ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「箱 根-山登り・ハイキング」の記事一覧

箱根ビジターセンターのイベントをご紹介♪

芦ノ湖の湖尻園地内にある 学習施設『箱根ビジターセンター』さんは、模型やパネル標本・パソコン検索などで動植物の生態を学ぶことが出来る施設で、ビジターセンター周辺では、箱根パークボランティアの方による定期的な自然観察会などが開かれています。

お勉強の為の施設と言っても、林間学校などの お子様たちが見学する内容だけではなく、野鳥好きの大人の皆様も多く集い、また、全館バリアフリーで 車イスの無料貸出しも有るので、ご家族お揃いでのお出かけにも とってもお勧めです。

「箱根パークボランティア」の方による定期的な自然観察会などが開かれていて、秋の箱根の大自然を満喫しながら 楽しく野山を歩くことができます。ガイドさんと一緒に行くウォーキングは 動植物などをいろいろと深く知ることができて、お勧めです!

 

10月26日(土)に開催の『芦ノ湖水門と歴史を訪ねて』は、自然を楽しみながら湖尻水門の歴史を訪ねるイベントです。詳しくは こちら→ご案内PDF

11月19日(火)に開催の『紅葉の箱根路を訪ねて』は、旧街道石畳や歴史深い池などを巡り、秋の草花や実りを観察するイベントです。詳しくは こちら→ご案内PDF

 

他にも、季節ごとに様々な催しが行われますので、ご旅行の日程に合わせて ぜひ お調べになってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、以前にお話しさせて頂いた(→先日のブログ10月1日より販売再開!!となった『大涌谷の黒たまご』🌟をお求めになることができるお店【くろたまご館4】さんにも 近い場所ですので、併せまして ぜひ お寄りになって見て頂きったいと思います。

 

アクセスなど、施設のご紹介は こちら→『箱根ビジターセンター』さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の植物. 箱根の生き物

㊗️昨日【箱根山 噴火警戒レベル引き下げ 】になりました!!

とても嬉しいニュースです!!

昨日10月7日に、気象庁は 神奈川県の箱根山の噴火警戒レベルを「2」から「1」に引き下げました。

観光名所の大涌谷周辺は立ち入りが規制されていましたが、神奈川県箱根町は8日の会議で観光の再開に向けた日程を協議します。箱根町によりますと、有識者や県と協議を進めて再開までは最短で10日から2週間ほどかかる見通しだということです。

 

火山あっての温泉地♨️火山あっての素晴らしい地形🏞️、

「レベル2」だった間は 一部 代替え輸送の頑張りもあり、交通にも 観光にも 箱根全山は とっても元気でした!!

「レベル1」になり、更にパワーアップ💪😃します!!ぜひ ぜひ ご期待くださいませ🙇

 

幸先の良い 秋の観光シーズンのスタートに向け、お休みの日に出かけた 元箱根港の近くで撮った、縁起の良さそうな写真を掲載します。

 

また、先日 このブログに掲載しておりましたが、『箱根ロープウェイ』運行再開!!『大涌谷黒たまご』販売再開!!のニュースも、ぜひ ぜひ 広く皆様にご覧頂きたく、繰り返しご紹介させて頂きます。

先日の記事 は こちら→『箱根ロープウェイ』『大涌谷黒たまご』

 

箱根全山が 古くから皆様に愛され続けている 観光地・温泉地であることを、深く 心よりお礼申し上げます。

これからも、箱根全山を どうぞ どうぞ 宜しくお願い申し上げます。

 

私達 箱根で働く者にとって、素晴らしく嬉しいニュースです。直接関係するお仕事の皆様、誠におめでとうございます!!

 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物

星空天体観測『箱根 宙旅(そらたび)』、秋の開催が始まりました☆彡

このブログでも 何度かご紹介させて頂いております

【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんの、【天体観測&夜景ナイトツアー『箱根 宙旅(そらたび)』】。秋の開催が始まっているお知らせをお送り致します。

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1356m。

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 午後4時50分が最終便で営業終了となるのですが、

【星空天体観測&夜景ナイトツアー】が開催される日は、その後に 9本 増発され、駒ヶ岳山頂で星空を眺める事ができるのです。

山が好き!星が好き!な皆様は もちろん、普段は 星を眺める時間が あまりお有りでない方々や、ご家族で・お友達と、などなど、たくさんの方にお勧めしたい、とっても素敵なツアーです☆彡

今までの開催では 当館のお客様も多くご参加されて、とてもご好評でしたので、ぜひ お出かけになってみては いかがでしょうか?

