ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱根の空」の記事一覧

当館 自慢の『大島桜🌸』、只今 四分咲き?くらいです♪

当ホテルの フロント前・ロビーの大きな窓から見える『大島桜🌸』が、只今 四分咲き?くらい になっています。

ソメイヨシノの親である 野生種なのだそうで、一輪ずつの花は 白く小さめで 素朴な感じですが…

ホテルの建物の5階分くらいの背の高さの とても大きな木ですので、「花盛り🌸」になると 豪華ですよ!!

あと4~5日程で「満開🌸」になるかと 予想されます。

 

【ここから下の2枚の写真は『夜桜🌸ライトアップ✨2020』の様子です】


毎晩、日没から ライトアップ✨を開催しております。

風に吹かれて、なかなか写真に撮るのが難しかったのですが…そよ風にサラサラと揺れている様が とても美しく、お仕事の合間に こころ癒される♪ 素敵な景色!と しあわせな気持ちになります。

 

これから もっと咲き揃って来るので、陽射しや風のタイミングを狙って、下手な写真も たくさん撮れば 奇跡の一枚✨を撮れるかも???と 頑張ってみます!!

 

フロント 細川

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 箱根の空

『箱根 宙旅』星空天体観測&夜景ナイトツアー、2月開催日のご案内☆彡

このブログで 何度かご紹介させて頂いております【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんの、【天体観測&夜景ナイトツアー『箱根 宙旅(そらたび)』】の、2月の開催日のご案内です🌟

春・秋なども開催されていましたが、冬は 特に星が綺麗に見える季節ですので、お薦め度もアップ!!です。そして 今年度の開催は この2月がラストです!!(来年度の開催日は未定だそうですが、しばらく先になるかと予想されているのだそうです。)

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1356m

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 午後4時50分(下り)が最終便で営業終了となるのですが、

【星空天体観測&夜景ナイトツアー】が開催される日は、その後に 10本 増発され、駒ヶ岳山頂で星空を眺める事ができるのです。

山が好き!星が好き!な皆様は もちろん、普段は 星を眺める時間が あまりお有りでない方々や、ご家族で・お友達と、などなど、たくさんの方にお勧めしたい、とっても素敵なツアーです🌟

今までの開催では 当館のお客様も多くご参加されて、とてもご好評でしたので、ぜひ お出かけになってみては いかがでしょうか?

 

2月の開催日は日・2日・8日・9日・11日・15日・16日・22日・23日・24日・29日 です。

催行時間:18:10~19:30

運行時間:①17:30・②17:40・③17:50・④18:00・⑤18:20・⑥18:40・⑦18:50・⑧19:00・⑨19:20・⑩19:30(上り最終18:40)

料  金: おとな 2,000円 こども 1,000円

料金には、ロープウェー往復乗車料金・龍宮殿本館日帰り入浴券及び消費税が含まれます。

また、参加者全員に星座早見盤のプレゼントがあります🎵

※山頂は大変寒くなります。暖かい服装でお越しください。

※悪天候等により星空が見えない場合やイベントが中止となる場合がございます。

 

アクセスなど詳しくはこちら→【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

 

このブログで よく その魅力をお伝えさせて頂いております【箱根 芦ノ湖遊覧船(伊豆箱根鉄道グループ)】さんの『箱根園港』と、この【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんの『箱根園駅』は、徒歩で3分もかからない位の近さです。その辺り一帯が『箱根園』というプレジャーランドになっていて、お店などもたくさん有り 楽しいですよ♪ →『箱根園』さんHP

乗り物大好き♪【箱根 芦ノ湖遊覧船】大好き♪なブログ担当者は、何度か ブログやTwitterに そのお船の写真を掲載しております。4つのお船のうち3つをご紹介した ブログは こちら→過去の記事 全員集合!の 夕暮れ時の『箱根関所跡港』の写真は こちら→当館公式ツイッター

 

