ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱 根-飲食」の記事一覧

『箱根ケーブルカー』リニューアル工事の為、《しばし》運休になります。

ホームと列車が斜めになっている、箱根の珍しい乗り物『箱根ケーブルカー(鋼索鉄道)』強羅駅の風景です。

(本日掲載する写真は 4・5枚目以外は全て、今年の11月5日に撮ったものです。このブログを更新する時には もう 《しばし》の運休期間に入ってしまっています。)


こちら2枚目の写真は 早雲山駅にて。

 

さて、この『箱根ケーブルカー』ですが、

早雲山駅設備の工事車両を新型のものに入れ替え(来年 春デビュー!)する為に、12月2日をもちまして 今まで運用していた車両が引退しました。

1995年より24年間に亘り、今まで ずっと178.3‰(後程 詳しくお話しさせて頂きます)もの急坂を登り降りして、皆様の旅のお手伝いをして来た この写真の車両は、スイス生まれ(ガングロフ社製)。観光でお見えのお客様・箱根町の住民 など とても多くの方々に親しまれてきました。

🔔『箱根ケーブルカー』は しばらくの間、運休期間になり、その区間のご通行には『代行バス』をご利用頂けます。(箱根町内では 先日の台風19号の影響による 交通機関の運休が有る場所もございますが、この『箱根ケーブルカー』に関しましては「以前から計画の有った “リニューアル工事の為の運休” 」ですので どうぞご安心くださいませ。🔔

『代行バス』に関して、詳しくは こちら→代替輸送のご案内PDF

🆕新型ケーブルカーは2020年春、運行開始の予定だそうです!!🆕

 

では、来年デビューの新型車両を迎える前に、珍しい乗り物として とても人気の高い『箱根ケーブルカー』の 特徴をお話しさせて頂きます。

上記で「178.3‰もの急坂を登り降り」と申しましたが、この‰(パーミル)と言うのは1000 分の1を1とする 勾配の程度を示す単位で、1Kmの距離を進む間に178mもの高さへ登ることを表しています。全長1.2kmの路線で、214mもの高低差があるコースを進みます(1m進む間に5.6mもの差です)。

⦅ちなみに、粘着式鉄道(粘着と言っても「ベタベタと くっつく」の意味ではありません、「ごく普通の鉄道」のことです)では日本最急の勾配を登る『箱根登山鉄道』は80パーミル(1Km で80m登る)です。⦆

つまり、こちらの『箱根ケーブルカー』は「ごく普通の鉄道」ではないのです。ケーブルで引っ張り上げることで ものすごい急勾配を走行することができる『鋼索鉄道』です。

3枚目の写真は、線路の間にケーブルが見えています。駆動で動く列車と違い、「レール付きのエレベーター」っ感じで…とても静かで 揺れも少なく「にゅーん」と進みます。

4枚目は すごく古い写真で画像が荒いのですが、早雲山駅にて撮ったもの。右はじのガラス窓の向こうにケーブルを巻き上げている滑車が見え、左はじに小さく車両が見えています。

4枚目の写真に書き込みをしてみたのが5枚目です。黄色い輪の所が滑車で、矢印のようにケーブルを巻き上げるとケーブルカーが登って来ます。

 

そのすごい急斜面を登るケーブルカーは、駅のホームも斜め・車両も斜めに造られています。1・2枚目の写真でホームは坂道のようになっていて、2枚目は車両が平行四辺形で 入口ドアは垂直なので、ドアの下の所に三角形の部分が有ります。

そして、こちら6枚目は車内の様子ですが、手前が上で 奥が下になっている状態で、車内は 階段が有って その両脇に座席があります。

 

…と、またまた 大好きな乗り物の話なので、ついつい長くなってしまいましたが、

来年 春の新型車両のデビューが待ち遠しい!乗り物マニアなブログ担当者です。

ぜひ!ぜひ!皆様も お楽しみになさってくださいませ!!

