ブログ

ブログ

ブログ|箱根の旅館ならホテルおくゆもと

箱根の旅館 箱根湯本温泉 ホテルおくゆもと より最新情報を配信してまいります。

「『おくゆもと』からお知らせ」の記事一覧

🌟無料宿泊券 懸賞🌟露天風呂付き客室『けいりゅう亭』をご用意🎵

昨日のブログでご紹介させて頂きました、先日3月29日にリニューアルオープンしたばかりの新客室『けいりゅう亭』露天風呂付ツインベッドルームのお部屋の、🌟無料宿泊券 懸賞🌟のお知らせです!!

3階 川側4室限定の、ツインベッド和モダンタイプのお部屋です。全体的に和の印象の落ち着いたムードのお部屋に ベッドを2台入れ、和洋折衷のお部屋に仕上げております。

露天風呂浴室に設置の大きな窓は 全開することができ、須雲川の渓流のせせらぎを聞きながらご入浴をお愉しみ頂けます。特に この春から初夏にかけては、爽やかな風が吹き とても気持ちの良い季節です。セキレイやカワセミ、時にはシロサギ・アオサギなどの水鳥たちも多く遊びに来ています。また、初夏にはホタルも居る程に澄んだ とても綺麗な水質の川で(ホタルは臆病なので、お部屋の近くには あまり来ないのですが、当館のお庭を散歩すると出会える『ホタル観賞スポット』がございます。)、この川の景色は 当ホテルの自慢の一つでございます。

 

こちらのお部屋の 🌟無料宿泊券🌟一泊二食付(50,000円相当)ペア1組2名様をプレゼントさせて頂く 懸賞がございます。ぜひ 奮ってご応募くださいませ。

■ご応募期間

2019年4月15日~2019年5月13日 午前9時59分まで

■お部屋
温泉露天風呂付和洋室『けいりゅう亭』

■サービス内容
一泊二食付(50,000円相当)

■宿泊期間
★2019年5月20日~2019年7月31日★

★除外日:休前日★

★※予約状況によりご希望に添えない場合がございます。ご了承ください★

■当選人数

★ペア1組2名様★

■ご応募には楽天トラベル(楽天市場)のIDが必要になります。IDを取得する会員登録は無料で、懸賞ページからも簡単にご登録して頂けます。

■当選案内
★ご当選者様には、宿泊施設より直接メールにてお知らせいたします★

 

🌟無料宿泊券 懸賞🌟のご応募は、こちらをクリックしてくださいませ。→楽天トラベル内 懸賞ページ

 

さて、この無料宿泊券懸賞ですが、

【ご当選のチャンスをつかむコツは…ズバリ!お申込みの口数です!!】ご家族の皆様・ご親族の皆様 お誘い合わせでご応募頂けますと、当選のチャンスがグッと広がりますので、ぜひ!ぜひ!!楽天IDをお持ちの方々 お揃いでご応募くださいませ。

皆様のご応募を、スタッフ一同 心よりお待ち申し上げております。

 

『おくゆもと』からお知らせ

リニューアルオープンした新客室『けいりゅう亭』のご紹介🐣

本日は、このブログで改装工事中の様子をお伝えして参りました、先日3月29日にリニューアルオープンしたばかりの新客室『けいりゅう亭』露天風呂付ツインベッドルームのお部屋をご紹介させて頂きます。

3階 川側4室限定の、ツインベッド和モダンタイプのお部屋です。縁のない正方形の畳・琉球畳の落ち着いた印象の本間にベッドを2台入れ、和洋折衷のお部屋に仕上げました。

 

窓際には広縁にイス・テーブルのゆったりとした時間を過ごせる応接セットをご用意し、腰掛けながら箱根の自然をお楽しみ頂けます。

露天風呂浴室に設置の大きな窓は 全開することができ、須雲川の渓流のせせらぎを聞きながらご入浴をお愉しみ頂けます。

窓の外には 大きな滝(堰堤)が見えています。こちらの露天風呂は、泉質は大浴場と同じ「アルカリ性単純温泉」お肌スベスベ、ポカポカの温泉です。

 

 

当館では 様々なタイプのお部屋をご用意しており、そのどれもが永年に亘り皆様にご愛顧を賜る 自慢のお部屋ばかりでございますが、一番新しく加わりましたこちらのお部屋も たくさんのお客様の素敵な思い出づくりのお手伝いができますようにと願っておりますので、ぜひ お引き立て賜れますよう どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

ツインベッドのお部屋ですが、お布団を併せまして3名様でのご利用も可能でございます。

当公式ホームページでは ♪♪山里プラン(スタンダード)♪♪ にてご予約をお承りさせて頂いております。

ホテルおくゆもと スタッフ一同、皆様のご予約を 心よりお待ち申し上げております。

 

