ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱 根-飲食」の記事一覧

『芦ノ湖キャンプ村』で BBQランチ、お勧めです!

箱根芦ノ湖畔にある 唯一のキャンプ場Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラは、約2万坪の広大な敷地で 都会では味わえない 自然と調和する心地いい空間・四季折々の感動を楽しむことができる場所です。

こちらには『オートキャンプ』や『テントキャンプ』を楽しむコーナーも有りますが、「キャンプは 難しいかな?」とご心配の方にも人気の『バーベキューガーデン』のみ ご利用なさる方法がお勧めです。

テーブル・椅子も付いているBBQかまど が20ヶ所あり、炭・薪などの他、食材の準備も予約することが可能で、『手ぶらでBBQ』のランチを楽しむことができます。

もしもの雨にも 安心な『レストハウス(雨天用BBQ場)』もございます。

この建物の中には 大型鉄板付きのガスコンロがセットされている6人掛けのテーブルが10卓あって、雨や風を気にせずにBBQができます。

 

事前にご予約をなさるのがお勧めですが、空いていれば 当日の受付でもご利用が可能だそうです。(『手ぶらでBBQ』は 3日前までのご予約が必要です)

こちらは 敷地が芦ノ湖の湖畔に面していて、『バーベキューガーデン』の すぐ向こう側は湖です。魚釣りがお好きな方は 遊漁券を現地で購入することができ、フィッシングを楽しんだりされています。(時期により解禁の条件などがあるので、ご注意ください。詳しくは こちら→芦之湖漁業協同組合HP

また、村内の散策道や芦ノ湖自然探究路でウォーキングをしたり、自転車のレンタルなども有り、自然を満喫しながらのスポーツも楽しめます。

 

ご家族で、お友達と、楽しくて美味しいバーベキューのランチ、とってもお勧めです!!

アクセスなど、詳しくは こちら→Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラさんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-飲食

『箱根 湿生花園』に、ミズバショウの季節がやってきました!

仙石原にある『箱根 湿生花園』さんは、湿原や川辺・湖畔などに生育している草花を中心とした 日本で初めての湿原植物園で、季節ごとのお花や高山植物を愛でながら のんびりと過ごすのに、とってもお薦めの場所です。

こちらは、総面積3万㎡の広さの園内に、低地から高山まで日本の各地に点在する湿地帯の植物200種、草原や林、高山植物1,100種、また、外国の山野草などを含め、約1,700種の植物を見ることができる植物園になっています。

そして、この時期は なんと言っても『水芭蕉(ミズバショウ)』が 絶大な人気を誇る名物で、 「それを観る為に、毎年 来ているのよ!」と仰るお客様も とても多くいらっしゃいます。

『水芭蕉(ミズバショウ)』と言えば、「夏が来れば思い出す~♪」と 唱歌「夏の思い出」の中に歌われている その歌詞のイメージからも 清楚で愛らしい印象が 特に女性に人気の植物ですが…お花の時期は 夏ではなく、今!3月から5月が見頃なのです。

 

また、この時期は「福寿草(フクジュソウ)」や「猩々袴(ショウジョウバカマ)」なども咲いていて、早春のお花をたくさんご覧になることができます。植物を鑑賞するのは いつの季節も良いものですが、特に、寒い冬を耐えて 春を迎え 一斉に咲き始める花たちは、こちらまで元気のパワーをもらえるかのような 生命力に満ち溢れた力強い美しさがあるように感じます。

季節ごとのお花や園内の生き物ガイドは こちら→はなだより

 

また、昨年11月に園内にオープンした『森のカフェHAKONE』は、居心地の良いムードの内装と 「『箱根湿生花園』ならでは!」と言うメニューで、とても注目を集めています。

『箱根湿生花園』で生まれた新種の苺「箱根りりか」(神奈川県で有名な高級フルーツのお店『横浜 水信(みずのぶ)』さんでも扱われている「とくべつな苺」です)をつかったスウィーツや 自家製ジンジャーエールやフレッシュモヒートなど、植物園のカフェならではのメニューがたくさん!また、しっかりお腹を満たしたい時に嬉しい フード+スープ+ドリンク+デザートのセットなどもあります。

