ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「小田原-飲食」の記事一覧

『第29回小田原みなとまつり』のお知らせ♪

「日本で一番 駅から近い漁港!」交通アクセスがご便利で、箱根旅行のの前後にお寄りになるのにも とっても人気の【小田原漁港】にて、8月4日(日)に『第29回小田原みなとまつり』が行われます。

漁船で沖合いをクルーズしたり、鰺の干物づくり体験などなど、楽しい催しがたくさん行われるのですが…

なんと言っても注目されるのは、夕方のニュース番組の特集のコーナーなどで 度々 取材されている、『新鮮な魚の即売!!』が行われることです。

とれたて!ぴっちぴち!新鮮で美味しいお魚を、漁港ならではのお得プライスでGET!!することができるので、お魚大好きな皆様には特にお勧めのイベントです。

また、お魚料理がお苦手な方も、漁師さん直伝の「さばき方 実演」が行われるので、いろいろと質問できたりして、楽しいですよ。

 

【小田原漁港】は JR東海道本線の早川駅から徒歩1分程の所にあり、マイカーでお出かけの場合は 小田原厚木道路・西湘バイパスのご利用でご便利な場所です。例年 大変な賑わいになるイベントで、駐車場が満車になってしまう時間帯が多いので、公共交通機関でのお出かけがお勧めです。

アクセスなど、詳しくは こちら→小田原市HP

 

当ホテルのお客様も 小田原漁港へお買い物へお出かけになる方が多く、「たくさん買って来たから、チェックアウトまで 業務用の大きな冷蔵庫で預っておいてね」と仰るご要望や、ご持参のクーラーボックスに入れる為の「氷が欲しいんだけど」などのリクエストを よくお伺いします。また、ヤマト運輸さんの『クール宅急便』の発送(フロント前・売店にて受付中です)も可能でございます。ぜひ お気軽にご用命くださいませ。

 

小田原-観光. 小田原-飲食

箱根旅行のランチには『BBQ直送便』も お勧めですよ!

毎週金曜日のブログは、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日でしたが、

今週は 新緑の美しい季節ですので、この時期ならではの 屋外でのランチについてご紹介させて頂きます。

 

先日のブログでは 芦ノ湖の湖畔にあるバーベキューガーデン・『Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ』をご紹介させて頂きましたが、

本日は、お好きな場所でBBQランチを楽しみたい方にお勧めの、【宅配BBQサービス『BBQ直送便』】のご紹介です。

 

こちらは、上記の『芦ノ湖キャンプ村 』スタッフさん達による配達で、箱根町・小田原市・御殿場市・裾野市が配達可能エリアになっていて、バーベキューの食材や道具などを届けてくれるものです。

3つのプランと 2つのコースがあり、

①【楽々いきなりプラン】は、BBQ食材・機材一式・セッティング・後片付けゴミ回収 まで、の 全てがセット。

②【手ぶらでBBQプラン】は、BBQ食材・機材一式、の セット。

③【BBQ食材直送プラン】は、BBQ食材 を配達してくれるもの。

その それぞれに、8名様分の【スタンダードコース】と 5名様分で食材が グレードアップになっている【プレミアムコース】があります。

また、別途、日よけのタープや テーブル・イス・クーラーボックスなどのレンタルも有り、バーバキュー初心者様にも安心です。

ご料金表など、詳しくは こちら→『BBQ直送便』 ご注文は3日前までの受付だそうです。

 

ご自分のお気に入りの機材をお持ちの方は③のプランを使ったり、また、公共交通機関での移動など ゴミを持ち帰ることができない場合や、その後のスケジュールが過密で 後片付けはお願いして 即移動したい場合は①のプランなど、ご予定に合わせて 便利にお使いになることができます。

アウトドアでのレジャーを思いっきり楽しむ箱根旅行に、ご利用なさってみてはいかがでしょうか?