冬の駒ヶ岳山頂は、寒い!です。でも、寒ければ 寒い程ほど 空気が美味しい!!です!!!😍😍😍

鼻・喉・胸まで、すい すい すいーーーっと 洗われるかのような✨気持ち良さ✨

冬こそ お薦め!!の お出かけスポットです😃

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

昨日、ちらっと雪が降りました(積もらなかったです)⛄

昨日、この冬 初めて ちらっと雪が降りました。

箱根の中でも 標高の高い所では 何度か降っていると聞きますが…

当館のございます こちら箱根湯本は 小田原とほぼ同じ気候と申しますか、東京・横浜とも ほとんど変わらない感じです。

と言うのも、箱根は「神奈川県足柄下郡箱根町」という一つの住所の町の中でも 標高差が激しく、こちら箱根湯本は標高が100~200m程、強羅で500m程、小涌谷で600m程、芦ノ湖で700m超え、大涌谷は1000m以上もございますので、テレビで「箱根は雪」と伝えられている日は だいたい700m以上の場所の事を指している場合が多く、箱根湯本は雨だったり・もしくは 晴れている時もあったりします。

昨日は テレビの情報番組で「箱根は積雪10cm」と言っていましたが、当館の周りは0cmでした

2枚目の写真は 駐車場の地面です。小雨の日のように アスファルトが濡れていますが、ちらちら程度の雪だったので 地面に降りると同時に すぐに溶けていました。

木の葉の上には 少~しだけ 雪が乗っています。

遠くの山は 白く見えていますが、手前の木々は 雨の日みたいな見た目です。

 

雪景色も美しいものですが、交通にご不便があると心配です。当館の周りでは 今回(昨日)も積雪は無く、また、例年の様子から申しましても ごく稀にしか 積もる程に降ることはありません。

そして、ここ数年の間は、東京の方が たくさん積もっている日に こちらは晴れていたり、箱根湯本の降雪の少なさに 驚かれてしまう時も 多くございました。

 

箱根の山の上の方へのお出かけや、早朝・深夜のご通行には、ご注意が必要なこともあり、また、箱根新道などの自動車道ではスタッドレスタイヤ・チェーンをチェックされる場合もございますので、ご注意くださいませ。

せっかくの楽しいご旅行ですので、「ご安全に!」観光や散策を愉しんで頂きたく願っております。

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の空

【芦ノ湖 冬景色花火大会・節分祭奉祝花火大会】2月2日に開催されます!

今年もやって参りました!【芦ノ湖 冬景色花火大会・節分祭奉祝花火大会】が2月2日(日)19時30分から 元箱根湾にて行われます!!

こちらは『箱根神社』で2月3日に執り行われる【節分祭】の前夜祭として開催される花火大会で、毎年 とても多くのお客様がお見えになる 人気イベントです!!(花火大会は2月2日の夜です。お間違えにならないよう お気を付けくださいませ。)

箱根は「霧の名所」とも言われていますが、冬は 空気が乾燥して澄んでいる日が多いので、打ち上げ花火を綺麗にご覧頂けることと思います。箱根外輪山がすぐ近くを縁取っている芦ノ湖は 特に 国立公園の豊かな自然を満喫できる場所で、夜空の星を眺めるのにも とってもお勧めの場所です☆彡

当館へお泊りのお客様は、ホテルでのお夕食を お早い回で済ませてからのお出かけで 花火のスタート時刻に間に合います♪

 

翌日2月3日【節分祭】では、水上スキーで逃げる鬼さんが登場する『湖上豆まき』が行われます。芦ノ湖ならではの迫力満点な『豆まき』は 気分爽快!ですよ♪

また、同じく2月3日に共催される【わかさぎ祭り】も 毎年 大盛況です!芦ノ湖のワカサギは 宮内庁献上の逸品としても有名で、『箱根神社』の境内で 揚げたての芦ノ湖産ワカサギが無料で振舞われます♪

 

