山麓の水無川上流の扇状部に架かり、丹沢から吹き下ろす風の通り道となっていることから由来し 名付けられた この「風の吊り橋」は、

「吊り橋」といっても 異国情緒あるような頑丈な立派な造りで(橋長267m・高さ35m・幅4mもの大きさ!)揺れないので、安心してお通りになることができると思います。

お昼間の景色も また素敵です!のんびりとお散歩をしたり、スケッチをなさったり、フォトコンテスト用のお写真を撮っている方々を よくお見かけします。

 

◆◆風の吊り橋ライトアップ◆◆

時期やイベントにより、風の吊り橋の橋脚が、違った色にライトアップされます。お楽しみに!!!

日  時:令和2年11月21日(土)~12月31日(木)

点灯時間:16:30~20:30  ※駐車場は21時閉門

 

また、紅葉のライトアップもあり、そちらも 毎年 注目されています。

◆◆お茶室の日本庭園の紅葉ライトアップ◆◆

入場規制は設けておりませんが、マスク着用やソーシャルディスタンス等、ご協力をお願いいたします。

日  時:令和2年11月21日(土)~11月23日(祝月)

点灯時間:16:30~19:00  ※駐車場は21時閉門

 

箱根へのご旅行の前後に お寄りになってみられてはいかがでしょうか。

アクセスなど、詳しくは こちら→『神奈川県立 秦野戸川公園』HP

神奈川県-観光

『恩賜箱根公園』の紅葉が見頃です♪

『恩賜箱根公園(おんしはこねこうえん)』さんは、芦ノ湖の湖畔・箱根関所跡のお隣り(元箱根港側)にある 国の登録記念物になっている公園です。

芦ノ湖に突き出た塔ヶ島と呼ばれる半島にあり、かつての函根離宮跡であることから 離宮を模した展望台があります。箱根外輪山や富士山が一望できる その展望台からの眺めは、絶景!と 有名で、離宮当時の地形や施設の痕跡を生かした公園整備が貴重なものとして とても尊ばれています。

只今、そちらでは「紅葉」が見頃を迎えており、素晴らしい景色をご覧になることができます♪

公園そのものが美しく、また この時期だけの植物たちの様々な色合いは「とっておきの景色」「とくべつな景色」と言われ 有名な絶景スポットですので、ご紹介させて頂きます。

箱根へのご旅行にお見えの際には、お寄りになってみられてはいかがでしょうか?

 

アクセスなど、詳しくは こちら→『恩賜箱根公園』さんHP

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の植物

「TV📺ヒルナンデス!」で『箱根ガラスの森美術館』が紹介されていました!!

先日、11月9日 放送のお昼の人気番組・日本テレビ『ヒルナンデス!』「紅葉の箱根へ!お得な温泉旅!」の特集で、(11月2日・9日と2週に分けての放送)

GOTOトラベルキャンペーンでお得に楽しむ!ということで、バイきんぐ・小峠英二さん、森三中・黒沢かずこさん、若手俳優・瀬戸利樹さんが 箱根への旅にいらしていました!!

 

仙石原にある『箱根ガラスの森美術館』さんで 芸術の秋を愉しむ「手作り体験」に挑戦!タレントさん達それぞれに素敵な作品を作っていらっしゃいました♪

「サンドブラスト体験」は ガラスに砂(研磨材)を吹きかけ表面をスリガラスに削る技法で、様々な模様のシールを使って オリジナルグラスを作ることができます。

季節ごとの模様や、いろいろな絵柄からデザインを選ぶことができ、所要時間は30~60分程、気軽に楽しんで頂けます。

 

また、こちらの美術館さんは「白昼に輝くイルミネーション」と呼ばれる 園内のお庭に施されたたくさんのクリスタルガラスの装飾がとっても綺麗で、特に これからの季節には お勧めです!!

ぜひ、実際にご覧になって「肉眼でこそ楽しめる」神秘性に溢れた景色をご覧頂きたく思います。

 

他にも、話題の観光スポットや 人気の乗り物が紹介されたり、楽しさ満載!!な番組内容でしたので、お見逃しの方は ぜひ 動画配信サイトでご覧になってみて頂きたく思います。

 

「サンドブラスト体験」に関して、アクセスなど 詳しくは こちら→『箱根ガラスの森美術館』さんHP

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光

箱根 仙石原の『すすき草原』が 見頃を迎えています!!