詳しくは こちら→Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラさんHP

 

小田原-飲食. 御殿場・三島・沼津. 神奈川県-観光. 箱 根-山登り・ハイキング. 箱 根-飲食

『小田原 あじ・地魚まつり2019』のご紹介

テレビの 夕方のニュース番組の特集コーナーや お昼の情報番組などで頻繁に紹介されている『小田原漁港の鮮魚の特売イベント』が、5月12日に開催されます。

「漁港でお買い物」というと、まだ暗いうちから…などの 超早朝に行かなくちゃいけないかな?ってイメージがありましたが、こちらのイベントは午前9時から午後2時までですので箱根旅行の前後にもお寄りになり易いかと思います。

 

イベントの目玉は 何と言っても、『売り切れご免 あじ・地魚の特売!!』。当日の朝、水揚げされたばかりの 新鮮!ピッチピチ!な鰺を、お値打ちにご入手できるチャンスです♪

また、港周辺食堂の地魚を使った数々の 食のブースにも注目です。街歩きフードとしてブームの「かます棒」の販売はもちろん、今回はさらに、「地魚棒シリーズ」も発売されます。テーブル・イスの有る休憩スペースがたっぷり用意されているので、ゆっくりと地魚料理を堪能することができます。

ほかにも、活きた魚を網ですくう「活魚すくい」、好きな魚の絵を缶バッジにできる「港の缶バッジ」、オリンピック・パラリンピック連動企画「ボッチャ体験」など、お子様が楽しめるイベントも大漁です!

 

小田原漁港は JR東海道本線の早川駅から徒歩1分程の所にあり、マイカーでお出かけの場合は 小田原厚木道路・西湘バイパスのご利用でご便利な場所です。例年 大変な賑わいになるイベントで、駐車場が満車になった場合の 臨時駐車場と会場を結ぶマイクロバスも用意されています。

アクセスなど、詳しくは こちら→小田原市HP

 

当ホテルのお客様も 小田原漁港へお買い物へお出かけになる方が多く、「たくさん買って来たから、業務用の大きな冷蔵庫で預っておいてね」と仰るご要望や、ご持参のクーラーボックスに入れる為の「氷が欲しいんだけど」などのリクエストを よくお伺いします。また、ヤマト運輸さんの『クール宅急便』の発送(フロント前・売店にて受付中です)も可能でございます。ぜひ お気軽にご用命くださいませ。

 

小田原-観光. 小田原-飲食

『小田原おでん祭り』10月6・7日 開催です!

箱根のお隣り 小田原のご当地グルメ、おでんを たっぷりと堪能しよう!

今年も『小田原おでん祭り』が 小田原城址公園二の丸広場で、10月6日(土)・7日(日)に開催されます。

1枚目の画像を詳しくご覧になるには こちら→チラシPDF

 

小田原おでんは【かながわの名産100選】にも選ばれている、小田原名物のひとつ。

市内の老舗かまぼこ店13社や、お豆腐屋さん、八百屋さんなど、地元製造者の方々が独自におでん種を作り出していて、その数、今や、30種類以上あるそうです。また、小田原おでんは 辛子ではなく、梅みそをつけて食べるのも特徴です。(曽我地域の梅林で採れる 梅の実も、【かながわブランド農産物】に指定された、小田原の特産物です。)これが、「ただ単に 名物どうしを抱き合わせた」という感じではなく、さっぱりとした風味と程よい酸味に ぐんぐんと食欲がわき、いくらでも食べることができてしまいそう!また、庶民的な味わいが魅力のおでんが、ちょっと素敵な おつまみにもなると申しますか…梅みそとの組み合わせは、小田原おでんが ご家庭のおかずや オジサマ達の飲み会から、女子会や デートまで、とても幅広いシーンで愛され続けている秘訣なのです。

 

この『小田原おでん祭り』では、小田原おでんをはじめとする飲食ブースが多数 出展される他に、おでん種の販売も行われ、ご家庭で召し上がる用や お土産のお買い物ができます。また、地場産品の販売を行うコーナーや、骨董市も開かれます。

こちらは、以前に当館スタッフが行って来た時の写真。

毎年 恒例のイベントなので とても人気で、お混雑が予想されます。

小田原駅より徒歩10分程の場所にある 小田原城址公園にて行われますが、一般駐車場はありませんので、ご注意くださいませ。

 

箱根旅行の前後に、ちょっと寄り道して 美味しいおでんに舌鼓。ぜひ お出かけになってみてはいかがでしょうか?

詳しくは こちら→小田原市HP

 

小田原-観光. 小田原-飲食. 神奈川県-観光

港の朝市!

