ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱根の空」の記事一覧

虹が出ていました!!

昨日は 朝から快晴だったのですが、午後に ほんの短い時間だけ パラパラっと“お天気雨”が降り、その時に東の空に 虹が見えました!!

1枚目の写真では 薄くて 小さくて 見えにくいのですが、真ん中に 虹の右半分だけが見えています。

あまりに見えにくいので、矢印を付けてみたのが 2枚目の写真です。

 

ちょっとズームしてみました。

やっぱり薄くて あまり見えない写真で、すみません(汗)。

 

実は、この少し前に撮った写真は もっと濃くて 見えやすかったのですが、

 

木と木の間から ちらっと見えたところでしたし、電線も写ってしまっていて…写真好きな方々のSNSなどでは 障害物や人工物が写り込んでいる空の写真は 評価が低いのだと思います。

とは言え、木は もちろん大切!電線も 私達にとって必要なもの!なので、誰も悪くない!!と思い、載せさせて頂いてしまいます。

… … … ズームで画像が荒くなっていて、

皆様の予想を裏切らない、いつも通りの下手っぴ写真です。トホホ…。

 

この4枚目の写真が、虹を発見した瞬間に撮ったもの。

その後、慌てて 当館の展望テラスに出て 1~3枚目の写真を撮った頃には、もう だいぶ薄くなってしまっていて、そのすぐ後に 消えてしまいました。

 

これに懲りずに、国立公園・箱根でお仕事をしていると 日々 素敵な発見が多いので、たくさん写真を撮り続けて行こう!と思っております。

 

フロント 細川

 

箱根の空

空の写真や動画をTwitterに掲載しています

本日 午前10時頃の 空の様子です。

昨夜は雨風が激しかったので、早朝は 厚い雲に覆われていた 箱根湯本でしたが、

数時間のうちに すっかり雲は薄くなり、青空が眩しい秋晴れの日になりました。

…と、1~3枚目までは 本日 撮った写真ですが、

このあと、掲載するのは 数日前や、わりと最近に撮ったものです。

 

朝日が輝く 山の稜線や、

雲の隙間から見える ハート形の青空や、

お昼間の眩しい太陽 など…

これらは全て 当館の敷地内で撮りました。

こちら、ラスト1枚だけ、箱根湯本駅から眺めた空を撮ったもの、雨上がりに 色は薄めですが 虹が出ていて とても綺麗でした。

 

これらの写真の他に、空模様や風の吹く様子、自然の音(最近は 蝉の声や秋の虫の声が多いですが、以前は 野鳥の声も多く撮っていました)などの動画も併せて、当館の公式ツイッターに掲載しております。

 

🔔当ホテル 公式ツイッターを ぜひ ご覧くださいませ🔔

Twitterアカウントは こちら→ホテルおくゆもと【公式】ツイッター

ハッシュタグ「 #おくゆもと #イマソラ 」で 空の写真や動画、他にも ホテル内のニュースや町の観光情報なども掲載しております。

 

今年4月より始めたばかりですが、多くのユーザーの皆様にフォローして頂き、誠に有難うございます。今後も どうぞ宜しくお願い申し上げます。

また、ご来館の際に フロントへ「フォローしてるよ!」とお声がけ頂いたり、当館での思い出写真を「#おくゆもと #箱根」でご投稿頂けましたら、『ホテルおくゆもとオリジナル入浴剤・おくゆもと湯』のプレゼントをお渡しさせて頂いております。ぜひ フォロー&ご投稿を賜れますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

m(_ _)m  m(_ _)m  m(_ _)m

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の空

『箱根強羅 夏まつり 大文字焼』8月16日に開催されます!

毎年8月16日は、箱根 強羅 夏祭り『大文字焼』の日です。

 

箱根外輪山の一つである 標高924mの明星岳は、通称大文字山とよばれていて、『大文字焼』では 第一画目の「一」が108mもある「大」の火文字が明星ヶ岳の頂上近くに点火されます。また、点火と同時に、色鮮やかな「スターマイン」や仕掛け花火「ナイアガラの大滝」など花火も打ち上がり、夏の夜空で鮮やかに競演します。

8月15日の前夜祭では『お笑いステージ』や 豪華賞品が当たる『ビンゴ大会』などが行われ、

8月16日の当日には メインイベントの『大文字焼き 点灯』『納涼花火大会』、また 『SPECIAL LIVE』のステージには なんと!三浦 祐太朗さんが出演されます!!