当ホテルは標高200m程の所にあり 箱根の中では寒さが厳しくない方ですが、芦ノ湖は水面の標高が723mで、東京や大阪など大都市の駅の標高が だいたい10m以下くらいです。100m高くなると0.6℃気温が下がるので、5℃くらい寒いという計算になりますが、水際はより一層 体感温度が下がります。防寒対策をバッチリとなさって、ぜひ 思いっきり愉しんでいらして頂きたく思います。

 

アクセスなど、詳しくは こちら→『箱根神社』さんHP

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の空

謹賀新年 (1月2日・3日の 無料送迎バス時間変更のご案内も 記載がございます)

明けまして おめでとうございます。

昨年は 格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も 社員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ 昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝を 心よりお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

本日の箱根は 快晴、風もなく とても穏やかな、素晴らしいお天気です。

週間予報によりますと、1月6日まで 毎日 晴れの日が続くようで、今年も 幸先の良いスタートとなりました。

 

毎年1月2日・3日に行われる『箱根駅伝』も、晴れて 良い路面コンディションで頑張って頂けそうです。

そこで、明日・明後日の 当館の無料送迎バスにつきまして、ご案内をお伝えさせて頂きます。

1月2日・3日は『箱根駅伝』による交通規制が敷かれる為、当館の無料送迎バスの運行時間に 一部 変更がございますので、ご注意くださいませ。

ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、ご協力・ご斟酌の程 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の空

芦ノ湖で 新年を迎える、湖上 花火大会のおすすめ♪

毎年恒例の とても人気のイベント 『箱根 芦ノ湖・新年奉祝 花火大会』のご案内です!!

芦ノ湖の湖上にて、2020年1月1日 (水)0時00分の 新年を迎える瞬間に打ち上げが始まる 花火大会が行われます

湖岸の箱根全神社さんは二年参りのお客様で賑わい、出店の屋台もたくさん並び、お酒を召し上がって盛り上がる方々も多くいらっしゃいます。

また、来年2月3日に【箱根神社】で執り行われる「節分祭」の前夜祭として2月2日(日)19時30分からも 同じく芦ノ湖で花火大会が行われます
昔は「花火大会」と言えば 夏の風物詩…って感じでしたが、近年は「冬の花火も ステキ!!」と とっても人気ですよね♪
国立公園ならではの 人工的な明かりが少ない箱根では、特に美しく 花火をご覧頂けるので、お薦めでございます。冬の澄みきった空気の空に映える、色とりどりの迫力ある打ち上げ花火を、ぜひ ご鑑賞して頂きたく思います

アクセスなど詳しくは こちら→芦ノ湖温泉旅館組合HP

 

芦ノ湖は水面の標高が723mで、東京や大阪など大都市の駅の標高が だいたい10m以下くらいです。100m高くなると0.6℃気温が下がるので、5℃くらい寒いという計算になりますが、水際はより一層 体感温度が下がります。また、山の上の方は 風が強い場合もありますので、防寒対策には どうぞお気を付けくださいませ。

でも、芦ノ湖は、寒ければ 寒いほど 空気が美味しい!とも言われている場所です。新年の清々しいムードに ぴったりな、気分爽快な花火大会に、皆様お揃いで お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の空

『駒ヶ岳ロープウェー』星空天体観測&夜景ナイトツアー☆12月1月の開催日

このブログでも 何度かご紹介させて頂いております

【箱根 駒ヶ岳ロープウェー】さんの、【天体観測&夜景ナイトツアー『箱根 宙旅(そらたび)』】の話題です。

 

「空気が澄んで 一年で最も星が美しく輝く季節」と言われる冬の時期に、特にお勧めのイベントです!!