 

 

隣町 小田原の『港の朝市』が、2月24日と、3月10日・24日に開催されます。

夕方のニュース番組の特集コーナーなどでも よく取材される とても人気の朝市で、隔週で第2と第4の土曜日に開催されています。

(一部インターネットの 古い情報では「毎週土曜日開催」と書かれていたりもするのですが、現在 一般のお客様がお買い物できるのは第2と第4の土曜日のみとなっていますので お気を付けくださいませ。)

また、4月以降も開催される予定だそうですが、現在、確定しているのは3月分までの日程だそうです。

 

そして、特に注目されているのは 第4土曜日2月24日3月24日です。

(第2土曜日は 仲卸業者さんの主催で、水産加工品を中心とした朝市となっております。)

第4土曜日は 小田原市漁業協同組合が取り仕切る為、その活気溢れる様は格別!!その日に水揚げされたばかりの鮮魚を スーパーマーケットの半額くらい?など、とってもお値打ち価格でお求めになれるのです。

 

また、干物も 小田原名物のひとつで、定番のアジ・サバ・カマス・キンメなどなど…多くの種類の干物が お得に売られていて、ご試食できるコーナーもあり、とても賑わっています。

そして、練り物も また 小田原名物のひとつ。ご当地グルメ『小田原おでん』の具として使われる さつま揚げ・黒はんぺん 等もたくさん売られています。他には、地物のお野菜や果物のお店も出ていて、狙い目の鮮魚以外にも お宝が いっぱいです!

 

お得にお求め頂けるのが一番の魅力ですので、朝市での梱包は 簡単なものになります。保冷バッグやクーラーボックスをお持ちになるのが良いと思います。

当ホテルにお見えの前に 漁港に寄って、チェックイン前に 一度、要冷蔵のお荷物を預けにホテルに来られ、それから箱根の観光にお出かけのお客様も多くいらっしゃいます。

また、ご滞在中、お買い物なさったお荷物が お部屋の冷蔵庫に入りきらない場合は、チェックアウトまで フロントの大きな冷蔵庫でお預かりさせて頂いております。朝市のお買い物以外でも、保冷剤をお預かりして凍らせておいたり、ビニール袋に氷を入れたものをお渡しするなど、いろいろとお手伝いさせて頂いておりますので、ぜひ ご相談くださいませ。

 

営業時間は、第2週目は 午前8時30分~10時00分、第4週目は 午前9時00分~売り切れ次第終了です。(魚以外のお野菜などのお店の営業時間は、いずれの週も 午前7時00分~10時00分です。)

※第4週目の鮮魚販売は、整理券が午前6時00分から配布されます。

早起きしてでも、遠くからでも、お見えの方が多い、超お得な朝市。ぜひ お見えになってみてはいかがでしょうか?

アクセスなど 詳しくはこちら→小田原市HP

小田原-観光. 小田原-飲食

小田原どん(丼)を食べに行こう!

隣町 小田原の ご当地グルメ『小田原どん(丼)』は、観光のお客様・地元の人々に愛されて 人気が上昇して来て、もうすぐ9周年を迎えます。

25店舗のお店が参加しているので、町の散策を楽しみながら 食べ歩きができ、お店それぞれに違った美味しさの丼を召し上がることができます。

そして、そんなにたくさんのお店が いろいろな丼をご提供していても、ちゃんと統一されたルールがあるので、どの丼も 小田原の名物をしっかりとご堪能頂けるようになっているのです。

そのルールとは、

一つ、小田原の海と大地で育まれた食材を一つ以上用いること
二つ、伝統工芸品・小田原漆器の器に盛って饗すること
三つ、お客様に満足していただき、小田原がもっと好きになるように、おもてなしすること

なんですって。

漁港の町 小田原らしさいっぱいの、海鮮丼に 名物の蒲鉾を添えたもの、

こちらも名物、小田原市民のソウルフードとも言われる 鰺フライがダイナミックに乗っているもの、

海の幸ばかりではございません、神奈川ブランド 足柄牛のステーキ丼も、

いろいろ、いろいろ、ございます。

参加店舗のリストやマップは こちら(表面と裏面で2つあります)→小田原どんパンフレット 表面 裏面

当ホテルへお見えの際、チェックイン前やチェックアウト後のランチに、など、小田原に寄って ご当地グルメを愉しんでみては いかがでしょうか?