『おくゆもと』からお知らせ

🌸枝垂桜2019 写真集🌸

当ホテル 駐車場脇にある枝垂桜(シダレザクラ)が、只今 満開となっております。

当館では、フロントの男性スタッフ達が庭師に変身する日があり、プロ級とまでは及ばずとも、本格的な機材を使って 駐車場の周りや 植え込みの手入れを行います。本日も、私達の上司2名が、枝垂桜の木の下を中心に 雨で流れた土砂を動かしたり、いろいろと手入れをしています。

その合間に撮った写真が たくさんございますので、掲載させて頂きます。

 

本日は、『枝垂桜2019 写真集』と題しまして、写真のオンパレードで参ります。

 

まだまだ、もっと、たくさん写真は有ったのですが、このへんで…

例年の様子から申しますと、満開になってからも しばらくの間、綺麗に咲き続けてくれますので、

その美しい姿は、ぜひ、ご来館の際に 実際にご覧頂きたいと思います。

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ

シダレザクラ・ヤマザクラが 満開です🌸

当ホテル・駐車場の脇にございます シダレザクラとヤマザクラが、只今 満開となっております。

ピンク色の小さめの花が可愛い、『枝垂桜(シダレザクラ)。

 

とても背の高い木に白い花が咲いている、『山桜(ヤマザクラ)』。

2枚目の写真の中で 右の方の木(拡大したのが3枚目の写真です)は 満開になっています。

左の方の木は 山桜でも少し種類が違うのか?花も咲いていますが、同時に 赤っぽく見える若葉の方が 花よりも多く出ていて、ちょっと花が見えにくい状態です。

 

駐車場の周りには 小さな野花もたくさん咲いています。

長細い ちょっと不思議な形の花、『紫華鬘(ムラサキケマン)』。

(手前と右側に写っている長細い葉は『著莪(シャガ)』の葉です。シャガも 少しずつ咲き始めていますが、なかなか上手く写真に撮ることができず…。また チャレンジしてみます。)

 

フロント 細川

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

箱根園水族館に コツメカワウソの赤ちゃんがいますよ♪

『箱根園水族館』で誕生した、コツメカワウソの赤ちゃん達 4頭が、先月末からお披露目されています!

細長い形の芦ノ湖の真ん中あたりの湖岸にある『箱根園水族館』さんは、日本一標高の高い所にある海水水族館で、世界中の魚たちや かわいい海獣たち 水鳥たち などなど…たくさんの生き物に出会える、とても人気の観光施設です。

 

そちらの水族館で、昨年から新しく仲間入りしていたコツメカワウソの「ハナちゃん」と「フユくん」のもとにオスとメスそれぞれ2匹の赤ちゃんが誕生しました🎉

すくすくと元気に成長し、3月21日から 皆さんにお披露目されています。

つぶらな瞳、小さなおてて、丸っこいお耳も、とってもカワイイ!!遊び盛りのやんちゃでキュートな赤ちゃんたち。早くも大人気を誇る 水族館のスターになっています。

 

他にも、大きな水槽で行われる『海中ショー』では、お魚たちとダイバーさんの演じる素敵なショーが行われていたり、

また、バイカルアザラシ君たちのショーも とっても賑わいます!のほほんとした おもしろカワイイ アザラシ君たちは、すごく芸達者ですよ!

 

そして、その『箱根園水族館』さんの お得な前売り券

大人1,500円→1,200円  お子様750円→600円 を、

当ホテルのフロントにてご購入頂けるので、発売以来 大変 ご好評を頂いております!!

アクセスや営業時間についてなど、詳しくは こちら→『箱根園水族館』さんのHP

 

春の楽しい箱根旅行で、ぜひ 出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

『おくゆもと』からお知らせ. 箱 根-観光. 箱根の生き物

当ホテルのシダレザクラ、もうすぐ満開です🌸

当ホテルの駐車場の脇にございます 枝垂桜(シダレザクラ)の花が、只今 ほぼ満開に近い状態になりました。

以前の台風で 枝が折れてしまった部分もあり、ご心配頂いたこともございましたシダレザクラですが、今年も 元気に 立派な花を咲かせてくれ、とても綺麗です。

濃いピンク色の小さめの花が可愛らしい印象。柔らかな枝がサワサワと風に揺られて、春の爽やかな空気を さらに素敵なものにしてくれているように感じます。

まだツボミもあり、また、例年の様子から申しますと、花弁を舞い降ろしてしまうまで けっこう長い間 その美しさを鑑賞することができますので、ご来館の際に ぜひ ご覧くださいませ。

 

フロント 細川

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

当ホテルの枝垂桜(シダレザクラ)開花しました🌸

当ホテルの駐車場の脇にある 枝垂桜(シダレザクラ)の、開花が始まりました🌸

ここ数日で、枝の先のツボミが だいぶ大きくなり、濃いピンク色になって来ていましたが…

昨日 ふと気付くと、まだ ほんの少しの数ですが、咲き始めていました。

3枚目の写真は、1・2枚目とは逆側から撮ったもの。写真の中の 左下の方に開花が始まった枝が見えます。

例年、4月の第一週目くらいに見頃を迎える木です。満開になると とっても素晴らしい姿になります🌸

 