 

期  間:2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土) 期間中全日開催

催行時間:18:10~19:10(1時間)

運行時間:①17:30・②17:40・③17:50・④18:00・⑤18:20・⑥18:40・⑦19:00・⑧19:20・⑨19:30(上り最終  18:40)

料  金: おとな 2,000円 こども 1,000円

料金には、ロープウェー往復乗車料金・龍宮殿本館日帰り入浴券及び消費税が含まれます。

また、参加者全員に星座早見盤のプレゼントがあります。

※山頂は大変寒くなります。暖かい服装でお越しください。

※悪天候等により星空が見えない場合やイベントが中止となる場合がございます。

 

アクセスなど詳しくはこちら→【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

前回のブログ【箱根 芦ノ湖遊覧船(伊豆箱根鉄道グループ)】さんの『箱根園港』と、この【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんの『箱根園駅』は、徒歩で3分もかからない位の近さです。その辺り一帯が『箱根園』というプレジャーランドになっていて、お店などもたくさん有り 楽しいですよ♪ →『箱根園』さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

箱根の秋フェス!【HAKONEIRO ハコネイロ2019】のご紹介♪

2019年10月5日(土)、6日(日)に【HAKONEIRO 2019 transported by 箱根フリーパス】が開催されます。

森の中、湖のほとりで、聴いて、感じて、味わって。いろんな素敵が、彩りゆたかに和みあう「HAKONEIRO(ハコネイロ)」

五感をいっぱいに使って楽しむ、あたらしい箱根の遊び方をはじめてみませんか?

「HAKONEIRO(ハコネイロ)」は2つのエリアで構成された野外フェスティバルです。
開放感あふれる「つどいの原っぱ」は、湖畔のやさしい風の中、人気のアーティストたちが奏でる良質な音楽ライブをたっぷりと堪能できる”音色”のコンサートエリア。
多彩なジャンルから実力派ばかりがラインナップされました。

■10/5(土):岡本真夜さん/岸洋佑さん/Thinking Dogsさん/中村 中さん/TRIPLANEさん/持田香織さん
■10/6(日):青葉市子さん/藤巻亮太さん/松室政哉さん/Miyuuさん/Awesome City Clubさん/吉田兄弟さん

そして雄大な景色を望む「FUN SPACE 芦ノ湖キャンプ村」は、箱根の文化・伝統に触れるワークショップや、地元のフードやドリンクを味わえる屋台など、にぎやかな祭りの雰囲気を”色々”味わえるアクティビティエリア。(入場無料)
「HAKONEIRO(ハコネイロ)」には、グループやお子さま連れのファミリー、おひとり様、どんな人でも自分のスタイルで楽しめる空間が広がっています。

 

また、会場までのアクセスもワクワク♪です!!

「HAKONEIRO(ハコネイロ)」が開催されるのは芦ノ湖の桃源台。いろいろな会場のアクセス方法には、快適な小田急ロマンスカー、山を駆け上がる箱根登山電車、湖を渡る箱根海賊船など、着く前からワクワクがあふれています。どの行き方で楽しむのかも自分らしく計画してみてはいかがでしょうか。

フェスの入場券には、2日入場券¥10,000-と 1日入場券¥ 6,500-があり、また、多くの種類の乗り物に 乗り降り自由な『箱根フリーパス』とのセット券もあります(新宿出発のキップと箱根内でご利用するためのキップで ご料金が異なります)。

『箱根フリーパス』で乗り降り自由な乗り物

『箱根フリーパス』について、詳しくは こちら→箱根ナビ

参加者それぞれが、いろいろなスタイルで箱根を楽しむ。これが「HAKONEIROスタイル」です。

芸術の秋♪ 自然いっぱいの環境で 素晴らしい音楽を満喫する旅に、ぜひ お見えくださいませ。

フェスの内容など、詳しくは こちら→【HAKONEIRO 2019 transported by 箱根フリーパス】HP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱 根-飲食. 箱根の乗り物

祝!『箱根ロープウェイ』、本日より運行再開です!!