 

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物

『箱根 強羅公園』のクリスマス🎅デコレーション✨

100年以上もの歴史を誇る美しい公園『箱根強羅公園』さんは、「国登録記念物」にもなっている「芸術上 又は 観賞上価値の高いもの」として保護されている とても素晴らしい観光施設です。

大正ロマンの時代に とってもハイカラな 日本初のフランス式整型庭園として開園されたのだそうで、左右対称に幾何学的に池などが配置されているのが特徴(園内マップ)の、一年中 様々なお花が咲く植物園としても 見どころいっぱいの公園です。

そちら『箱根強羅公園』さんで、本日11月30日より12月25日(水)まで【クリスマスデコレーション】の開催が行われています!毎年恒例のポインセチアの大きなツリーが 今年も飾られています🎄

 

このクリスマスのイベントでは、ポインセチア・シクラメンなど お花や鉢植えの販売コーナーもあり(お手頃価格なのが 嬉しいポイントです♪)、お土産やご自分用に 旅の記念になるお買い物をすることもできます。

 

また、熱帯植物やブーゲンビレアが一年中 咲いている温室『熱帯植物館』や、屋外の植物では 珍しい冬の桜「十月桜」を鑑賞することができます(名前には「十月」とありますが、けっこう長く咲くので まだまだご覧になられます)。

 

園内にあるサンドイッチ専門店『一色堂茶廊』さんには、期間限定(12月25日まで)&一日に15セットのみ数量限定 の W限定メニュー「クリスマス アフタヌーンティー」が登場しています!

可愛いスイーツが4つと、サンドイッチは お好きな種類を選ぶことができ、限定紅茶のウィンターベリーティーは エルダーベリー・ブラックベリー・ラズベリーなどをブレンドした、甘く華やかな香りの紅茶です♪

 

このブログでも 何度かご紹介させて頂いております、手作り体験工房『箱根クラフトハウス』さん(→過去の記事)が園内にあり、そちらでも「サンドブラスト体験」にクリスマス限定シールが用意されていたり、あちこちに この時期だけのお楽しみ企画が盛りだくさん!です!!

 

寒い季節も美しい植物たちを鑑賞し、ほっこり心なごむ ひととき をお過ごし頂きたく、ぜひ お出かけになってみて頂きたく思います。

アクセスなど、詳しくは こちら→箱根強羅公園さんHP

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の植物

🎊【大涌谷】園地への入場が規制解除🎊です😃遊びに行ってきました!!その3

 

🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔

11月15日に、火山活動の影響で続いていた【大涌谷園地の立ち入り規制が 日中の時間帯は解除となりました❗❗🎊

マイカーの乗り入れや 『箱根ロープウェイ』大涌谷駅のご利用が可能となり、半年ぶりに 大涌谷での観光をお愉しみ頂けます❗❗

「延命長寿」の縁起物として有名な【黒たまご】も 大涌谷でお求め頂けます❗❗

『箱根ロープウェイ』大涌谷駅構内にある「大涌谷 駅食堂」「大涌谷 駅の店」の営業も再開しています❗❗

🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔 🔔

 

 

(1枚目の写真は、記念写真スポットとして人気の【黒たまご】の碑。その向こうには 富士山が見えています!!先日11月18日と20日のブログの写真と同じ日に撮ったのですが、20日の記事の2枚目の写真を撮った場所の近くで撮ったものです。→過去の記事18日 20日

 

豊かな水蒸気をもくもくと上げる大涌谷の大地。

「火山あっての温泉地 箱根」その自然の恵みを 間近に見ることができる この大涌谷園地は、神奈川県が誇る「国際的観光スポット」「箱根の象徴」です。

 

この蒸気に 地下から汲み上げた水を流し込むことによって 温泉ができます。そして、約80度の温泉池で60分ほど玉子を茹でると、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し、硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子(その後、更に 約100度の蒸気の蒸し釜で15分ほど蒸す、ひと手間を加えて仕上げられています)の出来上がり!となる訳です。それが 延命長寿の縁起物・箱根名物【黒たまご】として とても有名なのです。

🌟🌟🌟しかも!箱根名物【黒たまご】は普通の ゆでたまご と比べて、旨み成分20%アップ!!という研究結果が出ているのです🌟🌟🌟

 

大涌谷には 平安時代に弘法大師によって作られたといわれている延命・子育ての「延命地蔵尊」というお地蔵様があり、このお地蔵様にあやかり【黒たまご】を食べると寿命が延びると言われるようになりました。「1つ食べると 7年寿命が延びる」と言われており、5個入り・35年分で販売されています。