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1356m。

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根 駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 16時50分(下り)が最終便で営業終了となるのですが、

【天体観測&夜景ナイトツアー『箱根 宙旅(そらたび)』】が開催される日は、その後に 10便が増発され、駒ヶ岳山頂で星空を眺める事ができるのです☆彡(上り最終は 18:40分・下り最終は19:30です。)

 

🌟クリスマスや年末年始、楽しいことが目白押し!の 12月・1月に、思い出に残る 素敵な天体観測に出かけてみませんか?🌟

開催日は こちらです ↓ ↓ ↓

2019年12月21日・22日・28日・29日

2020年  1月 4日・5日・11日・12日・13日・18日・19日・25日・26日

 

*ご参加料金/おとな ¥2,000 こども( 小学生)¥1,000
※ロープウエー往復運賃込み・星座早見盤プレゼント付き

 

山が好き!星が好き!な皆様は もちろん、普段は 星を眺める時間が あまりお有りでない方々や、ご家族で・お友達と、などなど、たくさんの方にお勧めしたい、とっても素敵なツアーです☆彡

今までの開催時も 当館のお客様が多くご参加されて、とてもご好評でしたので、ぜひ お出かけになってみては いかがでしょうか?

 

アクセスなど、詳しくは こちら→箱根 駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

 

ちなみに、冒頭でお話ししておりましたが、駒ヶ岳は 標高1356mの山です。東京や大阪など大都市の駅の標高が だいたい10m以下くらいです。100m高くなると0.6℃気温が下がるので、7~8℃くらい寒いという計算になりますが、夜はより一層 体感温度が下がります。寒ければ寒いほど 星は綺麗に見えると言われていますので、寒さに負けずに!はりきって!防寒対策には どうぞお気を付けて!お出かけくださいませ。

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

十国峠ケーブルカー【トワイライト運行☆彡】のご紹介♪

伊豆箱根鉄道グループさんの『十国峠ケーブルカー』は、

箱根のお隣り 静岡県函南町の十国峠ドライブウェーの途中にあり、「十国登り口駅」と「十国峠駅」を結ぶ 高低差101m・ 距離300mのケーブルカーです。

標高766mの日金山の山頂・十国峠へ登るのを 登山の装備など無くても気軽に楽しむことができ、十国五島(伊豆・駿河・遠江・甲斐・信濃・武蔵・上総・下総・安房・相模、大島・新島・神津島・三宅島・利島)を望む 大パノラマの展望台があります。

また、「十国峠駅」の南側の芝生広場はピクニックに最適♪と人気のスポットです。ワンちゃんが遊べる『ドッグラン(小型犬専用エリア・中~大型犬優先エリアの2コース)があり、『十国峠ケーブルカー』ご利用のお客様は 無料で遊ぶことができます♪

なので、こちらのケーブルカーはワンちゃんと一緒にご乗車できることでも、人気なのです。(一匹往復200円・片道100円でリードのままご乗車OKです)。ペットとご一緒の場合に関しまして、詳しくは こちら→ワンちゃんのご乗車について

ところで、この『ドッグランのご利用時間は9:00~16:30ですが、

本日は、【その後の時間帯】のイベントのご紹介です。

 

通常は16:50が最終便となっていますが、この冬は【十国峠ケーブルカーのマジックアワー『トワイライト運行2019-2020』】と題しまして、上り最終17:35・下り最終17:50まで運行時間が延長になっています!!

駿河湾に沈む夕陽、オレンジに染まる富士山、浮かび上がるような夜景…十国峠の絶景に包み込まれる瞬間を、ぜひ 体験してみられてはいかがでしょうか?