 

芦ノ湖にも近く、美術館などの観光スポットが多い仙石原の、マイカーでは もちろん 公共交通機関でも ご便利な所にありますので、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは、こちら→『箱根湿生花園』さんのHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の植物

箱根からちょっと寄り道、吊り橋&いちご狩り。

箱根旅行のお客様も お泊りの前後にお寄りになる方が多くいらっしゃる【箱根西麓・三島大吊橋(はこねせいろく・みしまおおつりばし)】は、【三島スカイウォーク】という愛称で呼ばれている、人気の観光スポットで、当ホテルから お車で25分程の 箱根峠の近くに位置する、日本一の長さを誇る 歩行者専用の吊橋です。その長さは400mもあり、360度の大パノラマビューで 世界遺産・富士山や駿河湾の絶景、伊豆の山並みを眺めることができます。

 

このブログで何度かお話しさせて頂いております(詳しくは こちら→過去の記事)、箱根の町全体で4月21日(日)まで開催されている『箱根 スイーツコレクション 2019春』に、この吊橋を渡った先の北エリアにある「ピクニックカフェ」も参加しています。

クロワッサンにラズベリーの生クリームを挟んだ ちょっと珍しいパンスウィーツは、おやつにも ランチにも 大人気なのだそうです。

 

ところで、本日の話題に映りまして…

この時期は、【三島スカイウォーク】の近く『いちご狩り』ができるシーズン!

4月26日までの間、【三島スカイウォーク】の吊橋入場チケットと『いちご狩り』がセットになっているお得なセット券が販売されているので、とってもお勧めです。

素晴らしい景色を眺めて、摘みたての 完熟苺をたっぷりと食べることができる、三島へ ちょっと寄り道してみるのはいかがでしょうか?

 

詳しくは こちら→箱根西麓・三島大吊橋(三島スカイウォーク)】さんHP

 

神奈川県-観光. 箱 根-観光. 箱 根-飲食

【星の王子さまミュージアム】春のワークショップ 開催中です!

仙石原にある【箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム】さんは、世界中で読まれているロングベストセラー小説『星の王子さま』(総販売部数は1億5千万冊以上なのだそう)の世界と、作者サン=テグジュペリの生涯を紹介しているミュージアムです。フランスの街並みを再現した建物が素敵な園内では、広場や通りに物語の登場人物の名前が付けられていて、物語のファンの皆様には 散策する楽しみが より一層 増す工夫がされています。また、美しいガーデニングを鑑賞する目的でお出かけになる方も多くいらっしゃる、とても人気のある観光施設です。

只今、そちらのミュージアムでは、春のワークショップ「ノートバイキング」が開催されています。

「表紙や中紙を選んで、あなただけのオリジナルノートをつくろう!」というイベントで、ミュージアムオリジナルデザインの表紙や中表紙、本文ページをバイキングのように自由に選んで組み合わせて、日記帳やお勉強に使うノートブックに 自分だけの素敵な飾りつけをして、お持ち帰りになることができます。以前にも開催され 人気の有ったワークショップですが、今年は新柄も多く登場しているのだそうで、新学期を前に ワクワクでいっぱい!の春休みに、お勧めなイベントです。

 

また、先日のブログでご紹介させて頂いた、箱根の町全体で4月21日(日)まで開催されている『箱根 スイーツコレクション 2019春』に、このミュージアム内のレストラン【ル・プチ・プランス】も参加していますので、そちらも 楽しみのひとつです。

『恋する乙女スイーツ』という創作テーマで、こちらのレストランから発売のスウィーツは「恋するヒツジのトキメキプレート」という名前の一品。

恋愛にも通じるような物語の中に出てくるフレーズ、「大切なことは目に見えない」を表現した一皿。ヒツジに見立てたシュー生地に包まれたほうじ茶のアイスに、ヘビのメレンゲ付きのケーキは、とちおとめのムース、レアチーズ、アーモンド生地の3 層仕立て。花びらを添えた桜の炭酸入りゼリーはシュワッと儚い恋のよう。1日限定20皿ですので、スウィーツ好きの皆様は ワークショップや園内の散策を楽しむ前に カフェに寄るのがお勧めです。

