ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「紫陽花・あじさい『開花状況』」の記事一覧

本日は紫陽花の剪定を行いました!

こんにちは。ホテルおくゆもと『館内案内人』の金子です!

本日は、駐車場に咲く紫陽花の剪定を行いました。ユーチューブ

を見て勉強をし、見よう見まねでやってみました。

せっかくなので最後に綺麗な花の写真を収めようと撮ってみました♪

上の写真は紫陽花を剪定した後です。

来年も綺麗に花が咲きますように!!

 

紫陽花・あじさい『開花状況』

今年も発見!『ハートあじさい』

おくゆもと名物!?『ハート💜あじさい』が 今年も咲きました!!

 

毎年 当館敷地内で発見することができる『ハート形のアジサイ』のことですが、だいたい1シーズンに2~3茎 見つけます👀

そして、毎年 同じ株から発見できる場所があり、今年も とっても楽しみにいたしております。

 

1枚目の写真は 一昨年も発見できた株から咲いたもので、1茎から細かに分かれた房がハート形に咲きました♪

 

こちら2枚目の写真は 初登場!2茎・3房が集まってハート形に咲いているもので、とっても大きく ゴージャスな印象です。

 

毎年 発見できる株からは、今のところ まだ見つけられないのですが…

毎日 楽しく観察しております👀

 

箱根は アジサイの見頃がとっても長~くて、7月も まだまだ綺麗にご覧頂けます。

また、箱根の中でも標高の高い地区は 見頃の時期が異なり、8月でも まだ咲いている場合もあるのです!!

 

ぜひ、『紫陽花の名所・箱根』の初夏をお愉しみ頂きたく、皆様のお見えを心よりお待ち申し上げております。

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根『あじさい情報2021』新たな開花が たくさん!色の変化も!

当館敷地内の紫陽花たち、とても順調に成長しています!!

📷本日掲載の写真は 全て、昨日 6月13日に 当館のお庭「木陰の広場」にて撮影したものです。

現在は だいぶ開花が進み、全体の中で 萼が開いた枝の数は50~60%くらいかしら?と思います💠

こちらの株は、咲き始めた時は 手前にあるような 白に近いほど薄い紫色でしたが、日が経つと 左上のような水色っぽい薄紫色へと変化して行きました。

他にも 数日ごとに どんどんと色が変化し続けている株が多くあり、観察するのが楽しいです🎶

箱根は『アジサイの名所』として有名ですが、一つの町の中で各地区ごとの 標高差が大きいので、見頃時期が異なります。

箱根全山・各地区の あじさいの見頃情報は こちら→「箱根ナビ」さんHP

 

ご来遊の皆様に ぜひ 箱根の美しい景色と、紫陽花たちを、ご存分にご覧頂きたく思います。

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根『あじさい情報2021』また一段と開花が進みました!!

先日、このブログで『当館のお庭「木陰の広場」にて、アジサイの 今年 初の開花を発見しました!!』とお伝えしておりましたが(→過去の記事 ・上記※についてもお話しいたしております。)

その後、また一段と開花が進み、現在は 全体の中で 萼が開いた枝の数は15~20%くらいです💠

例年は水色→濃い青に変化する株が多いのですが、今年はピンク色っぽい紫も見えています。

全く同じ株の全く同じ枝でも、毎年 色が違ったり、1シーズンの中でも どんどん変化するので、観察するのも楽しいです🎶

土のpH値を調べ、石灰を撒いて 色を変えたりする方法もあるそうですが、シーズン後の剪定以外は手を加えずに 自然に任せているので、予想外の色になったりして 驚くことも多いです👀

4枚目の写真は 左側に階段が見えていますが、こちらは 以前にこのブログでお話しさせて頂いた→過去の記事『📺イタズラ番組(ドッキリ的な)』で カンニング竹山サン.岡田圭右サン.つるの剛士サン.トレンディエンジェル斎藤サンが 仕掛人に騙されて登った階段です。

 

ちなみに、

このお庭では 只今(6月13日頃まで)『生きる光の芸術 ホタル💡』たちが活動するのをご鑑賞して頂けます!!