「箱根の秋の風物詩」仙石原『すすき草原』は、東京ドームの4倍程もの広さ!どこまでも続く 黄金のじゅうたんを眺めることができ、とっても人気の観光スポットです。

「かながわの景勝50選」「かながわの花100選」にも選ばれた この草原からは、金時山などの外輪山と湿原が調和した風景を眺めることが出来ます。草原全体が自然公園法に護られたエリアで、このススキは 天然記念物に指定されています。

 

先月末に バスで通りながら見た時は、まだ穂が若かったですが 見頃の時期に向かい成長中!という感じでした。

その時に撮った動画は こちら→当館のツイッター・10月1日の投稿

 

そして、秋が深まるにつれ 徐々に穂が開き、只今 見頃を迎えています!!

 

本日のブログに掲載の写真は 全て昨年の様子ですが、今年も とても美しくご覧頂ける状態になっているそうです!!

同じ町内でも 当館スタッフは今年はまだ見頃の時に出かけておりませんで、同業の仲間たちより情報を頂いたりしております。近いうちに 私達も鑑賞しに行って参ります!!

 

『仙石原 すすき草原』の地図など、詳しくは こちら→『箱根ナビ』HP

ぜひ おでかけになってみて頂きたく思います。

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の植物

箱根から ちょっと寄り道、『湘南キャンドル2020』をご紹介! 

箱根へご旅行に見えるお客様は、翌日は 鎌倉・江の島の観光をご予定されている方も多くいらっしゃます。

そこで 本日は、江の島の美しいイベントについてお話しさせて頂きます。

歌や物語の舞台として馴染み深い方々も多い 湘南海岸から歩いても渡る事ができる島 江の島の灯台は、標高60m程の島のてっぺんにあり、日本初の民間の灯台なのだそうです。

昭和26年から ずっと 海の安全を守り続けて来た灯台が、平成15年に新しく生まれ変わって グッドデザイン賞を受賞し『江の島シーキャンドル』という とても素敵な愛称があります。

その『江の島灯台:江の島シーキャンドル』のある公園『江の島サムエル・コッキング苑』にて、江の島の晩秋の風物詩となった【湘南キャンドル2020】が10月17日~11月8日まで開催されています!!

約10,000基のキャンドルが幻想的な秋の夜を演出し、やわらかな灯りとともに ゆるやかな時間をお過ごし頂ける、とっても素敵なイベントです♪

空気が澄んで星も綺麗に見える 秋の夜に、たくさんのキャンドルに囲まれてロマンチックなひとときを愉しんで頂けることと思います。

 

この公園の名前の由来は、イギリス出身で日本人女性と結婚しこの庭園を建設した人がサムエル・コッキングさんだから…なのですが、異国情緒と江の島の自然の融合がとても素晴らしく、お昼間にお出かけになるのも お勧めな、とっても素敵な場所です。

テレビアニメ「つり球」の ユキ君のおばあちゃん.ケイトさん(声優さんは なんと!平野文さん[うる星やつら の ラムちゃん]です!!)が大切にお手入れしていた公園が『江の島サムエル・コッキング苑』なのです♪

 

遠方よりお見えのお客様には 特にお勧めの、箱根で温泉三昧&神奈川の観光名所に寄り道コースです。

ぜひ、お寄りになってみて頂きたく思います。

詳しくは こちら→湘南キャンドル2020】HP

神奈川県-観光

電車大好き♪な お子様&大人様に 楽しいスタンプラリーのご紹介!!