 

ミュージアム鑑賞と手作り体験、美味しいスウィーツも、思いっきり堪能したい!早春の箱根旅行で、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

アクセスなど、詳しくは こちら→ 『星の王子さまミュージアム』さんHP

 

箱 根-観光. 箱 根-飲食

『箱根スイーツコレクション 2019 春』もうすぐ始まります!!

毎年、春と秋の2回 行われる、箱根で最も華やかで 人気のあるイベント『箱根 スイーツコレクション』が、今年も 2月1日(金)から4月21日(日)まで開催されます。

箱根全山の 人気のカフェ・レストランなど33店舗より、新作スウィーツが発表されるイベントで、今回は 第23回目の開催となりました。

年々、全国的にも有名になって参りましたので、この時期には必ず箱根に来てくださっているリピーター様も多くいらっしゃる、スウィーツの祭典なのです。
そして、“コレクション”と言っても、“パリコレ”などのファッションショーのように「見るだけ」のものでは ございません。その全てが、ご予約など必要なく ふらっと立ち寄りで 実際に召し上がることができるんです♪(もともと人気の高いお店が 期間限定のスウィーツを発売するので、早い時間に その日の予定数は完売れになってしまう場合もございます。ご注意くださいませ。)

このイベントには、毎回 テーマが決められていて、今回は『恋する乙女スイーツ』という創作テーマです。

スウィーツ大好き女子の皆様は もちろん、スウィーツ男子の皆様も、ご家族みんなで、お友達と、デートで、仲良しグループで…

ぜひ ぜひ 早春の箱根へ、温泉や観光を楽しみながら、『かわいくて美味しいスイーツたち』を愉しむ旅に、お見えくださいませ。

 

詳しい情報は こちら→【箱根 スイーツコレクション】HP(イベントスタートの2月1日以前から、各お店の出展作品に関する情報などのツイッターをご覧になることができます。)

 

箱 根-観光. 箱 根-飲食

駅の近くの、「すり身団子」のお店【竹いち】さんをご紹介!

先日、箱根湯本の駅から近い所にあるお店、箱根名物「すり身団子」のお店【竹いち】さんに お買い物に行って来ました。

 

「すり身団子」とは、昔ながらの素朴な郷土料理で、白身の魚に「ごぼう」「たまねぎ」など旬の野菜を練り込んで揚げたもので、ひとつひとつ 丁寧に手作りされている、お土産に・ご自分用に とっても人気の高い逸品です。

こちらは、すごく有名なお店で、似たような商品も ご近所には多いのですが、私達のような箱根在住の者や タクシー運転手さんなど 地元ツウ(情報通)は 「大切な人に差し上げるなら やっぱり【竹いち】さんのじゃないと!」と言う人が多い、☆人気 No.1☆のお店です。

以前は 駅前商店街にお店が有ったのですが、現在は 一本内側の通りの『さくら通り』に移転しています。この『さくら通り』は、駅前の国道一号線と 箱根登山電車の線路の間の道です。駅に近くてご便利な場所ですが、国道よりも 少し静かで、ゆったりと落ち着いているムードの場所です。

お店に入ると すぐ右手側に、ありました!「すり身団子」たち がたくさん!