そして、『お祭りビアガーデン』がオープンし 露天のお店も多く出店されますので、食べ歩きも とっても楽しいですよ♪

 

強羅駅の周辺は 歩行者天国になる部分も有るので、18時から21時までの間は 交通規制がございます。

イベント内容の詳しいご案内と 会場の地図や 交通規制に関してなど、詳しくは こちら→箱根強羅観光協会HP

 

当館より こちらのお祭りにお出かけのお客様は、お早い時間にお夕食をお召し上がりになるのが良いのですが、夕方以降のチェックインの場合は 当館のお食事処のお席が満席になる時間帯が出る事もございます。事前にお電話などでご相談を頂くか、当日の早めのお時間にチェックインなさって お夕食時間のご予約をお取りになるのがお勧めです。

 

毎年 とても多くのお客様が訪れ、とても賑やかになるお祭りです。迷子さんなどにお気をつけて、楽しんでいらしてくださいませ。

 

 

箱 根-観光. 箱根の空

『芦ノ湖 夏祭りウィーク』、大盛況でした!!

先日 このブログに掲載致しておりました 箱根『芦ノ湖 夏祭りウィーク』は、今年も大盛況で 当館よりお出かけの皆様にもとてもお楽しみ頂けたご様子でございました。

毎年、初日の『湖水祭』とラストの『鳥居焼まつり』の日には、当ホテルより芦ノ湖畔まで無料送迎のバスを運行し、お船の上から花火をご覧頂ける【花火鑑賞ツアー】を致しております。

事前のご予約をお承りしておりますお客様も多いのですが、当日でも お席の定員数までは お申し込みが可能でございます。

専門ドライバー1名と 当館のスタッフが添乗させて頂き、芦ノ湖までお送りし 『納涼花火観覧船』の乗船ゲートまでご案内致します。お帰りの際も もちろん、また、当ホテルのバスでお戻り頂けます。

 

次回にお泊りの日程が合うお客様へ、この【花火鑑賞ツアー】は 大変お薦めでございます。ぜひ ご利用くださいませ。

来年の夏休みにも ホテルおくゆもとへ お見え頂きたく、従業員一同 心よりお待ち申し上げております。

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

『箱根 夏祭り1262大祭』のご案内!

この夏 行われる『箱根 夏祭り1262大祭』では、たくさんの花火大会が予定されています🎆

7月31日の『湖水祭』を皮切りに、8月1日から5日までの毎日計6日間 連続で、芦ノ湖の 【元箱根湾】・【箱根園湾】・【湖尻湾】にて行われる花火大会は、毎年 とても多くのお客様で賑わいます。

特に今年は「箱根神社 御鎮座1262年 記念祭」ですので より盛大に!より華やかに!催され、夏の箱根旅行の素敵な思い出を彩る 素晴らしい花火大会になることと思います。

箱根・芦ノ湖の夜は、国立公園ならではの 自然保護に厳しい環境ですので 人工的な明かりがとても少なく、また、箱根外輪山に囲まれているので 静寂を感じるほどの 優しい闇が広がっています。

また、標高700m以上の高地ですので 夜は特に涼しく、他の地域の花火大会に比べて 美しさ・快適さ などで、とても有名なのです。

湖上を走る「花火観光船」の出航や、夜店の出店も多く有り、楽しさいっぱいですよ!!

