ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「『おくゆもと』からお知らせ」の記事一覧

【☆朝ごはんフェスティバル2019☆】期間終了まで あとわずか!!

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」というテーマで 全国のホテル・旅館が考案した朝食メニューのコンテスト(魅力的な朝ごはんにネット投票して頂くイベント)

【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!

この、年に一度の “朝ごはんの祭典” に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂き、只今 奮闘中でございます。

なにぶん初めての挑戦ですので、参加申し込みの方法から 審査に使われるお料理写真の撮影も なにもかも 迷い 迷い ながら、頑張って参りました。

でも、これだけは 迷わず❗❗バシッと❗❗即決だったのが

「どのメニューを出展するか?」です

 

今年に入ってから 当館のお朝食バイキングでのご提供を始めている新メニューで(すでに この半年程の間に 大変ご好評を賜り、おかげさまで 大人気のメニューへと成長して参りました

『🌟箱根山麓豚🐷西麓野菜🍅 スープカレー🌟』を、日頃よりご愛顧を賜ります皆様の「おいしかったよ」と仰るお声に勇気を与えて頂き、自信を持って出展させて頂いております。

そして、シャキーンと⚡ 朝の元気チャージ😃 『朝カレーのスープカレー』は、

このコンテストの「目が覚めるほどの、朝ごはん。」という お題に、ぴったり!!なのも、更に 私共を勇気づけてくれるものでした。

 

スパイシーで、でも 辛すぎずに、ご家族の皆様でお召し上がり頂ける🎵

また、朝は パン派🍞 ごはん派🍚 どちらのお客様にも美味しく召し上がって頂ける🍽

そんな工夫が たっぷり『朝カレー』です!!

 

食材には とてもこだわり、地元ブランドの食材≪箱根山麓豚🐷西麓野菜🍅≫を遣っております。

「地域の旨いものを その地域で食す」などのキャッチコピーで メディアでも大きく取り上げられている「地産地消」の食材。

愛情たっぷり・とても丁寧に育てられた この食材たちを 大切に遣わせて頂き、皆様に美味しくお召し上がり頂けますよう、「みんなが大好き😍な メニュー」と言われる カレーに仕上げました。

 

当ホテルのお食事処『山里』で 実際にお召し上がり頂いたお客様も、また、当館へお見え頂いたことのない方々(この【朝フェス】「食べてみたい((まだ食べていない))」と思うメニューをお選び頂くコンテストでもございますので)、皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ 一同、皆様のご投票を 心よりお待ち申し上げております。

どうぞ どうぞ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』

『木陰の広場』のアジサイ、だいぶ咲き揃って参りました♪

当ホテルのお庭『木陰の広場』には 数え切れない程のアジサイの株があり、文字通り 木陰になっている部分が多くて 涼しい場所な為、箱根湯本の町の他の所に比べて ゆっくりめな時期に開花します。

6月も残りわずかとなった 本日は、雨上がりの 気持ちの良い晴れた日でしたので、また少し開花が進んだように思います。

一つの株で 白・薄紫・水色 と 何色も見せてくれるアジサイや、

白に見えるくらい 薄い水色のアジサイ、

濃い青のガクアジサイなど、

様々な種類の紫陽花が咲いています。

 

先日6月5日のブログで、

(↑この4枚目の写真は 以前のブログに掲載したものです)「右側の斜面は、この手前の方に向かって もっと けっこう広い面積なのですが、そこが全て アジサイの咲く場所です。ちょっと日陰になる場所なので 開花時期は遅めで、6月末から7月頃が見頃になるかと思います。」と申しておりましたが、

その斜面に だいぶ多くの開花が見られるようになりました。

こちら5枚目の写真が 本日の様子。手前に紫色のアジサイ、真ん中あたりは まだツボミが多く、奥に水色のアジサイが見えます。

6枚目の写真は、少し離れた所から 斜面全体を眺めたもの。まだ開花していない株も多くあるのがご覧頂けますでしょうか?