この【黒たまご】売場は 長蛇の列ができる 大盛況!なのですが、ご購入は 意外とスムーズにできます。20日のブログでお話しさせて頂いたのですが、1袋がワンコイン500円(税込)なので、ササッと 品物とお代金の交換が済み、すごい速さで列がぐんぐんと進みます!また、お会計場所が 店内と外から購入できる窓口もあります。

 

売場の外へ出ると、なんとも可愛らしい【黒たまご】のイスが並んでいます😍

購入したばかりのホカホカの【黒たまご】を早速 召し上がる方々が、このイスや 近くのベンチに たくさんいらっしゃいました。

 

私は、あたたかい【黒たまご】を大事に抱えて、『箱根ロープウェイ』に乗り込み、桃源台駅芦ノ湖『箱根海賊船』桃源台港と直結)へと向かいました。

乗り物大好き!な私は、よく 芦ノ湖へ遊びに行き、最近は お休みの度ってくらい頻繁に 芦ノ湖のお船たちに乗っています。いつものベンチで、のんびりお船を眺めながら食べようと、ここへやって来たのです。

久し振りの【黒たまご】… 黒いです!そう、この黒さです!!(黒いのは殻だけ中は白い 固ゆで状態の茹で卵です)

夕日に輝く芦ノ湖『箱根海賊船』ビクトリー号を眺め、まずは7年 延命。

その後、着々と寿命を延ばし、ちょっと翌日に残しておいて、合計35年分を 大切に味わいました。≪消費期限は2日間(翌日の夜まで)です≫

🌟🌟🌟久し振りの喜びに 今まで以上に美味しさアップ!に感じましたが、お初めての方にも、自信を持ってお薦めする美味しさです。🌟🌟🌟

 

この秋のご旅行に・日帰り観光に、ぜひ!ぜひ!【大涌谷】へ お見え頂きたく、ご紹介させて頂きます。

 

アクセスなど、詳しくは こちら→大涌谷インフォメーション 大涌谷くろたまご館 箱根ロープウェイ

 

フロント 細川

 

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物. 箱根の空

💡「一生に一度、必ず見ておきたいクリスマスツリー🎄」in『箱根ガラスの森』

仙石原にある【箱根 ガラスの森 美術館】さんは 日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館で、年間50万人もの人々が訪れている とても人気の観光施設です。その収蔵品の数々は 大変に素晴らしいもので、また、大涌谷を眺望する お庭でのお散歩を愉しんだり、レストランやショップも素敵なお店なので、園内で一日中を過ごす方々も多くいらっしゃいます。

 

 

只今、そちらには 「一生に一度、必ず見ておきたい クリスタルガラスのクリスマスツリー🎄」と とっても有名な クリスマスツリーが 展示されていて、鑑賞に・記念撮影に と… 連日 大盛況となっています。

約15 万粒のクリスタルガラスが煌めく2 本のツリーです🎄🎄。

高さ11メートルに約8万5000粒のクリスタルガラスをまとったツリーは「ロミオ」、高さ8メートルに約6万5000粒のクリスタルガラスをまとったツリーは「ジュリエット」と名付けられ、大小2本のツリーが 日中は太陽の光を受け七色に輝き、夕暮れにはライトアップされた幻想的な姿へと、時の流れとともに その美しさが様々に移り変わります。

12 月25 日(水)までの間(年内は 休館日の予定はないそうです)の、10:00より 17:30(最終入館は 17:00)の時間でご覧頂け、また、12月21日(土)より24 日(火)は午後19:30まで延長(最終入館は 19:00)となります。

 

また、12月1日(日)から12月25日(水)まで『2019年クリスマス企画展─ヴェネチアン・グラスで読み解くクリスマス物語─』の展示も行われています。

 

そして、展示品の素晴らしさはもちろんですが、「お庭を含めた全体的な雰囲気、レストランのムードと絶品メニューの数々が大好き!」と言うファンの方がとても多いのですが、特にレストランが人気の理由は…こちらの美術館は、各界セレブ御用達のレストラン【うかい亭】さんと同じオーナーさんのご経営なんですって。(でも、セレブ価格ではなく、庶民な 私達おくゆもとスタッフもランチを楽しめる、お得なセットメニューなどが有りました。)

お昼間も、夜も素敵な美術館、ご家族で・お友達と・大切な人と・女子会旅行には特にお薦めです!