 

7月31日(水)湖水祭&花火大会20時~(元箱根湾)

8月1日(木)例大祭&花火大会20時~(元箱根湾)

8月2日(金)御神幸祭&花火大会20時~(箱根園湾)

8月3日(土)駒形神社例祭&花火大会20時~(箱根園)

8月4日(日)湖尻龍神祭&花火大会20時~(湖尻湾)

8月5日(月)鳥居焼まつり&花火大会20時~(箱根湾)

 

ぜひ この機会に、その美しい花火をご覧になりに 皆様お揃いでお見えくださいませ。

アクセスなど、詳しくはこちら→箱根全山HP

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光. 箱根の空

「令和」の初日の出を 山頂から望むイベント🌄

このブログで何度かご紹介させて頂いております【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんの、新しいイベントのお知らせです。

 

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1327m。

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 午前9時の始発から 4時30分の最終便までの運行ですが…特別な日や 特別な景色をご覧になることができるシーズンなどは、営業時間を大幅に変更するイベントが 頻繁に開催されています。

 

そして、この4月と5月は、『新元号 初日の出運行』『サンセット 特別運行』が行われるのだそうです。

新元号「令和」を迎えるお祝いとして、5月1日(水・祝)に初日の出 特別便が運行されます。駒ヶ岳山頂から「令和」の初日の出に合わせて運行される『新元号 初日の出運行』は、お天気が良ければ早朝の駒ヶ岳山頂の澄んだ空気と遮る物のない広大な景色の中で、海と富士山と芦ノ湖を同時に望める展望台から初日の出を見ることができます。初日の出を見た後は、山頂の箱根元宮へ参拝もできます。

 

また、4月27日(土)から5月6日(月・祝)までの間 毎日 行われる『サンセット 特別運行』は、夕暮れ時に赤く染まる芦ノ湖や富士山を眺めることができ、薄暮から夜景まで空の色が刻々と美しく変化していく時間帯に合わせた特別運行です。

改元に立ち会った年の記念になり、忘れられない思い出に残る、素晴らしい景色をご覧になられることと思います。ぜひ 皆様お揃いで、お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

 

『新元号 初日の出運行』

実施日 :5月1日(水/祝)

運行時間:4:20A.M.より10分間隔で運行

※日の出予定時刻4:54A.M.頃

料  金:ロープウェー往復料金 おとな:1,600円 こども:800円

 

『サンセット 特別運行』

実施期間:4月27日(土)~5月6日(月/祝)

運行時間:6:00P.M.~7:00P.M.(10分間隔で運行)

※日の入予定時刻6:25P.M.~6:32P.M.頃(日によって異なります。)

料  金:ロープウェー往復料金 おとな:1,600円 こども:800円

 

アクセスなど詳しくはこちら→【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

木陰の広場に 菜の花が咲き始めました

小さな黄色い花が ちょこちょこと咲き始めた、当ホテルのお庭『木陰の広場』です。

雨上がりの時に撮ったので、葉っぱには雫が乗っていて、風に吹かれてコロコロ揺れて とても綺麗でした。

 

ここ数日、雨と晴れが 交互に続いたり、標高の高い所に観光にお出かけのお客様の中には「霧がでていたよ!初めて見てビックリした!キレイだった!」と仰るお子様もいらっしゃいます。

箱根は『雨と霧の名所』とも言われ、雨の箱根は また格別の美しさなのですが、雨ばかりでも困ってしまいますので、なるべく晴れてくれるよう祈りつつ…な、3月のスタートとなりました。

 

先日の晴れ間の日に、8階の展望テラスに出て写真を撮ってみました。

この2枚目の写真の 左下に見えているのは、9階『四季亭つばきの間(露天風呂付き客室)』の窓です。

この日は 春らしいポカポカ陽気で、雲の輪郭が陽の光に透けて見えて とても綺麗でした。

 

二つ仲良く並んだ『二子山(ふたごやま)』を ズームアップしてみたのが3枚目の写真ですが、雪はちっとも残っていない状態です。(お隣りの山の陰になる部分に陽が当たらず、一度 雪が降り積もると それがいつまでも残り、3月半ば頃まで溶けなかったりする箇所が有るのが この山の特徴ですが…今年は あまり積雪も無く、また、急に暖かくなった日もあったので、もう すっかり春の 山肌になっています。)

 