 

アジサイと言うと6月の花のイメージが強いですが、箱根では7月こそが 見頃の本番!と言った感じで、また、日陰になる場所や 標高の高い所では8月も まだまだ鑑賞して頂けます。

箱根登山電車の『夜のあじさい号』(詳しいご案内が以前のブログにございます→過去の記事が 今年も大盛況で、7月2日まで運行していますし、また、沿線のライトアップは7月7日まで行われておりますので、ぜひ 『アジサイの名所・箱根』へ、皆様お誘いあわせで いらしてくださいませ。

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

【☆朝ごはんフェスティバル2019☆】佳境に入って参りました!!

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」というテーマで 全国のホテル・旅館が考案した朝食メニューのコンテスト(魅力的な朝ごはんにネット投票して頂くイベント)

【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!

この、年に一度の “朝ごはんの祭典” に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂いております!!

10日間に亘り開催されております このコンテストですが、
ご投票の受け付けは 🕙6月27日午前10時まで🕙 となっており、
残すところ あとわずか となって参りました。
ラストまで、おくゆもとスタッフ一丸となり、燃えに燃えて 頑張ります!!これからの日程も、どうぞ宜しくお願い申し上げます🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

当館から出展させて頂いたメニューは、

その「目が覚めるほどの、朝ごはん。」という お題に、ぴったり!!

シャキーンと⚡ 朝の元気チャージ😃 『朝カレーのスープカレー』です。

スパイシーで、でも 辛すぎずに、ご家族の皆様でお召し上がり頂ける🎵

また、朝は パン派🍞 ごはん派🍚 どちらのお客様にも美味しく召し上がって頂ける🍽

そんな工夫が たっぷり『朝カレー』です!!

 

元気パワーいっぱい!になる『朝カレー』を、当ホテルでは 通常のカレールーよりも軽い口当たりの『スープカレー』にアレンジし、お腹に重くなく、でも しっかりとした満腹感&充実感のある『朝のスープカレー』に仕上げました。

 

そして、今回 特にご注目して頂いているのが 地元ブランドの食材である≪箱根山麓豚・西麓野菜≫です。

≪箱根山麓豚≫は、肉の繊維が細かく 脂質の甘みを出し、豚肉独特な臭みを取り除いた、とってもジューシーな風味豊かな豚肉です。(飼料には、海草粉末と木酢を添付し、箱根山麓豚専用飼料と箱根山麓の清らかな地下水を与え、箱根山西麓の自然豊かな場所で育てられた豚です。)

≪箱根西麓野菜≫の特徴は、箱根山の西側斜面地域(三島坂地区周辺から田方郡函南町周辺)の 標高50m以上の空気が澄んだ高原が産地で、 野菜にストレスが無いため 味も質も一級品に育った野菜です。南向きの日当たりが良い 適度な傾斜地(水はけ・風通しの良さが格別!)は、冷涼な空気で野菜を甘くしてくれ、関東ローム層の赤土はミネラル豊富です。

 

そんな、愛情たっぷり・とても丁寧に育てられた食材たちを 大切に遣わせて頂き、皆様に美味しくお召し上がり頂けますよう、「みんなが大好き❣な メニュー」と言われる カレーをお作りしています。

 

当ホテルのお食事処『山里』で 実際にお召し上がり頂いたお客様も、また、当館へお見え頂いたことのない方々(この【朝フェス】は「食べてみたい((まだ食べていない))」と思うメニューをお選び頂くコンテストでもございますので)、皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ 一同、カレーにちなんで HOT!HOT!に(カレーは激辛ではございませんので ご安心くださいませ)このフェスへの初参戦をはりきっております!!

どうぞ宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

『おくゆもと』からお知らせ. お食事処『山里』

【☆朝ごはんフェスティバル2019☆】おかげさまで 好調です!!

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」というテーマで 全国のホテル・旅館が考案した朝食メニューのコンテスト(魅力的な朝ごはんにネット投票して頂くイベント)

【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!

この、年に一度の “朝ごはんの祭典” に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂いております!!

 

その「目が覚めるほどの、朝ごはん。」という お題に、ぴったり!!

シャキーンと⚡朝の元気チャージ😃『朝カレーのスープカレー❣』で、当館はこのコンテストに参加しております。

スパイシーで、でも 辛すぎずに、ご家族の皆様でお召し上がり頂ける🎵

また、朝は パン派🍞 ごはん派🍚 どちらのお客様にも美味しく召し上がって頂ける🍽

そんな工夫が たっぷり『朝カレー』です!!