 

詳しくは こちら→【箱根 ガラスの森 美術館】さんHPをご覧くださいませ。

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食

🎊【大涌谷】園地への入場が規制解除🎊です😃遊びに行ってきました!!その2

 

🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵

11月15日に、火山活動の影響で続いていた【大涌谷園地の立ち入り規制が 日中の時間帯は解除となりました❗❗🎊

マイカーの乗り入れや 箱根ロープウェイ大涌谷駅のご利用が可能となり、半年ぶりに 大涌谷での観光をお愉しみ頂けます❗❗

「延命長寿」の縁起物として有名な【黒たまご】も 大涌谷でお求め頂けます❗❗

『箱根ロープウェイ』大涌谷駅構内にある「大涌谷 駅食堂」「大涌谷 駅の店」の営業も再開しています❗❗

🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵 🎵

(1枚目の写真は、記念写真スポットとして人気の【黒たまご】の碑の向こうには 富士山がバッチリ見えています!!先日11月18日のブログの写真と同じ日に撮ったのですが、少しアングルを変えて撮ったものです。→過去の記事

 

さて、本日は「大涌谷へ遊びに行ってきました!!」の続きのお話しです。

大涌谷駅を出て、すぐお向かいにある「大涌谷くろたまご館」は、2014年に以前の観光センターを建て替え リニューアルオープンしたもので、かわいいロゴの大きな看板が付いている建物の右側に 遠くにうっすらとですが、富士山が見えています。

1枚目の写真は、この2枚目の写真の入口を入り 建物の中を通り抜け、反対側に出て振り返って撮ったものになります。

 

箱根名物!「延命長寿」の縁起物として有名な【黒たまご】の売場は 大盛況!!レジ前には長蛇の列ができていますが…

このコーナーでは【黒たまご】だけを専門に販売しているので 他の商品などの選択肢が無く、また 5個入り500円(税込)のワンコイン価格なので、並んでいる間に欲しい数分のお現金をご用意し易く、「2袋ちょうだい!」「1000円です」「はい、ちょうど!」などお取引が素早く、すごいスピードで列は ぐんぐん進みます。ですので、ぱっと見た時は、並ぶの大変かな?どうしようかな?と思っても、列の長さに反して すごくスムーズにご入手できるので、驚かれることと思います。

また、1枚目の写真の中央右寄りの所に 赤と黄色のマークを付けましたが、そこは この3枚目の写真の 同じ色のマークとつながっています。この売り場は前後2か所でお会計をしていて、建物の外からも 窓口で購入することができるのです。

3枚目の写真の中ほどにある台の上には、できたて あつあつ ほっかほか!の【黒たまご】のカゴが乗っています。また、左下のところには空のカゴも たくさん見えます。

次から次へと 茹でたて【黒たまご】のカゴが届き、その場で袋詰めをし、すぐにお手渡し…となります。購入して 受け取ると、掌にじんわりと伝わって来る あたたかさが嬉しく、大切に抱えて帰って参りました。

 

他のお土産物の売場も とても多くのお客様で賑わっています。いろいろな商品を見て、勉強になり、また、たくさんの方々がいらしているのを見るのが嬉しく、きょろきょろと見て回って参りました。

 

大涌谷】は、神奈川県が誇る「国際的観光スポット」「箱根の象徴」、

私達 神奈川県民は 遠足などで一度は訪れたことがある親しみのある場所、そして、箱根で働く者にとって 自然の恩恵を実感できる 心のよりどころ のような存在です。

この秋のご旅行に、日帰り観光に、【大涌谷】へ ぜひ!ぜひ!お見え頂きたく、お出かけの目的地に 自信を持って お薦めさせて頂きます!!

 

アクセスなど、詳しくは こちら→大涌谷インフォメーション 大涌谷くろたまご館 箱根ロープウェイ

 

フロント 細川

富士山. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物. 箱根の空

🎊【大涌谷】園地への入場が規制解除🎊です😃早速 遊びに行ってきました!!