『箱根ロープウェイ』は、年間のお客様の人数の多さでギネス世界記録を持つ、箱根の超人気な乗り物(しかも、ギネスブックに載った翌年に、自身の記録を更新して 再度 世界新記録をつくったのです!)。

(2008年度に 年間有料乗車人員 2,010,059人を記録、2009年度は さらに54,182人を上回る 2,064,241人を達成。)

その 箱根のスーパースター☆な乗り物が、今年5月19日より大涌谷の噴火警戒レベルの引き上げに伴い 運休していたのですが…

✨🎊【本日9月21日より 姥子駅~桃源台駅間での運転が再開されました!!】🎊✨(早雲山駅~姥子駅間は引き続き運休しており、代行バスの運行があります。大涌谷は経由しません)

 

昨日、桃源台駅を通った時、再開に向けての予行運転をしていました。

久し振りに、スイスイと気持ち良さそうにお空を走る彼らを見て、嬉しくて 嬉しくて、あまりに嬉しくて、動画ばかり撮ってしまい、写真が無いので、1枚目の画像は借り物にて失礼いたしました。

動画は こちら→当ホテルのTwitter

 

この秋の観光シーズンに、前方に芦ノ湖・左右にダイナミックな山々を望む景観・絶景に囲まれたゴンドラの空の旅へ、ぜひ!ぜひ!お出かけになってみてください。

フニテル方式(二本のロープの間隔をゴンドラの幅より広くとり ゴンドラとロープの間を短くした、風に強い工夫がされている吊り下げ方)の安定感は、すごいですよ!揺れるのが怖いかも?と思う方には 特にお勧めです。楽しくて 安心な 空中散歩を ぜひ!ぜひ!体験してみて頂きたいと思います。

 

詳しくは こちら→ 『箱根ロープウェイ』さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

スポーツの秋♪『フォレストアドベンチャー・箱根』で森遊び!

『フォレストアドベンチャー・箱根』さんは、箱根の森にある『フランス発 ”自然共生型アウトドアパーク”「冒険の森」』です。

箱根湯本駅から無料送迎バスに乗り約3分程の便利な場所にあるのですが、たっぷりの緑に囲まれた森は 箱根湯本の町を見おろす高台で、空気も美味しく とても爽やかなムードです。

身長110cm以上のお子様から挑戦できる【キャノピーコース】は 家族の皆様で楽しめる、お気軽なコースです。

また、よりスリルを楽しみたい方にぴったりな【アドベンチャコース】は 箱根の自然を活かしたダイナミックなコースになっています。

他に、コース以外にも楽しめるアクティビティが多く有り、地上7mのボルダリングに挑戦できる【クリフチャレンジャー】は 特に人気です。


お子様から大人の皆様まで 世代を超えて楽しめる、様々なアトラクションがあるので、スポーツの秋♪を楽しむご旅行に おすすめですよ!!

 

ちなみに、一つ前の記事でご紹介させて頂いた『箱根パターゴルフ』さんは、こちらの『フォレストアドベンチャー・箱根』さんの施設の中の一部で…それぞれ別々にご利用もできますし、また 両方をご利用の場合は お得になるご料金プランもあります。

アクセス・ご料金など、詳しくは こちら→『フォレストアドベンチャー・箱根』さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光

『箱根 駒ヶ岳ロープウェー』と『箱根 芦ノ湖遊覧船』に乗って来ました!

お休みの日は 町内ひとり遠足をよくしています。

先日、『箱根 駒ヶ岳ロープウェー』『箱根 芦ノ湖遊覧船』に乗りに出かけたのですが、駒ヶ岳の山頂で テレビ番組の撮影?にいらしていた 某 大物女優さんをお見かけでき、とっても嬉しかったです。

夏休みの繁忙期で 乗り場にはたくさんのお客様がいらしたので、変なアングルの写真ですが、箱根園のマスコットキャラクター「縁結びのエンちゃん」が描かれているゴンドラです。

 

そして、標高1327mの駒ヶ岳山頂駅の近くにある展望台からの眺めは とても素晴らしく、富士山も綺麗に見えますし、なんと!東京スカイツリーまでも 見える時があるのです!!