 

ここ十年くらいの間で、「地産地消」という言葉が「地域の旨いものを その地域で食す」などのキャッチコピーで メディアでも大きく取り上げられていますが、当ホテルも地元ブランドの食材を多く扱わせて頂いており、その中でも 特に≪箱根山麓豚・西麓野菜≫は とてもご好評の食材です

愛情たっぷり・とても丁寧に育てられた食材たちを 大切に遣わせて頂き、皆様に美味しくお召し上がり頂けますよう、「みんなが大好き❣な メニュー」と言われる カレーに仕上げました。

 

こちらは、今年より 当館のお朝食バイキングでのご提供を始めている新メニューで(すでに この半年程の間に 大変ご好評を賜り、おかげさまで 大人気のメニューへと成長して参りました。

元気パワーいっぱい!になる『朝カレー』が 大ブームを巻き起こしていますが、当ホテルでは 通常のカレールーよりも軽い口当たりの『スープカレー』をご用意致しております。お腹に重くなく、でも しっかりとした満腹感&充実感のある『朝のスープカレー』、とっても美味しいですよ😃🎵😃🎵

 

皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ、一丸となって このフェスへの初参戦をはりきっております!!

どうぞ宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

『おくゆもと』からお知らせ

【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】ネット投票 始まりました!!

今年も始まりました【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!こちらは、魅力的な朝ごはんネット投票して頂くイベントです。

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」「早起きしてもゼッタイ食べたい朝ごはん」を集めた、年に一度の “朝ごはんの祭典” に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂いております。

 

 

✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨

当ホテルより出展したのは、

🌟≪箱根山麓豚・西麓野菜 スープカレー≫🌟

地元ブランドの箱根山麓豚と西麓野菜を長時間かけて煮込み、更に数種類の

スパイスを加えた香り豊かで、口いっぱいに旨みが広がるスープカレーです。

✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨

 

「目が覚めるほどの、朝ごはん。」というコンセプトにぴったり👀!の、スパイシーで でも辛すぎずに ご家族の皆様でお召し上がり頂ける🎵

また、朝は パン派🍞 ごはん派🍚 どちらのお客様にも美味しく召し上がって頂ける

そんな工夫がたっぷりの『朝カレー』です!!

 

今年より 当館のお朝食バイキングでのご提供を始めている新メニューでの出展です!!(すでに この半年程の間に 大変ご好評を賜り、おかげさまで 大人気のメニューへと成長して参りました。

元気パワーいっぱい!になる『朝カレー』が 大ブームを巻き起こしていますが、当ホテルでは 通常のカレールーよりも軽い口当たりの『スープカレー』をご用意致しております。お腹に重くなく、でも しっかりとした満腹感&充実感のある『朝のスープカレー』、とっても美味しいですよ😃🎵😃🎵

 

皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ、一丸となって このフェスへの初参戦をはりきっております!!

どうぞ宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

『おくゆもと』からお知らせ

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆に 初参戦です!!

今年も始まりました【楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆】!!

年に一度の“朝ごはんの祭典”に、『ホテルおくゆもと』が初参戦させて頂いております。

 

✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨

当ホテルより出展したのは、

🌟≪箱根山麓豚・西麓野菜 スープカレー≫🌟

地元ブランドの箱根山麓豚と西麓野菜を長時間かけて煮込み、更に数種類の

スパイスを加えた香り豊かで、口いっぱいに旨みが広がるスープカレーです。

✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨

 

朝フェス初参戦にふさわしく、今年の新メニューでの出場です!!(新メニューではございますが、すでに この半年程の間に 当館にお泊りのお客様へ お朝食バイキングでご提供させて頂くなかで 大変ご好評を賜り、おかげさまで 大人気のメニューへと成長して参りました。

 

元気パワーいっぱい!になる『朝カレー』が 大ブームを巻き起こしていますが、当ホテルでは 通常のカレールーよりも軽い口当たりの『スープカレー』をご用意致しております。お腹に重くなく、でも しっかりとした満腹感&充実感のある『朝のスープカレー』、とっても美味しいですよ😊🎵😊🎵

 

皆様のご投票を ぜひ ぜひ 宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のページは コチラから…

↓↓↓

https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2019/1st_stage/kanagawa/index.html?f_id=5081

 

楽天トラベル☆朝ごはんフェスティバル2019☆ 『ホテルおくゆもと』のQRコードは コチラから…

↓↓↓

おくゆもとスタッフ、一丸となって このフェスへの初参戦をはりきっております!!