💠紫陽花の開花と併せまして、ぜひ お楽しみになさって頂きたく思います。💠✨

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

『箱根 湿生花園』【箱根の小さなあじさい展】開催中です!!

仙石原にある『箱根 湿生花園』さんは、湿原や川辺・湖畔などに生育している草花を中心とした 日本で初めての湿原植物園で、季節ごとのお花や高山植物を愛でながら のんびりと過ごすのに、とってもお薦めの場所です。

こちらは、総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる植物園になっています。

 

さて、本日の話題は、そちらの植物園で『箱根の小さなあじさい展~ヤマアジサイの魅力~』が 6月20日まで開催されています!!というお話しです。

期間中は、自生地の湿った岩場を再現した石組みに藍姫、クレナイ、富士の滝など約200種500点が展示され、様々な品種のアジサイを鑑賞することができます。

展示会のご案内は こちら→チラシPDF

 

園内では 他にも とても多くの山野草をご覧になることができ、また、こちらの植物園さんは 芦ノ湖に近く、近隣に 美術館などの観光施設も多いエリアですので、併せて巡るのも とってもお薦めです♪

 

アクセスなど、詳しくは こちら→『箱根 湿生花園』さんHP

箱 根-観光. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根『あじさい情報2021』少しずつ開花が進んでおります!!

先日、このブログで『当館のお庭「木陰の広場」にて、アジサイの 今年 初の開花を発見しました!!』とお伝えしておりましたが(→過去の記事 ・上記※についてもお話しいたしております。)

その後、少しずつではございますが 開花が進んでおります!!

まだ まだ全体の中では 萼が開いた枝の数は5%くらいですが、これから 数えきれない程!たくさん!!紫陽花が咲きます✨

アジサイは咲きながら色が変化しますので、これからの成長を観察するのが とっても楽しみです🎶

そして、もうすぐ!5月末~6月初めには、この同じお庭で『生きる光の芸術 ホタル💡』たちが活動するのをご鑑賞して頂ける時期がやって参ります!!

紫陽花の開花と併せまして、ぜひ お楽しみになさって頂きたく思います。

 

今回のブログ写真は 全て本日の休憩時間に撮って参りましたものです。

本日の箱根湯本は 久し振りにカラッと晴れ、暑いくらいの快晴です。既に梅雨入りしている地域も多いと思います。不安定な天候が続きますが、皆様 どうぞお健やかにお過ごしくださいませ🍀

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 箱根の生き物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

『ハートあじさい』アンコール劇場

»» 続きを読む

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根『あじさい情報2021』今年 初の開花を発見しました!!

本日、当館のお庭「木陰の広場」にて、アジサイの 今年 初の開花を発見しました!!

(※ “アジサイの開花” という言葉に関しまして、以前にこのブログでお話しさせて頂いたことがございますが→過去の記事[開花情報]サイト等では [萼が開くこと]を[開花]と言い、本日の話題も 正しくは「萼が開きました!!」というお話しでございます。)

 

まだまだ ほんの2~3茎に見え始めたばかりですが、これから どんどん開花してくれるので、とっても楽しみです🎶

この斜面いっぱい!に紫陽花が咲く準備中で、すくすくと成長しています!!

また お庭のあちこちにも たくさん紫陽花の株がございます。

 

3枚目の写真は 昨年5月19日に撮ったものですが、毎年 敷地内でいくつか見かけることができる『ハート形💜あじさい』です。

 

アジサイの開花が始まると なんだかウキウキ🎶健康第一で!頑張ろう!!と スタッフ一同、気合を入れております!!!

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根『あじさい情報2021』ツボミが順調に育っています!!