 

 

小田原-飲食

『おだわら魚センターのご紹介!』

sakanasenter.jpg

こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です。
先日、早川漁港に釣りに行った際に、小田原さかなセンター
の前を通ったら多くの人で賑わっていたので寄ってみました。
小田原さかなセンターは早川漁港すぐ目の前にあり、新鮮な
魚介類はもちろん、干物などの加工品までたくさん取り揃え
ております。中には水槽があり活きた魚たちが元気に泳いで
おり、お子様がいたらきっと喜ぶと思います。
barbekyu.jpg

更に、お店で買った魚介類をその場でバーベキューにして
お召し上がり頂く事もできるのでとても人気があります。
ホテルおくゆもとからお車で15分位と非常に近いので、
是非お帰りの際にお立ち寄りになられてみては如何で
しょうか!?

小田原-飲食

『小田原おでん祭りに行って来ました!』

odawaraodenmatsuri.jpg

こんにちは。ホテルおくゆもと『旅先案内人』の金子です!
本日、小田原城址公園で小田原おでん祭りが開催されており
ましたので様子を見に行って来ました。
odawaraoden.jpg

お昼くらいに会場について見ると多くのお客様で賑わっており
ました。お腹を空かして行ったのですが、あまりの人の多さに
試食するのは残念ながら諦めました。
oden.jpg

小田原は練り物が特産品なので、美味しそうな具材がたくさん
入っておりました。今回は食べれませんでしたが、小田原おでん
というお店でも美味しいおでんが食べられるということなので、
今度行ってみようと思います。箱根にお越しの際は是非お土産に
練り物などは如何でしょうか!?

小田原-飲食

もやさま2に出た『小田原おでん』

こんにちは、フロントの相場です。
駐車場の位置が分かりづらく
いつも素通りしてましたが
ついに、「モヤモヤさまぁ†ず2」にも出てた
『小田原おでん本店』に行ってきました!
「おでん」と言えば
黒い煮汁、黒はんぺん、牛スジ、駄菓子屋でも売ってるの
「静岡おでん」が有名ですが
最近は「小田原おでん」もソールフードとして脚光を浴びております!
駐車場ですが
目の前の空き地のNO.3と4か
「丸う田代」のお客様駐車場です
0.jpg

入り口です。いい感じです。
1.jpg

らんちめにゅー♪は
おでんが5品チョイスできます。
大根、卵は外せない…
変わりネタもいろいろ…
嬉しい悩みです。。。
2.jpg


牛すじ丼ランチ(1600円)(惣菜3種・おでん5種・デザート)
まず、おでんですが、汁が上品で旨味があります。
コンビニのおでんに慣れているからでしょう…
全然、違います!!!
おでんの薬味として、からし、柚子胡椒、梅みそが添えられます。
惣菜は
いとこ煮、いわしの甘露煮といんげんの胡麻和え、野菜のピクルスの3種。
牛すじ丼は、柔らかく
タレとご飯が良くマッチしていて美味しかったです。
3.jpg

デザート
4.jpg

店内の雰囲気もよく
デートにはもってこいの場所ですね♪
≪小田原おでん「本店」・「茶室」≫
■住所■小田原市浜町3-11-27
■TEL■0465-20-0320
■営業時間■
「本店」
11時30分†21時(平日14時†16時中休み)
「茶室」
12時†21時(前日まで要予約)

小田原-飲食

小田原港de発見!!海鮮BBQ食べ放題

こんにちは、いつも元気ニコニコの売店の†川です。
昨日、4/2小田原早川漁港の「漁師の浜焼 あぶりや」
行ってきました。
1.JPG

旨†♪日頃の疲れが癒されます†♪
メニューも豊富で
干物では、キンメ ホッケ アジ
その他では、海鮮串、焼き鳥、ソーセージ
シーフードカレー、特製のあら汁、ご飯などがありました。
2.JPG

↓生け簀から自らとる帆立サザエなどの貝類
3.JPG

飲み物のハイボールは
サイコロで奇数の目が出ると
見てビックリ!男前サイズになります!

小田原-飲食

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