どうぞ宜しくお願い申し上げます。🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️ 🙇🏻‍♂️ 🙇🏻‍♀️

 

 

『おくゆもと』からお知らせ

ショップ通信 🔔『栗きんつば』再入荷!🔔のお知らせ

毎週金曜日は、フロント前・売店より 人気の商品や 新入荷のお知らせ などなど…の情報をお送りする、【ショップ通信】の日です。

本日は、🔔『栗きんつば』再入荷!🔔のお知らせをお伝え致します🎵

 

当ホテルでお部屋にご用意させて頂いておりますお菓子は 年間で2種類のお品物がございまして、10月から3月は『栗きんつば』・4月から9月までは『箱根坂の詩』と申しますお菓子の、そのいずれも 自信を持ってお薦めさせて頂く たいへん人気のお商品でございます。

以前にこのブログに掲載しておりました、NHK総合テレビの人気番組『チコちゃんに叱られる!』に当ホテル で撮影されたシーンが放送された時には、『栗きんつば』と『箱根坂の詩』の2種類とも映り、その後 たくさんのお問い合わせを頂戴するなど 大反響を賜っております。(番組の内容に関しましては こちら→前編後編

その中で特に、『栗きんつば』は「温泉のお風呂へ 健康に・安全に ご入浴頂く為の豆知識」として 番組ディレクターさんが実際に召し上がってみて 血糖値を計る実験が行われたので、とてもご注目して頂けたことと、また、当ホテルのオリジナル商品で 他のお店ではご入手が不可能な特別限定品なので、「『ホテルおくゆもと』を象徴するお菓子」といった感じで 広くお見知り頂けるようになったのでした。

 

さて、本日の話題ですが、

今年も3月末までで『栗きんつば』のご用意は 一時 お仕舞いとなり、『箱根坂の詩』へとバトンタッチし、また 10月1日の再発売の日まで しばしお休み期間に入ったのでしたが…

『チコちゃんに叱られる!』の大ブーム!となっております今年は、急遽、🔔再度 『栗きんつば』をご用意させて頂くことと致しました。🔔

 

5月ラストの日に 待望のカムバックを果たした『栗きんつば』

6月の前半は、店頭販売分は入荷する度にすぐに売り切れてしまう程の 🔥大フィーバー🔥状態で、ご予約をお承り し 入荷し次第お送りさせて頂く場合もございましたが、やっと、以前よりも 多めの数を確保できるようになり、只今は 1枚目の写真の2種類(左:12個入り1,400円 ・ 右:8個入り970円  いずれも税別)とも 充分な数を店頭に揃えております。

一般的なきんつばよりも ぐっと甘さを控えめにお作りしておりますので、きんつば好きな方には もちろん、お苦手だった方にも「これは 美味しい!」と驚かれます。しっとりとした食感で、小豆の魅力と栗の風味を たっぷりと味わって頂ける一品です。

 

お泊りのお部屋に お茶菓子としてご準備させて頂いておりますので、チコちゃんの言う通りに、“温泉のご入浴前に”ぜひ お召し上がりくださいませ。

そして、ぜひ お土産用に・ご自分用に ご用命くださいませ。

 

 売 店. 『おくゆもと』からお知らせ

箱根登山電車『夜のあじさい号』始まります!!

今年もまた、箱根登山電車の『あじさい電車』の季節がやって参りました♪

本日は、初夏の箱根で、最も人気のある 観光イベントをご紹介させて頂きます。(ラストに 🌟耳より情報🌟も ございます!)