11月15日に、火山活動の影響で続いていた【大涌谷園地の立ち入り規制が 日中の時間帯は解除となりました❗❗🎊

マイカーの乗り入れや 箱根ロープウェイ大涌谷駅のご利用が可能となり、半年ぶりに 大涌谷での観光をお愉しみ頂けます❗❗

「延命長寿」の縁起物として有名な【黒たまご】も 大涌谷でお求め頂けます❗❗

『箱根ロープウェイ』の大涌谷駅構内にある「大涌谷 駅食堂」「大涌谷 駅の店」の営業も再開しています❗❗

(1枚目の写真は、記念写真スポットとして人気の【黒たまご】の碑の向こうには 富士山がバッチリ見えています!!)

 

ということで、早速 行って参りました お話しです。

まずは こちら、『箱根ロープウェイ』の車窓から眺めた景色の写真を何枚か…

超快晴の日で、『富士山』がとっても綺麗でした。

『紅葉』も 色鮮やか!ガラス窓越しなのでご覧になりにくいかと思いますが、実際は もっと もっと 綺麗ですよ。

 

さて、半年ぶりに大涌谷駅の外へ降り立つことができ、感涙!で眺めた景色です。

豊かな水蒸気をもくもくと上げる大地、これです!これが大涌谷の自然の恵みです。

あちこちから硫化水素を含む噴煙が上がり、沸き立つ湯釜、白煙を吹き上げる噴気孔など、火山のダイナミックな活動の様子を観察できます。この蒸気に 地下から汲み上げた水を流し込むことによって 温泉ができ、また、約80度の温泉池で60分ほど茹でた玉子は、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し、硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子になります。その後、更に 約100度の蒸気の蒸し釜で15分ほど蒸したものが 延命長寿の縁起物・箱根名物【黒たまご】として とても有名です。

 

 

この後、もちろん【黒たまご】を購入し、写真もたくさん撮って参りましたが、本日は このへんで…

また、追って 掲載させて頂きます。

 

この秋のご旅行に、日帰り観光に、【大涌谷】へ ぜひ!ぜひ!お出かけくださいませ!!

アクセスなど、詳しくは こちら→大涌谷インフォメーション 大涌谷くろたまご館 箱根ロープウェイ

 

フロント 細川

 

富士山. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物. 箱根の空

11月15日より【大涌谷】の散策をお愉しみ頂けるようになりました!!

昨日11月15日に、火山活動の影響で続いていた【大涌谷園地の立ち入り規制が 日中の時間帯は解除となりました!!

マイカーの乗り入れや 箱根ロープウェイ大涌谷駅のご利用が可能となり、半年ぶりに 大涌谷での観光をお愉しみ頂けます!!

「延命長寿」の縁起物として有名な【黒たまご】も 大涌谷でお求め頂けます!!

『箱根ロープウェイ』の大涌谷駅構内にある「大涌谷 駅食堂」「大涌谷 駅の店」の営業も再開しています!!

この秋の観光シーズンに、ぜひ!ぜひ!皆様お揃いでお越しくださいませ。

詳しくは こちら→『箱根ロープウェイ』さんHP 『大涌谷くろたまご館』さんHP

 

『おくゆもと』からお知らせ. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物. 箱根の空

『箱根湿生花園』🌟ナイトパーク🌟11月30日まで開催中です!!

仙石原にある『箱根 湿生花園』さんでは、11月30日(土)まで、夜の植物園をお散歩できるイベント【🌟ナイトパーク🌟】が行われています。

通常は17時閉園のところを18時まで1時間延長しての営業となっており、ライトアップされた園内を歩く事ができるのは 今だけの特別な催しなのです。この1時間の違いだけでも、山の夕方の1時間は 驚くほど!急激に暗くなるので、がらっとムードが変わって とってもロマンチックになります♪

また、入園料にも 嬉しいポイントがあります!通常は 大人700円ですが、16時30分以降に この【ナイトパーク】の為に入園する場合は ≪ワンコイン 500円≫ になります。

 