「ちょっと気軽なお土産」ってサイズから、どどんと豪華なサイズまで、入数のバリエーションは豊富です。

(6個入り850円から、12個入り・18個入り・24個入りと、30個入り4,200円までありました。)

試食用も置いてあり、その場で 味見をしてみることができます。

…が、

な、なんと、

この日は、正午過ぎに行ったのでしたが、既に「『完売』してしまった」との 看板が出ていて、

2枚目の写真の ずらっと並んだ「すり身団子」たち は、食品サンプル(模型)だったのです。

「売り切れ」と知り 購入できないことにガッカリしつつも、「さすが、超 有名店!まぁ、それだけ人気の商品だからこそ、人にあげたくて 来たんだから、しかたないわよね」と 深く納得し、翌日に作られる分の予約をし 実家の両親に配送してもらう手続きをして帰って来ました。

こちらのお店では、前日までに 欲しい商品を確保しておいてもらう事前予約をすることができ、また、店頭で購入した商品の地方発送や、インターネットの通信販売も行われています。

詳しい情報やアクセスなどは こちら→【竹いち】さんHP

 

ちなみに、「すり身団子」以外の 「かまぼこ」や「金目鯛の味噌漬け」などのお土産物も、同じお店の中で売られていました。

 

当ホテルでのお泊りの帰りに お買い物に寄られるお客様は、ぜひ、お早いお時間に、もしくは 事前のご予約をなさって、この 逸品「すり身団子」を ご入手なさってみられてはいかがでしょうか?

 

フロント 細川

 

 

 

箱 根-飲食

駅前の 着物レンタル屋さん、今回も素敵なディスプレイです

箱根湯本駅前、当ホテルの無料送迎バス乗り場(※)の所にある

『きもの 着付け レンタル・箱根 さくら姫』さんのディスプレイが 新しくなっていました。(※ ご来館時に 駅前からご乗車頂く乗り場で、お帰りの際に 駅までお送りして お降り頂くのも同じ場所です。)

ビルの入り口(この奥のエレベーターで4階に上がると お店があります)に出ているトルソーに、季節ごとに 素敵な着付けがされているのですが、右手が女性のコーディネート・左手が男性のコーディネートで、どちらも とっても素敵です!

寒い時期こそ パッと目を引く明るい色の和服は、華やかで良いですよね♪

 

半襟も 豪華!帯も かわいいです。

 

メンズ用も、渋い色と明るい色の組み合わせが斬新!羽織紐もカッコイイです。

 

こちらのお店には、とても多くの種類の着物があり、もっとシックな色合いのものや、落ち着いたムードのもの、おしとやかな印象の淡い色柄のものも たくさんあります。

 

レンタルした和服を着ている間は お洋服と荷物を預っておいてくれて、夕方17時までなら何時間でもご利用でき、また、プラス500円で翌日午前中の返却も可能です。(和服を着る時は お店のスタッフさんが着付けをしてくれますが、脱ぐのは けっこう簡単なので 、観光を楽しんだ後に ホテルにチェックインして、チェックアウト後に返却をしにお店に寄るお客様も多くいらっしゃいます。)

 

そして、【当ホテルのお客様限定割引クーポン】がございますので、よりお気軽に・お得に ご利用頂けます。(フロント前の観光パンフレットのラックに置いてございますので、ぜひ お持ちになってくださいませ。)

『着物・帯・長襦袢・下着・足袋・バッグ・ぞうり・ワンポイント髪飾り まで 全てセットになっている 3,800円のスタンダードプラン』にオプションが無料で付けられたり、

カップルプラン(上記の内容の他に、ヘアセット・おしゃれ半襟・帯飾りも付いています)9,600円→7,600円の特別価格期間中ですが、さらに→7,400円に割引』の男女ペアのコースなど、

とってもお得になります!

 

大切な記念日のご旅行や、女子会旅行・母と娘の旅、などなど、素敵な思い出づくりに「手ぶらで きもの 、箱根旅。」を愉しんでみられては いかがでしょうか?

 

アクセスなど お店の情報はこちら→『箱根 さくら姫』さんHP

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-飲食

『ユネッサン&森の湯』の お得な前売り券、さらに お得になりました!!