箱根登山鉄道の沿線には 1万株ものアジサイが植えられていて、車窓を掠めそうな程 迫力満点に咲き誇っています。
この時期は、どの時間帯を走る列車も全て『あじさい電車』と呼ばれ、たくさんのお客様を乗せて 日本一の傾斜を山登りして行きます。

途中の停車駅でも たくさんのアジサイが迎えてくれます。こちらは 宮ノ下駅のホーム、ライトアップされたアジサイがとっても綺麗です。日本のアジサイは 青系に色づくことが多いのだそうですが、色とりどりに咲き分けるように とても良く手入れされています。

 

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

💠💠『特別運行の臨時列車【夜のあじさい号】』について…💠💠

6月15日(土)から7月2日(火)までの毎日、強羅駅行き1便と 箱根湯本駅行き1便のみ【『アレグラ号』で 運行される予定】、

(6月21日(金)から6月30日(日)は、強羅駅行き2便と 箱根湯本駅行き2便になります【『ベルニナ号』or『サンモリッツ号』、もしかすると『アレグラ号』の場合もあるかも?で 運行される予定】)

『特別運行の臨時列車【夜のあじさい号】』が走るイベントが有ります。(全席指定・要ご予約🔔)

 

その【夜のあじさい号】は、ライトアップされたアジサイを たっぷりと眺めることができるよう、通常の運行よりも ゆっくり走り、また 特に綺麗にご覧頂ける場所では しばし列車を停車させてくれたり、写真撮影のチャンスもたくさんあります。「世界一 時間に正確」と言われる 日本の鉄道が、紫陽花を愛でる心をたいせつに、まるで ご乗車のお客様お一人お一人にとっての 貸し切り列車のように走ってくれるのは、とても嬉しいことです。

 

上記の『〇〇号』というのは 各車両の愛称で、最新型の3000形・3100形『アレグラ号』と、以前より 人気の高い 1000形『ベルニナ号』と2000形『サン・モリッツ号』が 走る予定になっています。

それぞれの車型の特徴など、詳しくは こちら→箱根登山電車さんHP 車両紹介

🔔ご乗車券のご予約は こちら→【夜のあじさい号】インターネット予約サービス

💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠 💠

 

こちらの写真は、箱根湯本駅に停車中の『サン・モリッツ号』と『ベルニナ号』。駅員さんの手前に 腰くらいまでの高さの青い棒状の物と、足元には 曲がりくねったホースが見えます。散水タンクに水を入れてもらったり、出発前の準備中です。(箱根登山鉄道の車両たちは 皆、散水タンクを持っていて、走行中に車輪とレールの間に水をまきながら走っています。レールの磨耗を防ぐ為なのですが、普通の鉄道なら油を塗っていますが、日本一の急勾配を登るので 車輪が滑ってしまう為に、水をまいて走るのです。ひとつの車両に350リットルの散水タンクが2個 備え付けられていて、箱根湯本〜強羅間の1往復でほぼ空になってしまうそうです。)

 

💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛

さて、ここで、お待ちかねの 🌟耳より情報🌟を お伝え致します!!
この【夜のあじさい号】は 全席指定の予約が取りにくい事でも有名で、毎年 発売と同時に完売になる、とても入手困難なキップなのですが、
🌟当日に キャンセル分の販売があるのを よく見かけます♪当ホテルへお見えのお客様、箱根湯本駅に着いたら、是非 チェックしてみてくださいませ。
🌟そして、「結局 都合が合わなかったなぁ」って事になっても、なんと!かなり擬似体験ができてしまうのです。ライトアップは 7月7日(日)までの毎日 18時30分から22時00分まで実施されますので、【夜のあじさい号】の前後に走っている 通常運行の電車に乗ってもご覧になることができるのです♪

また、お昼間の電車も 全て、走る線路は同じですので、明るい時間帯のアジサイ鑑賞も良いですよね♪

こんな、緑いっぱい!アジサイいっぱい!の中を走ります。木の葉の向こうに『サン・モリッツ号』がちらっと見えます。

💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛 💛

 

忙しい日常を忘れ、爽やかな初夏の箱根でアジサイを愛でる旅に、ぜひ 皆様お揃いで いらしてくださいませ。心よりお待ち申し上げております。

 

ちなみに…1枚目の写真は、大平台駅の近くで撮ったもの。モハ1型103号、1950年生まれの超ベテラン車両として 長年に亘り 大活躍して来たのですが…この車両は 来月7月19日をラストランに、引退してしまいます。とても珍しい特徴のある車両で、鉄道マニアの方々(私も)・ファンならずとも 旅の素敵な思い出がお有りの皆様に、その引退を惜しまれています。ラストランにつきまして・その特徴に関して など 前回のブログに掲載しておりますので、ぜひ ご覧くださいませ。

 

フロント 細川

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の乗り物

アジサイが続々と開花しています♪

箱根は『アジサイの名所』としても有名!