こちらは、総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる “日本で初めての湿原植物園” です。

園内には『近道コース』も有り、御々足のお疲れが気になられるお客様にお薦めです。ちょっと気軽にお散歩するだけでも 素晴らしい景色をご覧頂け、また、様々な植物の苗木の『販売コーナー』も有り、箱根の自然いっぱいの環境で生まれた 元気な植木を お土産や ご自分用にご購入なさることもできます。

植木などの『販売コーナー』

 

ちなみに、先日 このブログに掲載させて頂きました 人気のベーカリーやパンにまつわるお店を巡るスタンプラリーのイベント『箱根パン🍞コレクション』に参加しているカフェ【森のカフェHAKONE】さんは、こちらの入口の所にあります。→過去の記事

 

 

今年 この『箱根 湿生花園』さんを訪れることができるのは、11月末までの あとわずかな期間のみです!!

冬は こちら箱根湯本に比べて雪もたくさん降る地域ですし、春に向けて 園内の整備などをする為に、毎年12月1日~3月19日(予定)の間は休園期間になります。とても珍しい山野草などの植物を間近に見ることができる 人気の観光施設が、毎年 限られた期間しか入園することができないので、より一層 希少価値が高まり、「箱根へ来たら 毎回 必ず訪れる」と仰る リピーター様も多いのです。

と、お話しさせて頂く 文章の合間・合間に、先日 遊びに行って来た時の写真を織り交ぜておりますが…いつもながらの 下手な腕前の写真では、あの 植物たちや 暮れ滞む空の色などの 美しさをお伝えすることができず、とても もどかしい気持ちです。

仙石原は 芦ノ湖にも近く、また、美術館などの見どころが多くございます。その中でも『箱根 湿生花園』さんは、今が見頃の最盛期!の 『すすき草原』のすぐ近くで、箱根の自然を満喫♪なさるのに とてもご便利な所にありますので、ぜひ!ぜひ!この機会に、お出かけになってみて頂きたく思います。

アクセスなど 詳しくはこちら→『箱根 湿生花園』さんHP

 

フロント 細川

神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の植物. 箱根の空

『箱根パン🍞コレクション』テレビで紹介されたお店・その2です!🍔

連日、『箱根パン🍞コレクション』(スタンプラリーを達成するとプレゼントがもらえて、美味しく・楽しく「箱根パン🍞グルメ」を堪能して頂けるイベント)の話題をお送りしておりますが…

本日は、テレビで取り上げられていた もう1軒のお店のご紹介です。

 

宮城野にある【BOX BURGER】さん

国道138号沿いの宮前通りとの分かれ道近くにある サンタフェスタイルが目印の、とってもおしゃれなお店です。11月19日にOPENしたばかりの新しいお店ですが、「選りすぐりの食材を使用した 本格ハンバーガー専門店」として、早くも人気を集め とても注目されています。

『足柄牛🍔箱根バーガー』

箱根の「地産地消」食材の中でも 特に人気の高い『足柄牛』をつかった カリフォルニアスタイルのハンバーガーは、オニオンリングや燻製ベーコン、自家製ソースを使用したこだわりの一品です。

(また、美味しいパンだけではなく、京都の名店『 % ARABICA』の豆を使った ここでしか飲めないコーヒーや、箱根クラフトビールも味わうことができ、おつまみメニューもあります。)

ランチや ちょっと飲み会♪など、ぜひ お出かけになってみて頂きたく思います。

 

【BOX BURGER】さんへのアクセスなど、詳しくは こちら→【BOX BURGERさんHP

『箱根パン🍞コレクション』に関する情報は こちら→『箱根ナビ』HP内・『箱根パン🍞コレクション』のページ

 

箱根は 首都圏からの『日帰りプチ旅行』にもご便利な場所にあり、小田原から 電車orバスで15分程、新宿から 小田急ロマンスカー 直通、また、新宿駅・羽田空港・横浜駅からは 高速バスも運行しております。お気軽な『女子旅』や『ひとり遠足』での日帰り観光にも「安心の距離感♪」とのお声を多く伺います。

 

また、箱根町の中での交通に関しましては、箱根登山鉄道が運休している部分の代行バスと、通常の路線バスの他に 新ルートでの増発便バスも出ており、併せますと すごくバスの本数は多いです。バスのターミナル乗り場にはスタッフが多く出ていて、随時 ご案内やコースのご提案をしています。