その枝垂桜の木の足元には、小さな花も咲いてました。

儚げなくらいの細い茎で 少し俯いて咲く姿が 可愛らしい、スミレの花。こちらも また 綺麗でした。

 

フロント 細川

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

当ホテルのお庭で、ピンク色の桜も咲いています🌸

当ホテルのフロント前・ロビーから見える大島桜の花について 連日お伝えして参りましたが、そちらは 白い花が咲く木で、現在 真ん中より下は葉桜になって来ましたが、まだまだ 上の方は小さめで可憐な印象の花が綺麗に咲いています。

満開を迎えた時の様子は こちら→先日のブログ

 

さて、本日は、同じ当ホテルの敷地内でも また違った種類の桜の花の写真を掲載させて頂きます。

大浴場のございます1階のフロアより出て頂ける お庭『木陰の広場』には、只今 ピンク色の桜が咲いています。

このお庭は 二級河川『須雲川(すくもがわ)』に面しているのですが、お庭の中で川に近い方の所に こちらの木があります。

 

近くには 紫陽花(あじさい)の株がたくさんあります。

アジサイは「切り戻し」と申しまして 見頃が過ぎたらバッサリと茎を切るのですが、また今年の若い葉が イキイキと陽を浴びています。

6月から7月にかけて すごく多くの数のアジサイが開花しますので、そちらも ぜひ お楽しみになさってくださいませ。昨年の様子は こちら→過去の記事

 

フロント 細川

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

昨晩 雪が降りましたが、本日は快晴☀交通も大丈夫です!!

今朝8時頃の当ホテル、屋根に少し 雪が見えます。

こちらも 本日の朝8時頃に撮った写真、当ホテルの前の道、旧東海道(神奈川県道732号湯本元箱根線)です。

昨晩 こちら箱根湯本でも 少し雪が降ったのですが、夜明け前には 降り止みました。

本日は 早朝から快晴となっています!

当ホテル周辺では 路面は雨上がりのような濡れている状態ですが、どんどん乾き始めています。

山の上の方の地域でも、国道は ご通行には問題ないそうです。脇道などの細い道路は 雪が残っている場合もございますので、ご注意くださいませ。

 

☆☆☆☆ ここから下の写真は 昨晩の様子です ☆☆☆☆

フロント前・ロビーから見える大島桜の木を、毎晩 ライトアップしているのですが、3枚目の写真の中で下の方 木の幹の左右に 白く細い縦線が見えているのが 雪が降っていた様子です。

こちら4枚目の写真では 左上の所に雪が降っているのが写っています。

5枚目の写真は 正面玄関の脇にある 石と植物の葉です。この石は 高さが30cm弱くらいの小さめのもので、その上に積もっていたのは、こんなにちょっぴり だけでした。

 

☆☆☆☆ ここから 本日の様子に話を戻します ☆☆☆☆

3・4枚目の写真の桜の花は 昨晩の雪には負けず、まだまだ綺麗に咲き続けています!

木の下の方から順に 風に舞い飛んでしまう花弁も出始めてはいますが、半分より上は 只今が花盛りです♪

 

これから箱根旅行へお見えの皆様、快晴の日曜日ですので お混雑が予想されます。どうぞお気を付けてお越しくださいませ。

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ

当ホテルの大島桜、只今 ほぼ満開です🌸

今朝、東京でも 桜の開花宣言があったそうですが…

当ホテルのフロント前・ロビーから見える 大島桜の木に 花が咲いています!!と 連日お伝えしておりました お話しの続報です。

只今、ほぼ満開の状態となり、とっても綺麗です🌸

とても大きな木で、当ホテルの建物の5階部分の高さから9階の客室の窓のすぐ横まで 枝を伸ばしています。2枚目の写真の右側に見えるのは、8階・展望テラスの手すりです。

フロント前・ロビーの大きな窓から眺めることができます。

こちらのソファーで記念写真をお撮りになったり、夜はライトアップをしているので お夕食前後にお花見にお越しになるお客様も多くいらっしゃいます。

3・4枚目の写真の窓を 横からみたところ。こんなに窓の近くまで枝を伸ばしているので、写真写りは最高!ですよ。

 

本日は 風が強く吹いたり、曇ったり、晴れたり、変化が激しく 忙しい空模様ですが、お花の茎がまだ若く しっかりしているので、舞い飛んでしまうこともなく、元気に咲いてくれています。

6枚目の写真の右上の方の枝は まだ開花していない状態で、ツボミがたくさんあります。

 

ご来館の際には、ぜひ お花見を愉しんでくださいませ。

 

フロント 細川

 

 

 桜 『開花情報』. 『おくゆもと』からお知らせ. 箱根の植物

ご案内

  • お部屋
  • お料理
  • 温泉
  • エステ
  • おもてなし
  • 館内施設
  • 周辺観光
  • 交通アクセス
  • ご予約

ページのトップへ