 

★トワイライト運行日★

日没の予想時刻16:35頃
2019年 12月7日(土)・12月14日(土)

日没の予想時刻17:10分頃
2020年 1月11日(土)・1月12日(日)・1月18日(土)・1月25日(土)
2月1日(土)・2月8日(土)

 

★ケーブルカー運賃★(往復):おとな730円 こども370円 ワンちゃん200円

 

『トワイライト運行2019-2020』のご案内チラシは こちら→チラシPDF

その他のご案内など、詳しくは こちら→『十国峠ケーブルカー』さんHP

 

伊豆. 富士山. 御殿場・三島・沼津. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

💡『箱根ナイトミュージアム』本日スタート!in彫刻の森美術館

 

【箱根 彫刻の森美術館】さんは、雄大な山々の稜線をバックに 様々な芸術品を鑑賞することができる、日本で初めての野外美術館です。

7万㎡の緑豊かな庭園に、 近・現代を代表する彫刻家の名作 約120点が常設展示されています。野外彫刻には 1.大迫力!間近で見られる野外彫刻 2.四季の自然を感じながらの散策 3.魅力ある彫刻たち の 3つのポイントがあります。また、室内の展示も充実していて、世界有数のコレクション3000点余りを公開している「ピカソ館」を含む5つの室内展示場と、お子様が中に入って遊ぶことができる造形作品「ネットの森」なども とても人気です。

こちらでは、恒例となり3年目の とてもご好評なイベント『ナイトミュージアム』が今年も開催されます。本日 11月29日よりスタートし、来年1月5日(日)まで、クリスマスと年末年始の野外美術館が ロマンチックに演出されます✨

このブログで何回かお伝えしております、只今 開催中のイベント【💡「箱根・すてきな灯り」プロジェクト~寒い箱根を今までにない暖かいイメージに。~】の一環です。

通常は17時閉館なのですが、この期間中は18時までの延長になり、16時45分からライトアップが始まります。(最終のご入館は17時15分です)

今回は「緑陰広場」までライトアップのエリアが拡大され、光に包まれたステンドグラスの塔《幸せをよぶシンフォニー彫刻には山中透氏による音楽も加わり必見です!また、今年の夏にリニューアルオープンしたピカソ館も18時まで鑑賞することができます。

※1枚目の画像の塔で、お昼間に中に入って見ると このようになっています。

スマートフォンのCMでご覧になった方も多いと思いますが、SNSなどでも とても有名なオブジェです。

 

また、今回も、無線で色をコントロールする LED 提灯を持って 彫刻庭園を巡る、お楽しみ企画があります。 出会う彫刻や風景のライトアップの色に呼応して 提灯の光が変化し、ライトアップの中に入りこむような感覚を体験できます。お客様の皆様が参加することによって生まれる 美しい夜景をぜひ体感してみて頂きたく思います。

 

国立公園ならではの 自然いっぱいな山々に囲まれた箱根では、明かりと音に溢れた都会とは違う 夜の静寂を感じる事ができます。こちらの美術館は 標高545mの場所にあり(東京の山手線の駅と比べると、最も低い所で 品川駅や有楽町駅が2m・最も高い所でも 新宿駅37mです)、空気の美味しさも格別ですよ♪

 

ちなみに、当ホテルのお夕食は、平日は 18時~・18時30分~・19時~ の3部、休前日や土日は 17時30分~・19時30分~の2部、など(日程により変更の場合もございます)ですので、一番遅い回のご夕食でしたら このナイトミュージアムを楽しんでいらしてからでも お召し上がり頂けます。

【箱根 彫刻の森美術館】さんから当ホテルは、マイカーご利用で20~30分程、公共交通機関のご利用で50分程です。

 

アクセスなど、詳しくは こちら→【箱根 彫刻の森美術館】さんHP

【「箱根・すてきな灯り」プロジェクト】に関しまして、詳しくは こちら→箱根全山HP

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱根の空

💡お船のイルミネーション✨素敵です✨箱根海賊船

先日、🔔 🔔 🔔11月15日より【大涌谷園地の立ち入り規制が解除となりました❗❗🎊マイカーの乗り入れや 『箱根ロープウェイ』大涌谷駅のご利用が可能となり、半年ぶりに 大涌谷での観光をお愉しみ頂けます❗❗🔔 🔔 🔔というブログを3回に分けて掲載(過去の記事→その1)しておりましたが、