当館敷地内のアジサイたち、今年も 立派に咲いてくれそうな予感たっぷり!に、ツボミが順調に成長しております🎶

例年よりも ツボミが見え始めた時期が早いような気がします。

様々な品種の株があり、また、日当たりなどの条件の違いにより まだ葉っぱだけの株も多いですが、逞しく枝を伸ばしている姿に だいぶ期待が持てます。

 

こちらは 本日 第二駐車場わきにて撮った写真で、他に 5月末~6月初めに 毎年『生きる光の芸術🌟ホタル』を鑑賞して頂けるお庭「木陰の広場」には もっとたくさん!数え切れない程!!紫陽花の株がございます。

昨年の様子の動画は こちら→当館のTwitterアジサイ動画のページ

 

毎日 楽しみに観察を続け、アジサイの開花や 蛍の初観測など、随時 当館のSNSにてお伝えして参りますので、ぜひ ご覧くださいませ。

 

当館のSNSは こちら→InstagramTwitter

 

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

箱根登山電車『箱根あじさい電車』2年ぶりに復活です!!

2年ぶり※に、『箱根登山鉄道・箱根登山電車』の『あじさい電車』の季節がやって参りました♪

(※昨年の初夏の時期は、まだ 台風19号の影響による長期運休中でした。2020年7月23日に『全線運転再開』となり、現在は 毎日 元気に走ってくれています!!)

箱根登山鉄道の沿線には 1万株ものアジサイが植えられていて、車窓を掠めそうな程 迫力満点に咲き誇っています。

昭和48年(1973年)頃から、鉄道職員さん達が 観光のお客様の目を愉しませたいと 自発的に植栽を始め、始発前や終電後にお手入れを重ねて来たのだそうです。


この時期は、どの時間帯を走る列車も全て『あじさい電車』と呼ばれ、たくさんのお客様を乗せて 日本一の傾斜を山登りして行きます。

 

そして、特に 日没後はライトアップが施され、とってもロマンチックなムードになります✨

こちらは ライトアップされたアジサイがとっても綺麗な 宮ノ下駅のホームです。日本のアジサイは 青系に色づくことが多いのだそうですが、色とりどりに咲き分けるように とても良く お手入れされています。

お昼間の電車も 全て、走る線路は同じですので、明るい時間帯のアジサイ鑑賞も良いですよね🎶

 

 

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

💠『夜間ライトアップ』について…💠

2021年6月19日(土)~7月4日(日)の 16日間、

沿線6箇所においてあじさいの💡ライトアップ💡が実施されます。
(「グリーン電力」の導入により、地域の環境保全対策に役立てられています)

 

(⚠『特別運行の臨時列車【夜のあじさい号】』が走るイベントは、今年は 感染症拡大防止の為 中止となっていますので、お気を付けくださいませ)

 

詳しいご案内は こちら→箱根登山電車さんHP

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

 

 

こちらの写真は、箱根湯本駅に停車中の『サン・モリッツ号』と『ベルニナ号』。駅員さんの手前に 腰くらいまでの高さの青い棒状の物と、足元には 曲がりくねったホースが見えます。散水タンクに水を入れてもらったり、出発前の準備中です。(箱根登山鉄道の車両たちは 皆、散水タンクを持っていて、走行中に車輪とレールの間に水をまきながら走っています。レールの磨耗を防ぐ為なのですが、普通の鉄道なら油を塗っていますが、日本一の急勾配を登るので 車輪が滑ってしまう為に、水をまいて走るのです。ひとつの車両に350リットルの散水タンクが2個 備え付けられていて、箱根湯本〜強羅間の1往復でほぼ空になってしまうそうです。)

 

 

初夏の箱根の風物詩『あじさい電車』の復活は、私共 箱根でお仕事をさせて頂く者にとりましては 本当に嬉しい!!ことです。紫陽花の開花まで、また 期間中も、繰り返し、皆様に 広くお伝えしたく思っております。

 

 

(冒頭で『箱根登山鉄道・箱根登山電車』と書いているのは、『箱根登山鉄道株式会社』さんの『箱根登山電車』の意味で、駅での表示や時刻表に書かれている名称は『箱根登山電車』なのですが、『箱根登山鉄道』という 昔ながらの呼び方をするファンも とても多く、電車大好きスタッフの私も そう呼ぶ時の方が多いです。)

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