交通情報をご覧になるのに 様々なサイトがありますが、箱根町役場のホームページがご便利かと思います。バス会社・鉄道会社 などの情報と、道路の情報も、全て一覧で見ることができ、また、各 交通機関のサイトへ繋がるリンクもあります。

ぜひ ご覧になってみてくださいませ→箱根町HP・交通情報のページ

 

当館でお目にかかれますと 嬉しいのは もちろんでございますが、お泊りはスケジュールが難しい方や 気軽に日帰り散策の方がお好きな方も 皆様、少しでも多くの方々に 箱根にお越し頂きたく、皆々様のお見えを お待ち申し上げております。

箱根全山への 皆様のご来遊を、心よりお待ち致しております。

 

 

 

 

 

箱 根-飲食

『箱根パン🍞コレクション』テレビで紹介されたお店の情報です!🍓

昨日夕方のニュース番組の特集コーナーで『箱根パン🍞コレクション』の話題を放送していました。

放送の内容は こちら(動画がございます)→日テレNEWS24のHP

 

昨日のブログでは 宮の下にあるお店【渡邊ベーカリー】さんの記事を掲載致しましたが、

本日は、もう1軒 テレビで取り上げられていたお店をご紹介させて頂きます。

 

【箱根湿生花園・森のカフェHAKONE】さん(カフェのみをご利用の場合は入園料が不要です)。

 

只今 『🌟ナイトパーク🌟』を開催中(通常の閉園時間は17時のところ、1時間延長して18時まで営業)と このブログでお伝えしておりましたが(→過去の記事)、そちらのカフェは ご当地ならではの おしゃれで美味しい「スウィーツ💖パン」で このイベントに参加しています。

『森のりりか🍓ハニートースト』

【箱根湿生花園】で生まれた新種の苺「箱根りりか🍓」をたっぷりとつかい、カリふわに焼き上げたブリオッシュに ソフトクリームや蜂蜜をふんだんにトッピングした、ハニートーストです。

「箱根りりか🍓」は、神奈川県で有名な高級フルーツのお店『横浜 水信(みずのぶ)』さんでも扱われている「とくべつな苺」です。

ぜひ この機会に召し上がってみて頂きたく思います♪

 

【森のカフェHAKONE】さんへのアクセスなど、詳しくは こちら→【箱根湿生花園】さんHP

『箱根パン🍞コレクション』に関する情報は こちら→『箱根ナビ』HP内・『箱根パン🍞コレクション』のページ

 

『箱根パン🍞コレクション』では、スタンプラリーを達成するとプレゼントがもらえて、美味しく・楽しく「箱根パン🍞グルメ」を堪能して頂けるイベントです。

箱根は 首都圏からの『日帰りプチ旅行』にもご便利な場所にあり、小田原から 電車orバスで15分程、新宿から 小田急ロマンスカー 直通、また、新宿駅・羽田空港・横浜駅からは 高速バスも運行しております。お気軽な『女子旅』や『ひとり遠足』での日帰り観光にも「安心の距離感♪」とのお声を多く伺います。

 

また、箱根町の中での交通に関しましては、箱根登山鉄道が運休している部分の代行バスと、通常の路線バスの他に 新ルートでの増発便バスも出ており、併せますと すごくバスの本数は多いです。バスのターミナル乗り場にはスタッフが多くでており、随時 ご案内やコースのご提案をしています。

交通情報をご覧になるのに 様々なサイトがありますが、箱根町役場のホームページがご便利かと思います。バス会社・鉄道会社 などの情報と、道路の情報も、全て一覧で見ることができ、また、各 交通機関のサイトへ繋がるリンクもあります。

ぜひ ご覧になってみてくださいませ→箱根町HP・交通情報のページ

 

当館でお目にかかれますと 嬉しいのは もちろんでございますが、お泊りはスケジュールが難しい方や 気軽に日帰り散策の方がお好きな方も 皆様、少しでも多くの方々に 箱根にお越し頂きたく、皆々様のお見えを お待ち申し上げております。

箱根全山への 皆様のご来遊を、心よりお待ち致しております。

 

 

箱 根-飲食

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