『かんとうみんてつ』は 関東地方42社の私鉄が加盟する『関東鉄道協会』で、

当館のご近所を走る電車たち「箱根登山鉄道(箱根登山電車)」「小田急電鉄(小田急線)」「伊豆箱根鉄道(大雄山線など)」や、

神奈川県の仲間たち「江ノ島電鉄(江ノ電)」「相模鉄道(相鉄線)」などなど…、

また 箱根とは切っても切れないご縁の「富士急行」(元 小田急ロマンスカーの車両が活躍中です!)など…、

たくさんの鉄道会社のイベント情報や観光情報を発信しています。

 

さて、本日のブログでは、その『かんとうみんてつ』さんが 楽しいスタンプラリーを開催されています♪というご紹介をさせて頂きます♪

【🚋第10回 かんとうみんてつスタンプラリー🚋】スマートフォンを使ってスタンプを集めよう!!というもので、2021年1月15日まで とても長い期間に亘り開催中です。

全41駅の中で 神奈川・山梨エリアでは9駅が対象駅となっています。

🌟他に 東京エリア、千葉エリア、埼玉・群馬・栃木・茨城エリア もあり、関東地方全域の それぞれのエリアで開催されています。

まずは3駅のスタンプGETで「オリジナル クリアファイル」がもらえます!

そして、9駅(エリア内 全駅)のスタンプGETで 「オリジナル文具セット」プレゼントの抽選へのチャレンジ!!や、4エリア全ての駅41駅のスタンプGETでは「全駅達成認定証」がもらえます!!!

 

鉄道マニアな 当館のブログ・Twitter担当者は、2・3枚目の画像と同じチラシを駅でもらったのですが、チラシを見ているだけでも楽しい気分♪ 私は 本や雑誌だけではなく チラシも、電車の写真やイラストがあるだけでも嬉しい気持ちになり 大切に持っていたりするので…そのようなお子様・大人様も 少なくないのでは?なんて思います。

『かんとうみんてつ』さん加盟の 電鉄会社さんの駅などで、チラシを置いているかと思います。

また、このブログのラストにリンクを掲載するホームページをご覧になると、カッコイイ電車の写真がたくさん!そして、様々なイベント情報なども掲載されていますので、ぜひ ご覧頂きたく思います。

 

このスタンプラリーは開催期間がとっても長いので、私も お休みの日にちょっとずつ…など 参加させて頂こう♪と計画しております。

 

ぜひ 皆様も お家のご近所のエリアでご参加なさってみられたり、また、箱根へのご旅行の際に 横浜・湘南・富士山の方へもお出かけになるお客様も多いですので、ぜひ ご参加なさってみられてはいかがでしょうか?

 

詳しくは こちら→『かんとうみんてつ』さんHP

神奈川県-観光. 箱根の乗り物

ご旅行の帰りは、お荷物を送ったり・預けたり…で 楽々~♪がお勧めです!!

当館では お泊りの前後に宅配便をご利用頂くお客様も多くいらっしゃいます。

ご宿泊日より前に 当ホテル宛にお荷物をお送りになっておかれたり、また チェックアウト時に ご自宅や 次にお泊りになるご予定の宿泊施設さんへのお荷物発送など…身軽にご旅行をお愉しみ頂けて 良いですよね♪

当ホテルよりの発送では『ヤマト運輸』さんの お送料発払い・着払い往復便の復路のお承りをいたしております。

 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 

さて、ここから下の部分は 当館でのお荷物のお取り扱いの話ではなく、

お帰りの際に お通りになる方が多い小田原駅の近くにあるお荷物の発送や預かりをしているカウンターさんのご紹介です。

こちらの写真は、箱根のお隣り小田原のJR東日本・JR東海(新幹線)・小田急電鉄・箱根登山鉄道・伊豆箱根鉄道の駅舎に直結の地下街「HaRuNe小田原(ハルネおだわら)」の入口です。

このフロアマップは地下一階のお店さんたちの地図ですが、緑色の星印の所の真上の地上で撮ったのが1枚目の写真です。

そして、赤い星印の所に 『ヤマト運輸』さんの 小田原駅手ぶら観光センター のカウンターがあります。

 

お買い物や 小田原城への観光をお楽しみになる間、お荷物を一時預けすることができたり、

もちろん 『ヤマト運輸』さんの本業である『宅急便』の発送もすることができます。

 

ご旅行の帰りは、お荷物を送ったり・預けたり…で 楽々~♪がお勧めです!!ぜひ ご利用になってみられてはいかがでしょうか?

こちらの地下街の その他のお店のご案内なども含め、詳しくは こちら→「HaRuNe小田原(ハルネおだわら)」さんのHP

『おくゆもと』からお知らせ. 小田原-観光. 神奈川県-観光. 箱 根-観光

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