…が、この日は 濃い霧が出ていて 視界は真っ白。なんにも見えませんでした。

…ので、だいぶ以前に撮った 荒い画像ですが、『箱根 駒ヶ岳ロープウェー』の窓から眺めた富士山の写真を掲載してみます。

 

さて、山の上は 濃い霧に包まれていましたが、下は視界良好!『箱根 芦ノ湖遊覧船』はバッチリ撮れました!!

箱根園港に入港した『はこね丸(左)『十国丸(右)です。

乗組員さんやご乗船のお客様が写ってしまい、申し訳ございません。ペイントで隠しています。

私は この『十国丸(右)が大好きで、乗ってワクワク!写真や動画を撮ってウキウキ!とっても楽しかったです♪

この2つのお船は どちらも「双胴船」で二本足で水の上に立っているので とても安定感があり、船酔いがご心配な方にも優しいのです。(もう1つ『あしのこ丸』という「双胴船」もあります)

「双胴船」に関しまして 以前に詳しく掲載しております→過去のブログ

 

…と、駒ヶ岳山頂の写真が無く、お船の写真が多くなってしまいましたが、

例年、9月に入っても 都市部ではまだまだ残暑が続く所が多かったりしますが、駒ヶ岳山頂は 平均気温が 8月で17.9℃、9月は15.1℃と とっても涼しいですよ!

ぜひ お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

 

アクセスなど、詳しくは こちら→『箱根 駒ヶ岳ロープウェー』さんHP『箱根 芦ノ湖遊覧船』さんHP

 

フロント 細川

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物

森のふれあい館『生きた昆虫展』、開催中です!

芦ノ湖・海賊船の箱根町港から近い『箱根やすらぎの森』の中にある『森のふれあい館』さんは、ご家族でお出かけになるのにお薦めな 町立の施設で、特に、夏休みは お子様たちで とても賑わいます。

自然の素晴らしさ、森林の大切さを楽しく学べる 町立の施設で、野鳥や野生動物を観察したり、また、植物・木の実などを使って遊んだり、手作りクラフト体験ができます。

只今 そちらでは、夏の特別企画『生きた昆虫展』が9月16日まで開催されています。毎年恒例の 男子も女子も お子様達で大盛況に盛り上がる人気イベントなのです!

自然の環境に近く造られた 大型ケージの中に居る、カブトムシやクワガタムシを観察する事ができます。

そして、非常に貴重な外国産のカブトムシ・クワガタムシも多数展示されています。

 

実際にカブトムシやクワガタムシに触れて遊べるタッチコーナーもあり、また、他にも箱根に居る虫たちに関する展示なども 大人気です!

 

カブトムシやクワガタムシが当たる抽選会が開催される日もあり、また、今年は『甲虫選挙』という 面白いイベントが行われています。展示してある虫の中から一番好きな虫に投票するのです。抽選でプレゼントももらえますよ。

また、このイベントの他にも いろいろと企画展もあり、他には ハンモックやベンチ、ボールやバドミントンなどの無料レンタルもあるので、森の中でのんびり過ごしたり、思いっきり遊んだりと、楽しみ方はいろいろです。

夏休みの自由研究にも役立ちそうな、楽しくて ためになる 箱根の森での楽習に、ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

アクセスなど 詳しくはこちら→『森のふれあい館』さんHP

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の生き物

箱根旅行のランチには『BBQ直送便』も お勧めですよ!