箱根登山鉄道は 沿線に一万株以上ものアジサイが咲く『あじさい電車』として 大変な人気を誇る観光列車ですし、箱根町全体では 何千万?何億?もの株のアジサイがあると思いますが、それらが標高の違いにより 少しずつ時期を分けて咲くので、とても長い期間に亘って その美しさを鑑賞することができます。

当ホテルの敷地内にも 数え切れない程たくさんの株があり、現在は【💡ホタル💡】が飛んでいるお庭が もうすぐ満開のアジサイでいっぱいになります。

そこで 本日は、当ホテル敷地内あちこちで咲き始めたアジサイの写真を いくつか載せさせて頂きます。

1枚目の写真は「ガクアジサイ」、爽やかな水色が とっても綺麗です。

こちら2枚目の写真は、まだ緑色で これから何色に色づくのかな?という感じですが、ここには 毎年、濃い紫色のアジサイがたくさん咲く場所です。

3枚目の写真は 薄い紫色?水色?のアジサイ、こちらは 毎年 濃い青に色づく株です。これから どんどんと色が変化すると思います。

 

4枚目の写真の右側の斜面は、この手前の方に向かって もっと けっこう広い面積なのですが、そこが全て アジサイの咲く場所です。ちょっと日陰になる場所なので 開花時期は遅めで、6月末から7月頃が見頃になるかと思います。

都市部では もう夏のような暑さをお感じになる日もあるようですので、涼しくて爽やかな風の吹く箱根へ 紫陽花を愛でる旅に、ぜひ お見えくださいませ。

 

フロント 細川

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物. 紫陽花・あじさい『開花状況』

🌟ホタルたち、元気に光っています!!🌟

🌟先日、無事に 今年の初観測の日を迎えた、当ホテルのお庭『木陰の広場』に暮らす【💡ホタル💡】たち、元気に!活発に!光っています🌟

自然豊かな国立公園 箱根の中でも【💡蛍💡】を見ることができる場所は 珍しく、当館の大浴場・露天風呂の向こう側を流れる二級河川『須雲川(すくもがわ)が 箱根の中でも特に水質の良い綺麗な水なので、そのお陰様で 毎年 【💡ほたる💡】たちの美しい光を鑑賞することができるのです。

 

その『須雲川(すくもがわ)は 夏には川遊びもできる川で、詳しいご案内を以前のブログに掲載しておりますので、ぜひ ご覧くださいませ。→過去の記事

 

さて、夜は 黄緑色の幻想的な光を灯し 優雅に飛んでいる【💡ホタル💡】たちですが、お昼間は 何をしているのかな?と 探しに行ってみました。

「川原の石の下で休んでいたり、植物の葉っぱの裏などの涼しい所で じっとしている」と 昆虫に詳しいスタッフに聞いたのですが…

【💡ホタル💡鑑賞スポット】へ着いてすぐに、小さめの体の子が一匹 草から草へと飛んでいるのを発見して 驚きました。

 

そして、夜の光っている時間帯に よく とまっている植物を見て回り、しばらく探してみました。

居ました!居ました!【💡ホタル💡】は 体が黒くて頭が赤いので、目立ちます。

こちらは けっこう大きい方の個体で、細長い形の体は 1.5cmくらいの長さがありました。

この3枚目の写真は 昨日の正午頃に撮った写真ですが、その後、19時30頃から 昨夜の活動を始めて たくさんのお客様に鑑賞して頂けました。

 

夜の光っているところの写真は、「写真が趣味」と言うスタッフが 後日 撮る予定になっておりますが…

「下手な写真が リアルな感じ」とのお声も頂戴している このブログですので、へっぽこな腕前の私が撮った 下手っぴな写真を ちょっと載せさせて頂いてしまいます。

予告通りの?、皆様の予想を はるかに下回る?、

本当に ド下手な写真で、すみません。

 

ですが、🌟動画は、もうちょっとだけ 上手に撮れました!!🌟

このブログには動画を載せられないのですが、Twitterに投稿しておりますので、ぜひ ぜひ ご覧くださいませ。

🌟Twitterアカウントは こちら→ホテルおくゆもと【公式】ツイッター@okuyumoto🌟 

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の生き物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