今回は、この秋冬の箱根旅行にお薦めな 人気スポットの嬉しい情報、

『箱根小涌園 ユネッサン&森の湯』お得な前売り券が、

10月から12月31日までは さらに お得になっています!!というビッグニュースをお送り致します♪♪♪

 

小涌谷にある温泉テーマパーク『箱根小涌園ユネッサン』さんは、日帰りでお気軽に立ち寄ることができる 人気の観光施設です。

水着着用の温泉スパエリアの『ユネッサン』、裸で入る温泉エリア『森の湯』、また水上アスレチックやフードコートなども有り、たっぷりと 一日中だって遊べちゃいます。

 

地中海の空を描いたドーム内にあり雨が降っても楽しめる全天候型のエリアには、泳げるスパの温水プールや、「ワイン風呂」「緑茶風呂」など 変わり種のお風呂があり、また、季節ごとに登場する期間限定のお風呂も話題です。

M.M.C 三本コーヒー(株)さん 協力の、粗挽きネルドリップ式の本格コーヒー風呂。疲労回復・リラックス・美肌などの効果があるんですって。

皮膚の角質を小魚たちが食べてくれる「ドクターフィッシュの足湯」も人気で、前売り券とは別料金で1回100円で体験できます。くすぐったいような、気持ち良いような、不思議な感触で 楽しいですよ。

 

こちらのお得な前売り券を、当ホテルのフロントにて 販売させて頂いております。

2種類の券をご用意しており、特に パスポートの方が お得さも楽しさもアップしますのでご好評です。

そして、冒頭でもお話ししておりましたが、今回 このブログでお伝えするのは、なんと!

🌟10月から12月31日までは さらに お得になっています!!🌟というビッグニュースなのです♪♪♪

 

【パスポート】(水着着用の温泉スパエリアの『ユネッサン』、裸で入る温泉エリア『森の湯』、両方にご入場できる券)

大人 通常4,100円→2,700円⇨さらに お得!⇨2,200円

子供 通常2,100円→1,700円⇨さらに お得!⇨1,400円

 

【ユネッサン】(水着着用エリアのみのご入場券)

大 人 通常2,900円→2,200円⇨さらに お得!⇨1,700円

こども 通常1,600円→1,400円⇨さらに お得!⇨1,100円

(いずれも税込)

 

上記のご料金で、一段階 お得になっていた時のご案内ポスターをスキャンしたのが こちら→≪通年≫前売り券PDFユネッサン前売り≪通年≫

今回、もう一段階 さらにお得になった10月から12月31日まで のご案内ポスターは こちら→≪秋冬・特価≫前売り券PDFユネッサン前売り券≪秋冬・特価≫

現在は≪秋冬・特価≫前売り券の方で販売中です!!

 

水着やラッシュガードなど、大人用・お子様用 共に レンタルも有りますので、手ぶらで行っても大丈夫です。

個人的には、アクアスーツ(水中エクササイズ用の露出が少なめの物)や水着の上に着用するスカートが借りられるのが 嬉しいポイントだと思います。

詳しくは こちら→レンタル品目表

 

前売り券は 当ホテルフロントカウンターにて販売させて頂いております。チェックイン前・チェックアウト後にもお求めいただけますので、ぜひ フロントスタッフにお尋ねくださいませ。

 

また、当ホテルのご宿泊と このご入場券がセットになっているご宿泊プランもございます。そちらも ぜひチェックなさってみてくださいませ。→ユネッサン&森の湯セットの大満足パスポート付きプラン!

 

施設へのアクセスなど 詳しくは こちら→『箱根小涌園ユネッサン』さんHP

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光. 箱 根-飲食

『箱根 スイーツコレクション 2018秋』始まりました!

毎年、春と秋に行われる おいしいイベント【箱根 スイーツコレクション】が、今年も9月1日(土)から11月11日(日)まで開催されます。

 

箱根全山の 人気のカフェ・レストランなど33店舗より、新作スウィーツが発表されるイベントで、今回は 第22回目の開催となりました。年々、全国的にも有名になって参りましたので、この時期には必ず箱根に来てくださっているリピーター様も多い、スウィーツの祭典なのです。
そして、“コレクション”と言っても、“パリコレ”などのファッションショーのように「見るだけ」のものでは ございません。その全てが、ご予約など必要なく ふらっと立ち寄りで 実際に召し上がることができるんです♪(売り切れ御免の場合もございますので、ご注意くださいませ。)