毎週金曜日のブログは、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日でしたが、

今週は 新緑の美しい季節ですので、この時期ならではの 屋外でのランチについてご紹介させて頂きます。

 

先日のブログでは 芦ノ湖の湖畔にあるバーベキューガーデン・『Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ』をご紹介させて頂きましたが、

本日は、お好きな場所でBBQランチを楽しみたい方にお勧めの、【宅配BBQサービス『BBQ直送便』】のご紹介です。

 

こちらは、上記の『芦ノ湖キャンプ村 』スタッフさん達による配達で、箱根町・小田原市・御殿場市・裾野市が配達可能エリアになっていて、バーベキューの食材や道具などを届けてくれるものです。

3つのプランと 2つのコースがあり、

①【楽々いきなりプラン】は、BBQ食材・機材一式・セッティング・後片付けゴミ回収 まで、の 全てがセット。

②【手ぶらでBBQプラン】は、BBQ食材・機材一式、の セット。

③【BBQ食材直送プラン】は、BBQ食材 を配達してくれるもの。

その それぞれに、8名様分の【スタンダードコース】と 5名様分で食材が グレードアップになっている【プレミアムコース】があります。

また、別途、日よけのタープや テーブル・イス・クーラーボックスなどのレンタルも有り、バーバキュー初心者様にも安心です。

ご料金表など、詳しくは こちら→『BBQ直送便』 ご注文は3日前までの受付だそうです。

 

ご自分のお気に入りの機材をお持ちの方は③のプランを使ったり、また、公共交通機関での移動など ゴミを持ち帰ることができない場合や、その後のスケジュールが過密で 後片付けはお願いして 即移動したい場合は①のプランなど、ご予定に合わせて 便利にお使いになることができます。

アウトドアでのレジャーを思いっきり楽しむ箱根旅行に、ご利用なさってみてはいかがでしょうか?

詳しくは こちら→Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラさんHP

 

小田原-飲食. 御殿場・三島・沼津. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-飲食

「令和」の初日の出を 山頂から望むイベント🌄

このブログで何度かご紹介させて頂いております【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんの、新しいイベントのお知らせです。

 

右手に 富士山・正面に 芦ノ湖・左手には 小田原から湘南一帯と相模湾を望む、箱根の駒ヶ岳は 標高1327m。

ふもとの箱根園駅から 駒ヶ岳頂上駅間までを 約7分間で一気に登る【箱根駒ヶ岳ロープウェー】が運行されていますので、登山の装備が無くても、普段通りの服装や靴で、とても気軽に その絶景を愉しむことができます。

通常は 午前9時の始発から 4時30分の最終便までの運行ですが…特別な日や 特別な景色をご覧になることができるシーズンなどは、営業時間を大幅に変更するイベントが 頻繁に開催されています。

 

そして、この4月と5月は、『新元号 初日の出運行』『サンセット 特別運行』が行われるのだそうです。

新元号「令和」を迎えるお祝いとして、5月1日(水・祝)に初日の出 特別便が運行されます。駒ヶ岳山頂から「令和」の初日の出に合わせて運行される『新元号 初日の出運行』は、お天気が良ければ早朝の駒ヶ岳山頂の澄んだ空気と遮る物のない広大な景色の中で、海と富士山と芦ノ湖を同時に望める展望台から初日の出を見ることができます。初日の出を見た後は、山頂の箱根元宮へ参拝もできます。

 

また、4月27日(土)から5月6日(月・祝)までの間 毎日 行われる『サンセット 特別運行』は、夕暮れ時に赤く染まる芦ノ湖や富士山を眺めることができ、薄暮から夜景まで空の色が刻々と美しく変化していく時間帯に合わせた特別運行です。

改元に立ち会った年の記念になり、忘れられない思い出に残る、素晴らしい景色をご覧になられることと思います。ぜひ 皆様お揃いで、お出かけになってみられてはいかがでしょうか?

 

『新元号 初日の出運行』

実施日 :5月1日(水/祝)

運行時間:4:20A.M.より10分間隔で運行

※日の出予定時刻4:54A.M.頃

料  金:ロープウェー往復料金 おとな:1,600円 こども:800円

 

『サンセット 特別運行』

実施期間:4月27日(土)~5月6日(月/祝)

運行時間:6:00P.M.~7:00P.M.(10分間隔で運行)

※日の入予定時刻6:25P.M.~6:32P.M.頃(日によって異なります。)

料  金:ロープウェー往復料金 おとな:1,600円 こども:800円

 

アクセスなど詳しくはこちら→【箱根駒ヶ岳ロープウェー】さんHP

 

箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-観光. 箱根の乗り物. 箱根の空

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