ちなみに、花粉症をお持ちの方には お辛い時期ですが、私は 都会暮らしだった頃に比べて 箱根に住んでからの方が花粉症がすごく軽くなり「治ったかも?」と思う年も有る程に 楽になりました。箱根は 杉の木の数は多いのですが、土が多くて 湿度が高いので、花粉があまり散らないと申しますか 地面がしっかりキャッチしてくれているのが良いのだと思います。(都会では アスファルトやコンクリートの上を いつまでも舞い続けてしまうのが 皆様をお辛くさせている原因なのだそうです)。

箱根というと、唱歌『箱根八里』で「昼猶闇き 杉の並木」と歌われているように、関所の近くには 有名な杉並木があり、花粉症をお持ちの方には 敬遠されてしまいがちなのですが…意外と!花粉症の症状が軽くなる!!と驚かれてしまう場所なのです。

 

フロント 細川

 

箱根の空

天体観測&夜景ナイトツアー、3月の開催日をお知らせ

このブログで何度かご紹介させて頂いて参りました、【駒ヶ岳山頂 星空天体観測&夜景ナイトツアー『箱根宙旅(はこねそらたび)』】が今年も開催されています。

毎週 土曜日と日曜日・祝日に開催され、3月の開催日は、

3月 2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)・21日(木・祝)・23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)です。

 

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1356m。

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 午後4時50分が最終便で営業終了となるのですが、

【星空天体観測&夜景ナイトツアー】が開催される日は、その後に 3本 増発され、駒ヶ岳山頂で星空を眺める事ができるのです。

山が好き!星が好き!な皆様は もちろん、普段は 星を眺める時間が あまりお有りでない方々や、ご家族で・お友達と、などなど、たくさんの方にお勧めしたい、とっても素敵なツアーです☆彡

今までの開催では 当館のお客様も多くご参加されて、とてもご好評でしたので、ぜひ お出かけになってみては いかがでしょうか?

 

イベント開始時間 は午後6時より、
ロープウェーダイヤは下記の通りです。
上り  5:30P.M.  5:40P.M.  5:50P.M.
下り  6:30P.M.から7:30P.M.の間 10分間隔で運行。

ご参加料金は、おとな 2,000円 こども(小学生) 1,000円

※上記各料金には、ロープウェー往復運賃込み/星座早見盤付き

 

アクセスなど詳しくはこちら→【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

只今、箱根は晴れています!

本日、東京や横浜では雪が降っていて、テレビのお昼のワイドショー番組では 羽田空港が吹雪のようになっている映像が流れていましたが、

箱根は 只今、晴れています!

写真は つい先ほど撮ったもの。青空が綺麗な 快晴です!

この後の予報は 曇りで、明日は 曇りのち晴れと予測されています。

 

これから箱根へのご旅行にお出かけの皆様、当ホテルの周りでは 道路のご通行には 全く問題はございませんので、ご安心くださいませ。

 

このブログを公開したのは13時前だったのですが、その後、この下の( )の部分を加筆致しました。

(現在、15時過ぎの時点で、当ホテルの周りでは 小雨が降っています。傘なしで歩けるくらいの ほんのちょっとだけの小雨です。)

 

山の上の方では、早朝・深夜などに 路面凍結が心配されている場所もございますので、どうぞお気を付けてお見えくださいませ。

 

皆様のお越しを、スタッフ一同 心よりお待ち申し上げております。

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の空

ほんのちょっとだけ、雪が降りました。

昨日は、ほんのちょっとだけ 雪が降った、箱根湯本です。

本日掲載する写真は 全て 今朝 撮ったものですが、本日は 青空が眩しい!快晴となっております。

当ホテルの周りでは、道路のご通行にも 雪の影響によるご不便は全く無く、お車でのドライブも ウォーキングやランニングなどのスポーツも 通常通りにお楽しみ頂けます。

山の上の方でも、ほとんどの道路は 問題なくご通行頂けるようですが、深夜・早朝は 凍結が心配されている場所もございますので、ご注意くださいませ。

こちらは、当ホテル 駐車場わきの植え込みです。木の葉の上にのみ、こんなに、ほんのちょっと だけ 雪が残っていますが、ホテル周辺の道路の状態は 1枚目の写真の アスファルト部分のような状態です。

 

これからお見えのお客様、どうぞお気を付けて お越しくださいませ。

ホテルおくゆもと スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の空

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