その日、町内ひとり遠足を楽しんで そろそろ帰ろうかな?という頃…

芦ノ湖の『箱根海賊船』さんのお船がキラキラ✨のイルミネーションで飾られているのを見ました♪

1枚目の写真も カメラのズーム機能を使っているのですが、だいぶ遠くから見たのと 眩い光に目が眩んだ為、かなり海賊船マニアな私ですが「あのこは誰?」状態で、ぐぐっとズームしてみたのが2枚目の写真です。

この ブラック&ゴールドのブロックチェックと しましま模様のマストは、最新型『クイーン芦ノ湖』さま ですね!さすがのゴージャス感です。(JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」などを手掛けた水戸岡鋭治さんが、船の内外装デザインを担当したのだそうで、とっても贅沢なムードのお船です。)

 

歴代の海賊船が大好きで、特に最愛の 緑色の『バーサ号』は 今年7月にファイナルクルーズとなったのでしたが、引退後の解体の様子も お休みの度に見守りに通い、また その解体された部品のオークションでは 実際に使われていた「羅針盤」と「消火栓」を個人的に購入した程の 大ファンな私は…まだ『クイーン芦ノ湖 号』には不慣れで、なんとなく緊張します。お船も鉄道車両も レトロな型が好きなのもありますし、また 今までの海賊船たちは「 “海賊 海賊” している」と言うか「 “パイレーツ感” が強い」と言うか、そして ヨーロッパの戦艦をモデルに造られたものなのですが、この『クイーン芦ノ湖 号』は「豪華絢爛!」「まさに “クイーン” の風格」と言うか、ミリオタな私は 少し気後れしてしまっていました。最近 やっと 慣れて来た感じがします。でも、「古いの だけ が好き!新しいのは…×××。」な感情ではなく、「みんなちがって みんないい。みんな大好きだよーーー!!!」と思っております。

(『バーサ号』に思い出がお有りのお客様、ご興味をお持ちの方は、ぜひ 当館の公式Twitterで 解体の様子をずっと記録した写真をごらんくださいませ。ツイッター内で「おくゆもと」「バーサ」で検索して頂くと、すごくたくさん写真がございます。また、上記の 私が入手させて頂いた解体部品の写真は こちらです→羅針盤と消火栓羅針盤 動画 )

 

…と、話が寄り道してしまいましたが、

このイルミネーションが施された『箱根海賊船』は、只今 開催中のイベント【「箱根・すてきな灯り」プロジェクト~寒い箱根を今までにない暖かいイメージに。~】の一環で、飾られているのです。こちらは2020年2月29日まで開催されています。

《《 ここ数回の このブログで、タイトルの最初に💡マークを付けて掲載しているのは、全て このイベントの為に 灯りの演出をしている観光施設たちです。》 》

【「箱根・すてきな灯り」プロジェクト】の展示としては、期間:2019年 12月7 日(土)・14 日(土)・21 日(土) 時間:5:00P.M.~6:00P.M. 場所:元箱根港 にてご覧頂くのがイベント内容となっていますが、先日11月16日の17時過ぎに見かけた時には、もう この「イルミネーション海賊船」になっていました。

ちなみに、私は 勝手ながら これを「ルミレーツ」と呼んでいます。(お家に電飾を「イエナリエ」と言ったりするように、「イルミ」+「パイレーツ」で「ルミレーツ」です。)

この写真を撮った時、暮れなずむ空が 青と 少し黄金色に見えるような「マジックアワー」と言うのは このことかしら?と思う、とっても綺麗な景色でした。見たままの美しさに撮れず もどかしい気持ちになった 下手な動画ですが、ぜひ ご覧くださいませ。→マジックアワーの空とルミレーツ

 

この冬、箱根では、他にも様々な『灯り』のイベントが行われております。また、ぜひ ご紹介させてくださいませ。

【「箱根・すてきな灯り」プロジェクト】に関しまして、詳しくは こちら→箱根全山HP

 

フロント 細川

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