このイベントには、毎回 テーマが決められていて、今回は『カラダ癒されスイーツ』という創作テーマです。カラダにやさしい、しかも、おいしい!スイーツたちが 勢揃いしています。

 

2枚目の画像は、元箱根の『Bakery & Table 箱根』さんの3Fレストランより出展の「甘酒アサイー&黒糖クレープ 女子好みのキュートなひと皿」です。(そちらは、当ホテルのお食事処『山里』と同じデザイナーさんが内装デザインを担当されたお店なので、私共おくゆもとスタッフ達も 大好きなお店です。)

3枚目の画像は、当ホテルのご近所のお店をご紹介!箱根湯本の超老舗店『豆腐処 萩野』さんの「お豆腐屋さんの豆乳ババロア ホッとする抹茶味」です。200年以上も前・江戸時代に創業のお店で、毎回 このコレクションに出展されている常連店です。お豆腐・がんも などは、いつも 売切れてしまう人気店です。

 

また、それとは別に『ワンハンド スイーツ「片手に持って 一緒に撮ろう!一緒に歩こう!」というテーマでも3店舗より新発売のスウィーツが発表されています。SNS映えも抜群な、かわいくて 箱根らしさいっぱいの ソフトクリームやアイスたちです。

こちらの画像は、箱根強羅公園の中にある『一色堂茶廊』さんの「プレミアムローズ」バラの風味のソフトクリームにゼリーやクッキーなど たくさんのトッピングがされています。

ちなみに、「インスタグラムでシェアをして、癒しの時間を手に入れよう♪『ハッシュタグキャンペーン』」も同時開催されていて、箱根エリアの入浴券+ランチや アンバサダー体験を抽選でゲットできるチャンスもございます。

 

食欲の秋、温泉や観光を楽しみながら、自分にご褒美♪『カラダ癒されスイーツ』を愉しむ旅に、ぜひ お見えくださいませ。

詳しい情報は こちら→【箱根 スイーツコレクション】HP

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-飲食

『箱根 仙石原 すすき祭り』9月24日です!

 

本日は、箱根の秋祭りで一番人気のイベント、9月24日(月・祝)に開催される『箱根 仙石原 すすき祭り』をご紹介させて頂きます。

 

 

『仙石原すすき草原』は『すすき』の名所として有名で、映画やテレビドラマのロケ地としても とても多く使われています。台ヶ岳のふもと、どこまでも続く広大な草原で 風に揺られた『すすき』の穂がきらめく様は、黄金色の海原のよう。その美しさは「かながわの景勝50選」や「かながわの花100選」に選出されるほどです。

 

そちら仙石原で 毎年行われる『箱根 仙石原 すすき祭り』は、近隣ホテル・旅館の出店による「お宿の ワンコイン グルメ」屋台や「芸者BAR」、1000発の打ち上げ花火、ライブステージなどで 毎年とても賑わっています。

(以前は 仙石原文化センターで行われていたのですが)昨年より 会場を『箱根湿生花園』さんに移して パワーアップしました。開催時間がぐんと長くなり、15時から20時と ゆっくり楽しめますし、「湿生花園ライトアップ」も催されます。

詳しくは こちら→ご案内PDF

 

会場となる『箱根湿生花園』さんは、湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生育している植物を中心にした植物園で、この季節にはリンドウやワレモコウの花が見頃を迎えています。

無料の駐車場もあり、100台収容と たっぷりサイズなのですが、お酒を召し上がるのも お祭りの楽しみのひとつですし、公共交通機関でのご来場がお勧めです。

最寄バス停の「仙石案内所前」は 小田原方面への最終が20時56分発と、高原地帯にしては 遅くまでバスの便があるので、お祭りのラストまで盛り上がっても お帰りの際のご心配は無用です。

アクセスなど、詳しくは こちら→『箱根湿生花園』さんHP

 

秋の箱根で 楽しいお祭りへのお立ち寄りを、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の植物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